秒速5センチメートル

秒速5センチメートルの画像・ジャケット写真
秒速5センチメートル / 水橋研二
全体の平均評価点:
(5点満点)

130

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「秒速5センチメートル」 の解説・あらすじ・ストーリー

 小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行く…。貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」の3編を収録した連作短編アニメーション。監督は「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」の新海誠。ありふれた日常の中で繰り広げられる男女の心の機微を美しい映像でリリカルかつノスタルジックに綴る。

「秒速5センチメートル」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「秒速5センチメートル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 新海誠
出演: 水橋研二近藤好美花村怜美尾上綾華

秒速5センチメートルの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
63分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
APD1215 2007年10月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
403枚 14人 8人

関連作品

ユーザーレビュー:130件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全130件

とてもとても切なくて美しいネタバレ

投稿日:2010/07/12 レビュアー:ホットケーキの誘惑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この人の世界は大好きです。
これが一番好きでした。

美しい空と町並み。
とつとつと語られる言い出せない想い。
これは多分、この時代を遠い昔に通り過ぎた人が見てこそ、何か感じるものがあるのでしょう。
あまりにも切なくて泣きそうになりました。

中学生の男の子が、ただ電車に乗って女の子に会いに行く。
たったそれだけの事なのに、胸がしめつけられる。
今なら中学生も携帯を持っていて、こんな事にはならないのかもしれません。

結局は失った恋だけど、何か清々しい気持ちで見終わりました。
男の子の方がやっぱりロマンチストですね。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

日本海側に住む日本人なら第一話はよく分かる。

投稿日:2010/05/05 レビュアー:オテラ

第2話はロケット打ち上げは鹿児島に住む人でないと、多分実感できないんでしょうね。高校へのバイク通学というのも、びっくりしました。
でも、第一話の雪の話は、日本海側に住む人なら必ずや経験したであろう設定で十分に実感できました。かく言う私も雪の降る日に終電に乗り一駅乗り過ごして雪道をとぼとぼ歩いた経験があるからでして・・・。
ちなみに第3話については、なかなか実感できませんね。大部分の男性は妄想するでしょうが。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

新海監督作の作品はネタバレ

投稿日:2010/02/19 レビュアー:うまかっぷり

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

どれも、どうしてこうすっきりしない作品ばかりなのか!
o(`ω´*)oムッキ〜
「これは新海誠の罠だ!」と言っても過言ではないはず
物語の導入部分はよくある恋愛小説な感じだが、だんだんノンフィクション的な、実際の体験やリアルな感情を挟んで考えられるような展開になんとも言えぬ無力感が高まる。
ラストですっきりハッピーエンドを与えてくれるのかのと期待していたら見事に裏切られた。
しかもハッピーほのめかしながら最後の最後で!
\(^o^)/ちきしょ〜

この作品もそうだが新海監督の作品は、
「優しくも厳しい」
心の成長を与えれくれる親的なものであるような気がする

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

愛惜ネタバレ

投稿日:2010/01/01 レビュアー:亜助

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

見終わった後、自分の過去を振り返っちゃう作品。
なんか、郷愁というよりは、別離を受け入れているから愛惜って表現のが適切かも。
中学校のとき、東京ってすごい遠距離気分だったな…とか。
細かい散文がいちいち刺さる。
小学校時代の、男の子の声がちょっとすでに声がわりしてるのが違和感だけど。
きれいとせつなさ、いじらしさ満点。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

★3

投稿日:2009/08/09 レビュアー:ねむちゃん

映像は文句なしに素晴らしいし、間の使い方や雰囲気も最高
しかし肝心の中身が全くない
中学生が書いたかのような薄っぺらいシナリオ
最後は山崎まさよしのPVになっちゃってる始末
映像のクオリティとシナリオの出来が全く釣り合ってない
あーもったいない

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

31〜 35件 / 全130件

秒速5センチメートル

月額課金で借りる

都度課金で借りる