ディパーテッド

ディパーテッドの画像・ジャケット写真
ディパーテッド / レオナルド・ディカプリオ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

375

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ディパーテッド」 の解説・あらすじ・ストーリー

 大ヒット香港ノワール「インファナル・アフェア」を、レオナルド・ディカプリオ&マット・デイモン主演、マーティン・スコセッシ監督で豪華にリメイクした犯罪サスペンス。警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、そんな対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を、重厚かつリアリティあふれる演出でスリリングに描き出す。警察学校を優秀な成績で卒業したビリーとコリン。やがてビリーは、マフィアへの潜入捜査を命じられる。一方のコリンは、マフィア撲滅の特別捜査班に抜擢されるが、その正体はマフィアのボスに育てられたスパイだった…。

「ディパーテッド」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
原題: THE DEPARTED
受賞記録: 2006年 アカデミー賞 作品賞
2006年 ゴールデン・グローブ 監督賞
2006年 NY批評家協会賞 監督賞

「ディパーテッド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ディパーテッドの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
151分 日本語 英語 吹き替え用 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 DLR73674 2007年06月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
130枚 6人 4人

【Blu-ray】 ディパーテッド(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
151分 日本語 英語 吹き替え用 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 WBRY11729*B 2008年03月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 0人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:375件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全375件

45pts/100pts

投稿日:2007/09/15 レビュアー:ヴィル

二転三転で、
人が殺されまくるって感じの映画です。

でも、善悪の設定はしっかりしていて、
わかりやすいっていえば、そうなんだけど、
特に、その心理状態に言及してるわけではなく、
でも、ちょっと、そういう意味で、
レベルは低い脚本と感じました。

銃での撃ち合いシーンが、
好きな方にはおすすめだが、
それ以外では、
もちろん、ストーリーの意外性はないわけではないが、
さほど、どきどきするほどでもないかなと思った。

イントロダクション欄に書いてあるように、
元が香港映画ということで、
ま、その元の香港映画は見てないんだけど、
こういう傾向が強いのは、
香港映画の特徴とも思うので、それを踏襲してるんだろうとは思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よかったんだけど? 原作見てないからか?

投稿日:2007/07/26 レビュアー:HankCrawford

とってもおもしろかったけどね〜。ここでの批判の嵐には、とまどうばかりです。原作は、さぞ素晴らしい作品なんでしょうね。「セルピコ」なんて思い浮かべたりした私は、相当なおバカだったわけだ。マット・デイモンのサイテー男の演技サイコー! 原作にもMcIntoshは出てくるのかなあ。McIntosh欲しくなったじゃないか(お金がほしいなあ)。ラストは、監督権限ではないと思うけど、今さらノワールでもないと思うし。忍者姿のマーク・ウォールバーグよかったじゃない。女医さんもきれいだったし。この映画を心底楽しんだ私は、ハリウッドの文化資本に汚染されているのか! それでもいいや。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オリジナルに忠実な作りでニヤリとしてしまう。ネタバレ

投稿日:2007/07/05 レビュアー:旭竜

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あらっ?とばかりに急に場面が変わるところまでオリジナルと一緒。
衝撃的なラストのエレベーターでのシーンはまったく同じ。
でもこういうのけっこう好きです。
基本的なプロットは同じでも、描かれる舞台と作り手が違うのでだいぶ印象が変わる。
内容がハリウッド得意分野なので、さすがに面白く作られていて、改めてハリウッド映画の底力と魅力を感じさせられましたね。

オリジナルを評価する方々には受け入れ難い作品のようだが、個人的にアクション映画としては本作の方が面白いと思う。
リメイクで結末はともかく大筋で同じでありながら興奮させられる映画は数少ないはず。

ラストのマーク・ウォールバーグの行動は「個人的な恨み」から?それとも「スパイと見抜いた」から? いずれ計画的なので、続編を臭わせる作品。お薦め!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

投稿日:2007/04/25 レビュアー:ぴぐぽぐ

ディパーテッドとは死者のことらしいです。
その題名の通りラストは死体の山。
目を覆いたくなる暴力シーンの嵐。
耳をふさぎたくなる下品で卑猥な言葉の嵐。
誰を信じていいのかわからなくなるほどの騙しあい。

見終わって残るのはただむなしさのみでした。
デカプリオは好きだけど、こんな悲惨な話にはやっぱりトニー・レオンの笑顔が欲しいですね。

キャストも含め、やはりインファナル・アフェアは良かったですね〜。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

裏切りの連鎖

投稿日:2018/04/07 レビュアー:カマンベール

2006年(アメリカ/150分)マーティン・スコセッシ監督作

潜入捜査官の警察官としての痕跡を抹消するマット・デイモンの卑劣さに、怒りがたぎりました。

警察がギャング組織に潜入させたスパイ=レオナルド・ディカプリオ。
ギャング(ジャック・ニコルソン)が少年の頃から手懐けて、警察官に育てて、警察内の情報を流しているエリート警官=マット・デイモン

2人の人物像が深い人間の業(保身と裏切り冷酷)を造形していて、
素晴らしい人間ドラマになっています。

マット・デイモンは良心のカケラもない冷血漢。
対してディカプリオはどこか人間を信じている。
最後の詰めの甘さ、冷酷になりきれない人間です。

ラストのエレベーター前の銃撃戦。
1対2そして残った1対1の裏切りの銃弾。

更に更に待ち受ける「どんでん返し」
警察対マフィアの攻防戦の映画として、秀逸です。
香港映画「インファイナル・アフェア」のリメイク。
リメイクにして初めてのアカデミー賞作品賞受賞作。
日本でも「ダブルフェイス」として優れたリメイクされています。

それにしてもギャングのボス、ジャック・ニコルソンの狂気が
悪の源でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

31〜 35件 / 全375件

ディパーテッド