傷だらけの男たち

傷だらけの男たちの画像・ジャケット写真

傷だらけの男たち / トニー・レオン

全体の平均評価点:(5点満点)

43

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「傷だらけの男たち」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

 「インファナル・アフェア」の製作チームが再び結集し手掛けたクライム・サスペンス。かつて刑事として上司と部下の関係だった2人の男がある殺人事件をきっかけに再会、哀しみと驚愕の真実が浮き彫りになっていく。2003年のクリスマス。上司ヘイと共に連続殺人犯を捕らえた刑事ポンが帰宅すると、そこには既に息絶えた恋人の姿があった。3年後、ポンは私立探偵に転職するも未だ恋人の死から立ち直れず、酒に溺れていた。一方、ヘイは香港の億万長者チャウの一人娘スクツァンと幸せな新婚生活を送っていた。だがそんなある日、チャウと執事が何者かに惨殺される事件が起こる…。

「傷だらけの男たち」 の作品情報

作品情報

製作年: 2006年
製作国: 香港
原題: 傷城/CONFESSION OF PAIN

「傷だらけの男たち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

デイジー

スペーストラベラーズ

剣客之恋

世界の涯てに

ユーザーレビュー:43件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全43件

☆☆

投稿日:2008/03/31 レビュアー:カープッ

個人的に金城さんにアレルギーがあるんです。
「神様、もう少しだけ」だっけ?
そのせいかなぜか大根に見えています。

ただ、「インファナル・アフェア」集団が作ったとのことで見ない訳にはいきません。

「インファナル・アフェア」ほどパンチはなく、
トニー・レオンが落ち着くとこに落ち着いたなあという印象。
クライマックスの「志村〜、後ろ後ろ」感があまりなく、
終止、男の挽歌に浸りましょうよと語りかけてくるような作りでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

二人とも素敵っ!

投稿日:2008/02/26 レビュアー:リン蔵

この映画の中で、金城武が実際にお酒を飲み、
べろんべろんになりながら撮影したと言う事を知ってから、
とても観てみたいと思っていました。
期待通りでした。


当初は、金城武見たさに借りたけど、
この作品でトニー・レオンの格好良さ、素敵さに開眼し、
得した気分にもなっています。


トニー・レオンの事は、以前観た『花様年華』の時にも、
スーツの似合う格好良い人と認識していましたが、
この映画でアルマーニ?を着たトニー・レオンの方が数倍素敵で、とても気に入りました。

洋服に着られるのではなく、さりげなく見事に着こなしていて。
メガネも似合ってました。


この映画の中のトニー・レオン、全部素敵でした。
ホントにセクシーで・・・。
トニーのセクシーさは、アジアの俳優さんの中でも群を抜いているのでは?
彼ほどセクシーな俳優さんを他に知りません。


とても気に入ったので、トニーの他の作品も見てみようと思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

見ました ネタバレ

投稿日:2009/09/08 レビュアー:moko

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本当に2人とも傷だらけでした。悲しいラスト・・(+o+)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

金城くん

投稿日:2009/08/23 レビュアー:うさぎ

かっこいい!
お話は、面白いのだけど香港くささが どうしてもあるのよね〜

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

香港映画ナだからと思えば

投稿日:2009/08/06 レビュアー:ぴぴこ

主役の二人がとても素敵だし、内容もまとまってるので楽しく見ることができました。
家族愛、一族愛が日本人の感覚からいくと半端なく重い感じかするので完全には感情移入できませんでした。
しかし、主役の二人の魅力的な演技や表情に魅せられました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

31〜 35件 / 全43件

傷だらけの男たち

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:43件

☆☆

投稿日

2008/03/31

レビュアー

カープッ

個人的に金城さんにアレルギーがあるんです。
「神様、もう少しだけ」だっけ?
そのせいかなぜか大根に見えています。

ただ、「インファナル・アフェア」集団が作ったとのことで見ない訳にはいきません。

「インファナル・アフェア」ほどパンチはなく、
トニー・レオンが落ち着くとこに落ち着いたなあという印象。
クライマックスの「志村〜、後ろ後ろ」感があまりなく、
終止、男の挽歌に浸りましょうよと語りかけてくるような作りでした。

二人とも素敵っ!

投稿日

2008/02/26

レビュアー

リン蔵

この映画の中で、金城武が実際にお酒を飲み、
べろんべろんになりながら撮影したと言う事を知ってから、
とても観てみたいと思っていました。
期待通りでした。


当初は、金城武見たさに借りたけど、
この作品でトニー・レオンの格好良さ、素敵さに開眼し、
得した気分にもなっています。


トニー・レオンの事は、以前観た『花様年華』の時にも、
スーツの似合う格好良い人と認識していましたが、
この映画でアルマーニ?を着たトニー・レオンの方が数倍素敵で、とても気に入りました。

洋服に着られるのではなく、さりげなく見事に着こなしていて。
メガネも似合ってました。


この映画の中のトニー・レオン、全部素敵でした。
ホントにセクシーで・・・。
トニーのセクシーさは、アジアの俳優さんの中でも群を抜いているのでは?
彼ほどセクシーな俳優さんを他に知りません。


とても気に入ったので、トニーの他の作品も見てみようと思います。

見ました

投稿日

2009/09/08

レビュアー

moko

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本当に2人とも傷だらけでした。悲しいラスト・・(+o+)

金城くん

投稿日

2009/08/23

レビュアー

うさぎ

かっこいい!
お話は、面白いのだけど香港くささが どうしてもあるのよね〜

香港映画ナだからと思えば

投稿日

2009/08/06

レビュアー

ぴぴこ

主役の二人がとても素敵だし、内容もまとまってるので楽しく見ることができました。
家族愛、一族愛が日本人の感覚からいくと半端なく重い感じかするので完全には感情移入できませんでした。
しかし、主役の二人の魅力的な演技や表情に魅せられました。

31〜 35件 / 全43件