シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜

シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜の画像・ジャケット写真
シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜 / 柳楽優弥
全体の平均評価点:
(5点満点)

136

  • DVD
ジャンル:

「シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

 山田詠美の短編小説『風味絶佳』を映画化した青春ラブ・ストーリー。 基地の街、福生市を舞台に、年上の女性と恋に落ちた青年が経験する瑞々しくもほろ苦い初恋の行方を描く。主演は「誰も知らない」の柳楽優弥と「パッチギ!」の沢尻エリカ。監督は「冷静と情熱のあいだ」の中江功。米軍基地が隣接する東京・福生市。平凡な毎日を送る志郎は、高校卒業後は大学へは行かず、“とりあえず”ガソリンスタンドで働いていた。そんなある日、ガソリンスタンドに新しいバイトとして乃里子が入ってきた。彼女にかつて感じたことのない感情を抱く志郎だったが…。

「シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜」 の作品情報

製作年: 2006年
製作国: 日本

「シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

シュガー&スパイス 風味絶佳の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
125分 なし 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC71105 2007年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:136件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

31〜 35件 / 全136件

全体としてはちぐはぐで中途半端な印象

投稿日:2007/12/10 レビュアー:らくてんち

遠近法を活かした風景の切り取り方と
ラストの方で志郎(柳楽優弥)が自転車から転げ落ちて
呻吟するシーンだけは秀逸だった。

ごく一部の印象的な部分と
映画としてとりまとめる手腕はそれなりに評価できるが
全体としてはちぐはぐで中途半端な印象を拭えなかった。

舞台が基地に近く、アメリカ色の濃いのはわかるが、
ファンタジーなのかリアルなのか。
いずれにしろどちらでもない結果になっていた。
アメリカナイズされたアイテムにこだわるのは構わないが
こじつけたような陳腐さもみられ、興を削がれてしまう。
とってつけたようなバーFUJIのシーンにもつらいものがあった。

乃里子と元恋人の乗った外車を志郎が自転車で追うシーンも
背景の不自然な変化にはがっかりとさせられた。

物語としては、ある種の現代版「金色夜叉」的
モラトリアム寓話という感じだろうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

家が可愛かった

投稿日:2007/12/06 レビュアー:かなえ

思ったより面白くなかったかな?柳楽君の演技は素直さが出てってよかった。沢尻えりかも可愛かったし・・・なんと言っても私はあの家がいい!平屋でかわいいな〜って思ってみてました。ストーリーはもっともっとドラマチックに・・・ちょっと惜しいって感じかな。元彼がもっとかっこよくなきゃだめでしょ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

う〜ん、う〜ん。

投稿日:2007/08/29 レビュアー:guiyh

なんか、企画倒れというか…、最近、こういう映画が多いとは思うんだけど。とりあえず「こういう映画を作ったら売れるよな」という形が決まったところで制作側の情熱はもう熱くなくなっているんじゃないのかな。
だから、観る側もCMを見て「きっとこういう気持ちになれる映画」って思った段階が一番盛り上がっていて、実際映画を鑑賞しはじめると、頭からすでに下り坂みたいな感じで…。

ここで、作品が本当に面白いと、右上がりになっていくのだが、残念ながら、下るペースが幾分緩む瞬間はあるが、下り傾向をひっくり返すことなく、ラストへと向かっていく、そういう感じ。

残念でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

主役の二人がいい!!

投稿日:2007/06/15 レビュアー:mike

これが山田詠美的な恋愛小説というものでしょうか?美しかったと思います。切なかったと思います。私も若いころを思い出しました。柳楽優弥と沢尻エリカにとっていい作品になっています。これからの二人の活躍を期待させる作品だったと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いつの世も初恋はほろ苦い?ネタバレ

投稿日:2007/04/25 レビュアー:snow

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

恋に落ちてしまう少年役に柳楽優弥を当てたのはナイスキャスティングだね。
少年の透明感と純粋さを気負い無く表現できるのは彼しかいないね。控えめな愛情表現もさりげなく、見事な演技だったね。
その相手役の移ろいやすい?少女役に沢尻エリカを当てたのも妥当だね。移ろいやすいことを無意識に表現できていたね。
慶応ボーイはちょっと力不足の俳優?いや演技?の感は拭えないが移ろいやすい女心が主?だから関係ないかな。(失礼)
彼女もグランマも大好きだった男と関係がある風景は忘れられないものだね。
その風景を見るとその人とのことがフラッシュバックしてしまうことって確かにあると思う。
未熟な愛情表現しか知らない少年が思い出いっぱいの彼女に立ち向かうのはやはり難しいことだ。
実にほろ苦い映画で昔を思い出してしまった。
初恋が失恋になってしまうことってありがちだと思う?
失恋はとてもつらいものだし、自分で解決するしかないね。
それは決して無駄ではないし、
次の恋を風味絶佳にしてくれるものだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

31〜 35件 / 全136件

シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる