1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. イエスマン “YES”は人生のパスワード

イエスマン “YES”は人生のパスワード

イエスマン “YES”は人生のパスワードの画像・ジャケット写真

イエスマン “YES”は人生のパスワード / ジム・キャリー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

181

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

イギリスの作家兼TV司会者ダニー・ウォレスの体験記を基に、ある日を境に全てにイエスと答えると誓った男が辿る顛末をジム・キャリー主演で映画化したヒューマン・コメディ。共演は「ハプニング」のズーイー・デシャネル。監督は「チアーズ!」「恋は邪魔者」のペイトン・リード。銀行の貸し付け業務に携わるバツイチ男のカール・アレンは、仕事ばかりか私生活でも“ノー”を繰り返す後ろ向きな生活を続けるうち、ついに友人たちの信用を失いかねない事態に。そんな彼を心配した親友のアドバイスで、カールはとある自己啓発セミナーに参加する。そして、成り行きから全てのことに“イエス”と答えることを誓ってしまうカールだったが…。

「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 の作品情報

作品情報

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

原題:

YES MAN

「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

空飛ぶペンギン

(500)日のサマー

ブロンディー 女銀行強盗

ディック&ジェーン

ユーザーレビュー:181件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全181件

観てよかったよぉ☆

投稿日:2010/06/20 レビュアー:猫組 R

観終えて、すごくほっこりいい気分になれる作品でした!笑いもあって感動もありそしてハッピーエンド!と王道ですがこうゆう映画はやっぱり癒されますね☆

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

何だろうか、このかったるい感覚は。 ネタバレ

投稿日:2009/12/10 レビュアー:マリコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

疲れます。かなり、忍耐力のいるコメディです。
毎度ですが、空気読めない男をジム・キャリーが演じています。
時代感覚が古かったので昔の映画かと思ったら、2008年の映画なんで、びっくりしました。そう言えば、持っていた携帯が新しかったし、パソコンも新しかった。ゲームのダンスは古かったけれど。

そんなことより、ジムですよ。この完璧アメリカ的コメディアン的俳優は、至って生真面目におちゃらかを演じているので、「多分、ここでずっこけるだろうな」と思ったところで、ずっこけます。

オーバーアクションでつつしみが無いのはお国柄だから仕方がないです。
感動出来なかった私がイジケテいるのか、途中から疎外感がありました。
五月蠅い男がうざったいと思う私のような性格の女にジム・キャリー主演映画は無理なのかも知れません。もっと素直になれ、ということですか?どんな映画にでも「感動しました!イエス!」と言えば可愛い私になれるし、幸せになれるんだよ、ということでしょうか。
晴々と素直になれない私に自責の念を込めて☆三つあげます。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ジムキャリーっぽい作品。

投稿日:2009/11/06 レビュアー:3児のママ

最初にこれを見てすぐ、ジムキャリーは歳とったなぁと思いました。なんとなく人相も変わってるような・・・でもっ、あのいたずらチックな笑顔や機敏な動きは健在でした。歯ならびがキレイですよね(笑)全体的にもまぁまぁ笑えて、ジムキャリーっぽいカラーでまとまってます。
私も試しにYESと応え毎日を楽しく過ごしてみたいな、と思える感じ。ちょっと彼女役に無理があったというかカワイイんだけど、変わった性格だった気がします。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

普通の男役のジムキャリー。

投稿日:2009/10/23 レビュアー:あるか

ジムキャリーといえば、なんだか変な設定の変な人というイメージの映画が多いけど
普通の引きこもりがちな傷ついている男の人を演じていて
すごくヨカッタです。

相変わらずコメディでおかしいんだけど・・
ちょっと傷ついて前向きになれないだけなんだけど
という人が必死にYESを言う姿がすごく魅力的でした。

相手役の女性がまたキュートでかわいかったです。
 (サラジェシカパーカーと共演しているなんて気づかなかった・・・)

この映画で私の中の一番の笑いどころは、
何気に上司のハリーポッターパーティー出てくる
リアルトビーが気持ち悪くて
なんか思い出し笑いをしてしまう。。。

ここが笑い所ではないんだろうけど・・・

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ジムキャリ〜♪

投稿日:2009/09/20 レビュアー:大鳥居

アメリカではテレビで氏をいっぱい観ることができるんでしょうか。
特典映像みてると、ずっとおもしろい。どうなってんだろうこの人。

なんかわかるなぁ、何も受け付けられない時ってある。
とにかくNo。私日本人ですから、イヤとかムリとかですけどそれはまぁ。
Yesって言っちゃっても、あぁやっぱりゴメンムリとか。
そんな時期があるんですよ。
そこ超えたら開けるんだろーなーって、思う。

最後のオチもなかなか好きです。
決して絵面が好きとかではないですよ。
明日から、目前の壁を壊すために、自分の殻を破るために
とりあえずなんでも「Yes!」って、言ってみようかしら(笑)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

31〜 35件 / 全181件

イエスマン “YES”は人生のパスワード

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:181件

観てよかったよぉ☆

投稿日

2010/06/20

レビュアー

猫組 R

観終えて、すごくほっこりいい気分になれる作品でした!笑いもあって感動もありそしてハッピーエンド!と王道ですがこうゆう映画はやっぱり癒されますね☆

何だろうか、このかったるい感覚は。

投稿日

2009/12/10

レビュアー

マリコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

疲れます。かなり、忍耐力のいるコメディです。
毎度ですが、空気読めない男をジム・キャリーが演じています。
時代感覚が古かったので昔の映画かと思ったら、2008年の映画なんで、びっくりしました。そう言えば、持っていた携帯が新しかったし、パソコンも新しかった。ゲームのダンスは古かったけれど。

そんなことより、ジムですよ。この完璧アメリカ的コメディアン的俳優は、至って生真面目におちゃらかを演じているので、「多分、ここでずっこけるだろうな」と思ったところで、ずっこけます。

オーバーアクションでつつしみが無いのはお国柄だから仕方がないです。
感動出来なかった私がイジケテいるのか、途中から疎外感がありました。
五月蠅い男がうざったいと思う私のような性格の女にジム・キャリー主演映画は無理なのかも知れません。もっと素直になれ、ということですか?どんな映画にでも「感動しました!イエス!」と言えば可愛い私になれるし、幸せになれるんだよ、ということでしょうか。
晴々と素直になれない私に自責の念を込めて☆三つあげます。

ジムキャリーっぽい作品。

投稿日

2009/11/06

レビュアー

3児のママ

最初にこれを見てすぐ、ジムキャリーは歳とったなぁと思いました。なんとなく人相も変わってるような・・・でもっ、あのいたずらチックな笑顔や機敏な動きは健在でした。歯ならびがキレイですよね(笑)全体的にもまぁまぁ笑えて、ジムキャリーっぽいカラーでまとまってます。
私も試しにYESと応え毎日を楽しく過ごしてみたいな、と思える感じ。ちょっと彼女役に無理があったというかカワイイんだけど、変わった性格だった気がします。

普通の男役のジムキャリー。

投稿日

2009/10/23

レビュアー

あるか

ジムキャリーといえば、なんだか変な設定の変な人というイメージの映画が多いけど
普通の引きこもりがちな傷ついている男の人を演じていて
すごくヨカッタです。

相変わらずコメディでおかしいんだけど・・
ちょっと傷ついて前向きになれないだけなんだけど
という人が必死にYESを言う姿がすごく魅力的でした。

相手役の女性がまたキュートでかわいかったです。
 (サラジェシカパーカーと共演しているなんて気づかなかった・・・)

この映画で私の中の一番の笑いどころは、
何気に上司のハリーポッターパーティー出てくる
リアルトビーが気持ち悪くて
なんか思い出し笑いをしてしまう。。。

ここが笑い所ではないんだろうけど・・・

ジムキャリ〜♪

投稿日

2009/09/20

レビュアー

大鳥居

アメリカではテレビで氏をいっぱい観ることができるんでしょうか。
特典映像みてると、ずっとおもしろい。どうなってんだろうこの人。

なんかわかるなぁ、何も受け付けられない時ってある。
とにかくNo。私日本人ですから、イヤとかムリとかですけどそれはまぁ。
Yesって言っちゃっても、あぁやっぱりゴメンムリとか。
そんな時期があるんですよ。
そこ超えたら開けるんだろーなーって、思う。

最後のオチもなかなか好きです。
決して絵面が好きとかではないですよ。
明日から、目前の壁を壊すために、自分の殻を破るために
とりあえずなんでも「Yes!」って、言ってみようかしら(笑)

31〜 35件 / 全181件