パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海の画像・ジャケット写真
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 / ローガン・ラーマン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

42

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」 の解説・あらすじ・ストーリー

ギリシャ神話の“海の神”ポセイドンと人間との間に生まれた半神半人(ハーフゴッド)の少年パーシー・ジャクソンが、現代のアメリカとギリシャ神話の世界を股にかけて活躍するリック・リオーダンのベストセラー・ファンタジー・シリーズの実写映画化第2弾。主演は引き続きローガン・ラーマン。監督は「グレッグのダメ日記」のトール・フロイデンタール。ポセイドンと人間のハーフゴッドであるパーシーは、他のハーフゴッドの仲間たちと修行に励む日々。そんなある日、ハーフ訓練所を結界で守っていた大木が枯れ始め、ハーフゴッドたちに危機が迫る。木を再生し結界を修復するためには、“黄金の毛皮”が必要だった。そこで、仲間たちとともに黄金の毛皮を求めて危険な“魔の海”へと旅立つパーシーだったが…。

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR55444 2014年03月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
118枚 2人 6人

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海のシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 <3D>(ブルーレイ)

  • 旧作

ギリシャ神話の“海の神”ポセイドンと人間との間に生まれた半神半人(ハーフゴッド)の少年パーシー・ジャクソンが、現代のアメリカとギリシャ神話の世界を股にかけて活躍するリック・リオーダンのベストセラー・ファンタジー・シリーズの実写映画化第2弾。主演は引き続きローガン・ラーマン。監督は「グレッグのダメ日記」のトール・フロイデンタール。ポセイドンと人間のハーフゴッドであるパーシーは、他のハーフゴッドの仲間たちと修行に励む日々。そんなある日、ハーフ訓練所を結界で守っていた大木が枯れ始め、ハーフゴッドたちに危機が迫る。木を再生し結界を修復するためには、“黄金の毛皮”が必要だった。そこで、仲間たちとともに黄金の毛皮を求めて危険な“魔の海”へと旅立つパーシーだったが…。

収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXM55444 2015年02月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

【Blu-ray】パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海(ブルーレイ)

  • 旧作

ローガン・ラーマン主演による大ヒットファンタジーアドベンチャー第2弾。神と人間との間に生まれた半神の少年・パーシーが、危険な魔物が待ち受ける“魔の海”へと乗り出す。

収録時間: 字幕: 音声:
107分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR55444 2014年03月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
51枚 0人 0人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:42件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全42件

映像がキレイ!

投稿日:2014/04/15 レビュアー:★あきたん★

映像がとにかくキレイで、見てて感動。

海の中にいる馬みたいな生き物もすごくリアルだし、
人が波に乗ってるのも全然うさんくさくないのがスゴイ。

画面に水しぶきがつくのも、なんだか新鮮。

予告編(日本語版)を後で見る機会があり、こんなにいー映画なのに、
なんだか残念な予告編だった。。。笑

所々で感動もあり・・・
わりかし、すっきりと終わって「いー映画だったなー」と思えた。

続編がでそうなかんじだし、映画館に観に行ってもいーかなーと思える映画。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

似てるよね・・・ネタバレ

投稿日:2014/04/02 レビュアー:ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ハリー・ポッターに…
どこが?と聞かれてもうまく答えられないけれど。

パーシーに弟がいた??
あんまり似ていないけど、いい奴じゃん。
といっても、自称弟なのに、なんだかんだと受け入れちゃうんだよね。
どうなの、それって??
絶対、どんでん返しがあると思ったけれど、しょせん子供向け映画のようなので、
そんなトラウマになりそうなエンディングにするわけ、ないしね。

それにしても、神様になると、やりたい放題でいいの?と改めて感じました。


余談:海馬はかっこよかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

次回への期待を込めてネタバレ

投稿日:2014/03/29 レビュアー:さすらいの酔っぱらい

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最近、シリーズ化する作品が多いから作る方も『大変だろうな』とつい思ってしまった。

現実社会と神々の世界との一体感は見ていて楽しかったけど、現実社会と魔法界が一体感したハリポタシリーズのようだったし、前作よりも主人公達が大人になってしまったと感じた事も『大変だろうな』に繋がってしまったのかも。

で、何だかんだ言っても、細かい演出と色んなキャラで結構楽しんでしまったのですが…

ギリシャ神話をある程度知らないと、物語に入り込めない部分もあったけど、エルメスを持つエルメスとか細かいネタや、ゼウスの怒りを買ったままなのにワインに詳しいミスターD
(スタンリー・トゥッチは昨今では貴重な何でもこなせる脇役だと思う)
のような個性派キャラも盛り上げてはくれている。
ただ、ハリポタのように全て完結してから『良かったなぁ』と思ったのと同様に、完結するまで(何部作なのかな?)次回を好御期待!と思うだけにして起きたい、その時にはきっと今回悩んでいた主人公を報われていることを願うわ。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったです。

投稿日:2014/03/27 レビュアー:mokoさん

パーシーの弟の出現にはパーシーと同じく驚いたけど
それぞれが力を合わせて 苦境を乗り越えていく姿には
感動しました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

可もなく不可もなく…

投稿日:2014/03/23 レビュアー:アズサ

ギリシャ神話の神々のお話が出てくるのは個人的に興味あって好きだし、映画の設定はいいと思う。
でも、期待が大き過ぎたのか、映画を観終わってちょっとガッカリした。
特に盛り上がりもなく終わったような印象で、とにかく何も残らない。
こういう冒険ファンタジー好きなんだけどなぁ。。残念。。
本当は星一つな気分だけど、次作への期待をこめて1.5かな。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

31〜 35件 / 全42件

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海