ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの画像・ジャケット写真

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY / メアリー・エリザベス・ウィンステッド
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

34

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

大ヒット・アクション「スーサイド・スクワッド」で評判を呼んだマーゴット・ロビー扮するハーレイ・クインを主人公に贈る痛快アクション。ジョーカーと別れ、すべての束縛から解放されたハーレイ・クインが、ひょんなことからクセ者ばかりの女性ヒーロー・チームを結成し、ゴッサムシティを牛耳る極悪な男たちに天真爛漫に戦いを挑んでいく姿を描く。共演にユアン・マクレガー。監督は中国出身で本作が長編2作目の新鋭、キャシー・ヤン。悪のカリスマ=ジョーカーと別れたことがゴッサム中に知れ渡り、たちまちあらゆる悪党どもから命を狙われる立場となってしまったハーレイ・クイン。そんな彼女が、ひょんなことから謎のダイヤを盗んだ少女カサンドラを守るために立ち上がり、悪の世界を牛耳る残忍な極悪野郎ブラックマスクとの壮絶な戦いに身を投じていくのだったが…。 JAN:4548967439755

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: アメリカ
原題: BIRDS OF PREY (AND THE FANTABULOUS EMANC

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

WATCH [ウォッチ]

ラスト・デイズ

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル

アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜

ユーザーレビュー:34件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 34件 / 全34件

最後まで見れなかった

投稿日:2020/06/21 レビュアー:揚毬

お話の筋がまったく頭に入ってこないし、登場人物の誰の機微もわからない。
あまりにも支離滅裂すぎて途中で耐えられず視聴を断念するほどだった。
ハーレイもスーサイドスクワットのときのキュートさがなくなって、ただの奇抜なおばさんみたいだったし。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

a

投稿日:2020/06/16 レビュアー:ああああ

a

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ただただ痛快

投稿日:2020/06/10 レビュアー:花チャンプル

たまにはこんなハチャメチャ物も良いんじゃないですか

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

可愛い娘ちゃん卒業しちゃったなぁ

投稿日:2020/05/24 レビュアー:恋次郎

マーゴットギターの製作、主演。
今年の3月に劇場で観ました。これは北米市場で2月に公開されていたので大丈夫だったようです。コロナで公開延期ばかりでしたが再開しても邦画はいいけど洋画は難しいでしょうね。
スクワッドの後にプリンちゃんと別れたハーレイクインが後ろ楯を失ったのをいいことに狙われ、仲間になったガールズと変態悪党をぶちのめす話。
スクワッドのときとは役割が違うのでサービスショットや可愛い娘ちゃん的なものは残念ながら卒業です。
えらも主張してます。キャメロンディアスの道は避けてほしいなぁ。ちなみに「スキャンダル」の彼女は正統派むちむちを演じていましたよ。
仲間では暗殺者として育てられたのがコメディリリーフでおもしろくて好きでした。
ベン・アフレックがバットマン降りることになったんで、これから先が心配ですね。ワンダーウーマンはがんばってほしい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

31〜 34件 / 全34件

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:34件

最後まで見れなかった

投稿日

2020/06/21

レビュアー

揚毬

お話の筋がまったく頭に入ってこないし、登場人物の誰の機微もわからない。
あまりにも支離滅裂すぎて途中で耐えられず視聴を断念するほどだった。
ハーレイもスーサイドスクワットのときのキュートさがなくなって、ただの奇抜なおばさんみたいだったし。

a

投稿日

2020/06/16

レビュアー

ああああ

a

ただただ痛快

投稿日

2020/06/10

レビュアー

花チャンプル

たまにはこんなハチャメチャ物も良いんじゃないですか

可愛い娘ちゃん卒業しちゃったなぁ

投稿日

2020/05/24

レビュアー

恋次郎

マーゴットギターの製作、主演。
今年の3月に劇場で観ました。これは北米市場で2月に公開されていたので大丈夫だったようです。コロナで公開延期ばかりでしたが再開しても邦画はいいけど洋画は難しいでしょうね。
スクワッドの後にプリンちゃんと別れたハーレイクインが後ろ楯を失ったのをいいことに狙われ、仲間になったガールズと変態悪党をぶちのめす話。
スクワッドのときとは役割が違うのでサービスショットや可愛い娘ちゃん的なものは残念ながら卒業です。
えらも主張してます。キャメロンディアスの道は避けてほしいなぁ。ちなみに「スキャンダル」の彼女は正統派むちむちを演じていましたよ。
仲間では暗殺者として育てられたのがコメディリリーフでおもしろくて好きでした。
ベン・アフレックがバットマン降りることになったんで、これから先が心配ですね。ワンダーウーマンはがんばってほしい。

31〜 34件 / 全34件