カラスの親指の画像・ジャケット写真

カラスの親指 / 阿部寛

全体の平均評価点:(5点満点)

81

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「カラスの親指」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

人気作家・道尾秀介の同名ベストセラーを、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛と、お笑い芸人村上ショージの主演で映画化した痛快エンタテインメント・ミステリー。凸凹サギ師コンビが、彼らのもとに転がり込んだ若い男女3人とチームを組み、一世一代の大勝負に挑む姿を、予測不能のトリッキーなストーリー展開でスリリングに描き出す。共演は石原さとみ、能年玲奈、小柳友、鶴見辰吾。監督は「楳図かずお恐怖劇場 絶食」の伊藤匡史。悲しい過去を持つプロのサギ師タケと成り行きからコンビを組むことになった初老のサギ師テツ。ある日2人のもとに、街で偶然知り合った少女まひろが姉のやひろとその彼氏を連れて転がり込んでくる。こうして5人のまるで家族のような奇妙で温かな共同生活が始まるが…。

「カラスの親指」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

日本

「カラスの親指」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本:

伊藤匡史

原作:

道尾秀介道尾秀介

撮影:

岡雅一

音楽:

Sightow林祐介

関連作品

関連作品

マルモのおきて スペシャル

新参者

タオの月

笑顔の法則

ユーザーレビュー:81件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全81件

阿部ちゃん出演作にハズレなし

投稿日:2013/06/12 レビュアー:デジコン

てっきり「新参者」の劇場新作かと思ってました(笑)。見てから何かおかしいなぁ、と思いつつ調べたらまったくの別物だった。
が、しかし、やっぱり安定の阿部ちゃん作品でした。

阿部ちゃんと村上ショージの詐欺師コンビとその仲間達が、共通のカタキ相手に一発喰らわすといった内容。

全般的にまったり進行で160分という長編にもかかわらず完走。ジャケットの叩き文句であるミステリーエンターテイメントとは
思わないけど、見終わった後にはなんとも言えない幸福感が残ります。

まあこれだけの時間を使うなら、もうちょっと展開の有り様があった気もしますが、ラスト〜その後のネタバレの流れは秀逸。
いずれにせよ長編なので心に余裕のある時に見たほうがいいでしょう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

じぇじぇじぇ、能年カラスの親指って

投稿日:2013/06/02 レビュアー:恋次郎

どうしても詐欺師ものって気持ちよくだましてほしいと思ってしまう。
スティングという名作があるから、どこかで比べてしまうのは可愛そうな話と思うけど。

ストーリーは犯罪モノでもどこかほっこりした雰囲気が漂う感じ。能年玲奈がいい感じです。役どころとしては村上ショージが儲け役なんだけど
ポール・ニューマンには遠く、左とん平あたりだったらもうちょっと良かったかなって思いました。あまちゃんでファンになった方は必見です。

ラストはどんなどんでん返しでうならせるかと期待しましたが、まさか
風呂屋で阿部ちゃんが溺れて気がつくと、古代ローマにタイムスリップし記憶喪失になろうとは

うーむ


と、映画カラスの妄想でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

本当の親指は?

投稿日:2022/08/08 レビュアー:モモイチゴ

最後のどんでん返しに驚いた。村上ショージのたどたどしい演技がなかなか良かった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

耐え難い

投稿日:2018/02/26 レビュアー:

マッチスティック・メンの二番煎じ。
芝居のできない連中ばかり出演していて観ているのが耐え難かった。
村上ショージの棒読み台詞が凄い。よく起用して、撮って、公開したなと逆に感心した。
いかにも邦画らしい陳腐なお涙頂戴、人情押し付け系のくだらない内容。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

村上のうまさ

投稿日:2018/02/03 レビュアー:たそがれ

村上ショージのうまさにびっくり。主人公の阿部寛をかすませるくらい。お笑いより向いてます。能年玲奈は、騒動の前ですね。演技は下手だけど顔は可愛いです。石原さとみは、安定感がある。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

31〜 35件 / 全81件

カラスの親指

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:81件

阿部ちゃん出演作にハズレなし

投稿日

2013/06/12

レビュアー

デジコン

てっきり「新参者」の劇場新作かと思ってました(笑)。見てから何かおかしいなぁ、と思いつつ調べたらまったくの別物だった。
が、しかし、やっぱり安定の阿部ちゃん作品でした。

阿部ちゃんと村上ショージの詐欺師コンビとその仲間達が、共通のカタキ相手に一発喰らわすといった内容。

全般的にまったり進行で160分という長編にもかかわらず完走。ジャケットの叩き文句であるミステリーエンターテイメントとは
思わないけど、見終わった後にはなんとも言えない幸福感が残ります。

まあこれだけの時間を使うなら、もうちょっと展開の有り様があった気もしますが、ラスト〜その後のネタバレの流れは秀逸。
いずれにせよ長編なので心に余裕のある時に見たほうがいいでしょう。

じぇじぇじぇ、能年カラスの親指って

投稿日

2013/06/02

レビュアー

恋次郎

どうしても詐欺師ものって気持ちよくだましてほしいと思ってしまう。
スティングという名作があるから、どこかで比べてしまうのは可愛そうな話と思うけど。

ストーリーは犯罪モノでもどこかほっこりした雰囲気が漂う感じ。能年玲奈がいい感じです。役どころとしては村上ショージが儲け役なんだけど
ポール・ニューマンには遠く、左とん平あたりだったらもうちょっと良かったかなって思いました。あまちゃんでファンになった方は必見です。

ラストはどんなどんでん返しでうならせるかと期待しましたが、まさか
風呂屋で阿部ちゃんが溺れて気がつくと、古代ローマにタイムスリップし記憶喪失になろうとは

うーむ


と、映画カラスの妄想でした。

本当の親指は?

投稿日

2022/08/08

レビュアー

モモイチゴ

最後のどんでん返しに驚いた。村上ショージのたどたどしい演技がなかなか良かった。

耐え難い

投稿日

2018/02/26

レビュアー

マッチスティック・メンの二番煎じ。
芝居のできない連中ばかり出演していて観ているのが耐え難かった。
村上ショージの棒読み台詞が凄い。よく起用して、撮って、公開したなと逆に感心した。
いかにも邦画らしい陳腐なお涙頂戴、人情押し付け系のくだらない内容。

村上のうまさ

投稿日

2018/02/03

レビュアー

たそがれ

村上ショージのうまさにびっくり。主人公の阿部寛をかすませるくらい。お笑いより向いてます。能年玲奈は、騒動の前ですね。演技は下手だけど顔は可愛いです。石原さとみは、安定感がある。

31〜 35件 / 全81件