フルメタル・ジャケット

フルメタル・ジャケットの画像・ジャケット写真
フルメタル・ジャケット / マシュー・モディン
全体の平均評価点:
(5点満点)

133

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「フルメタル・ジャケット」 の解説・あらすじ・ストーリー

S・キューブリックが「シャイニング」以来、久々にメガホンを取った作品で、G・ハスフォードの原作を基にベトナム戦争の狂気を描く。徴兵された若者が、次第に戦闘マシーンとして人間性を失っていく様を冷徹な視点で追っている。

「フルメタル・ジャケット」 の作品情報

製作年: 1987年
製作国: アメリカ
原題: FULL METAL JACKET

「フルメタル・ジャケット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

フルメタル・ジャケットのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

フルメタル・ジャケット

  • 旧作

S・キューブリックが「シャイニング」以来、久々にメガホンを取った作品で’・ハスフォードの原作を基にベトナム戦争の狂気を描く。徴兵された若者が、次第に戦闘マシーンとして人間性を失っていく様を冷徹な視点で追っている。

収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR21154 2002年12月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 2人 1人

フルメタル・ジャケット デジタルリマスター版

  • 旧作

S・キューブリックが「シャイニング」以来、久々にメガホンを取った作品で、G・ハスフォードの原作を基にベトナム戦争の狂気を描く。徴兵された若者が、次第に戦闘マシーンとして人間性を失っていく様を冷徹な視点で追っている。

収録時間: 字幕: 音声:
117分 1:ドルビーデジタル//英語
2:ドルビーデジタル//ポルトガル
3:ドルビーデジタル//英(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLRY18470 2008年07月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 4人 0人

1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】フルメタル・ジャケット(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語・英語・北京語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
3:ドルビーデジタル//英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
WBRY18627*B 2009年11月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
29枚 6人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:133件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全133件

人間性を問う

投稿日:2009/03/26 レビュアー:wahou

キューブリックの作品を続けて3、4作ほど鑑賞するとわかってくることがある。
それは、彼がほぼ一貫して、物質に囲まれて生きていく人間がそのヒューマニスティックな部分を喪失してゆく過程を描く、という点である。

「2001年宇宙への旅」、「時計仕掛けのオレンジ」、そしてこの「フルメタルジャケット」もその文脈で理解できる。

第一次大戦以降、各国は、徴兵制によって一般人を軍人にすることによって国家間の大規模紛争を乗り切ろうとした。
その際、一番厄介だったのは、ほとんどの善良な市民(徴兵)にとって、(たとえそれが戦闘によるものだとしても)人を殺めるということが精神や肉体に異常をきたすほどの苦痛だった、という事実である。いわゆる戦争後遺症(PTSD)として最近話題になることが多い病気がこれにあたる。

ほとんどの人間にとっては、人を殺めると言う事は、他人を傷つける行為であると同時に、自分を傷つける行為であるということに、我々自身がもっと自覚するべきであろう。

アメリカは新兵を養成する際、実際にこの映画の鬼軍曹のように人格を否定するような汚い言葉を浴びせるそうである。
そうでないと戦争マシーンにメタモルフォーゼ(変態)することが叶わず、実際の戦闘で使い物にならないからだ。

狙撃兵だったベトナム人の少女を殺害し、戦争マシーンに成り下がったベトナム派遣の米兵達。
「もう何も恐れない」という、マシュー・モディーンの最期のセリフは、彼が人間たることをやめ、マシーンに成り下がった証左なのである。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

訓練時代のおデブさんが狂っちゃうシーンが

投稿日:2009/02/25 レビュアー:BURRN

本当にいっちゃってる感じで一番怖かった。内容も面白くて最後まで飽きずにみれたし古い作品ですがオススメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

パパの精子がシーツに残り、ママの割れ目に残ったカスだ 、、、最高

投稿日:2009/02/23 レビュアー:魔る太郎

評価が高かったので借りてみました。生まれて初めて見た、その感想です。


序盤から画面に目が 釘付け となりました、、、。
まるで鬼教官に、こちらまで責め立てられているような緊張の訓練。
汚いスラング、隠語攻勢に、頭が麻痺してきそうです。
捲くり捲くられるような映像に、唯ならぬ雰囲気を感じました。

「やはり、独特の感覚の映像だなあ。」と満足しました。
カット割りや、場面転換、挿入歌などに、特有の キレ を感じずにはいられません。
戦争映画が苦手な人も、この映画なら 見れる 気もします。
グイグイ引き込まれる映画で、オススメです。

この映画の、小難しい細かい事は良く分からないのですが、
「面白い」という 絶対温度 は十分満たしてくれるでしょう。
(安物の 愛国心 や人間の尊厳、何が 狂気 かなどという
どうでもいい問いかけなどが皆無で、スッキリです)

でも、中盤は期待しないで下さい。
ダレ気味です。
その代わり、終盤の市街地戦でまた、面白さが爆発します。
さり気なく戦闘は勃発し、死ぬ準備も何もなく、
兵士達はあっけなく命を落としていかざるえません。


ヒーローもいなく、筋道立てたストーリーもあまりなく、
雑然、混沌とした感覚が、ベトナム戦争の描写にハマリます。
ありがちなヒロインとの恋愛物語など、「糞、くらえ!}とばかりに、
売春婦とのくだりや、全編に散りばめられている 汚い言葉 が秀逸。

これらの言葉は、何に向かって発せられているのか?
1度は見るべし。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ファミコン、ウォーズ」のCMを思い出さずにいられない。

私も運動神経がなかったので、デブ には感情移入しまくりでした、、、。

ナンシー、シナトラの「ブーツ」、ストーンズの「黒く塗れ」、、
堪りません。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

直球を投げられたような映画ネタバレ

投稿日:2008/07/11 レビュアー:マリコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画は男女で意見が分かれるだろう。

女の私にとっては、ただただ、「何をしているんだ、アメリカは。」という怒りしか残らない。
ヘリコプターから民間人を撃ち殺す兵士がアメリカの暗部を象徴しているかに見える。

胸にピースマークのバッジをつけながら銃を撃つジョーカーに至っては、「平和の為に戦争をしてやっている」と信じているアメリカの象徴のようだ。ジャングルでなく、市街地で撃ち合いをするのも怖い。もし、あれが日本である可能性も無きにしもあらず。それを想像すると怖い。ベトナムは本当に哀れな国だ。

日本では、万博など平和ゴッコをしている最中だったというのに。国違えば地獄だな。

ただ殺せという命令のだけで人を殺す、アメリカはベトナム戦争で痛い目にあったというのに、あれから何度戦争をしているんだ?若者を何人殺しているんだ?民間人を何人殺しているんだ?

敵が見えないのでベトナム戦争のように見えず、映画は殺戮をするアメリカの狂う様を描いている。抽象的に言えばどこでも良い、戦争ってこんなものさ、とキューブリックが言っている。

非常に分かりやすい反戦映画である。

もう、ミッキーマウスマーチは歌えない。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イジメられていた訓練生がかわいそうでした。ネタバレ

投稿日:2007/11/11 レビュアー:らいちょう

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

気が弱くて、運動神経が悪い人間はどこの世界にも存在します。
この映画では主役以上に注目してしまいました。

8週間の訓練の期間中に鬼軍曹に虐められ、仲間からも「除け者」のされてしまいます。

中盤でトイレで銃口を咥えて、自殺してしまうシーンは忘れられません。
とても可哀そうでなりませんでした。

そしてラストシーンで兵隊さんたち全員で「ミッキーマウス」の歌を歌いながら行進する映像も忘れられません。

不思議な映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

31〜 35件 / 全133件

フルメタル・ジャケット