キングコング:髑髏島の巨神

キングコング:髑髏島の巨神の画像・ジャケット写真
キングコング:髑髏島の巨神 / サミュエル・L・ジャクソン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

54

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「キングコング:髑髏島の巨神」 の解説・あらすじ・ストーリー

「GODZILLA ゴジラ」の製作陣が“キングコング”を壮大なスケールでリブートしたアクション・アドベンチャー大作。太平洋に浮かぶ謎の孤島を訪れた調査隊が、想像を絶する巨大生物たちを相手に決死のサバイバルを繰り広げるさまを描く。主演はトム・ヒドルストン、共演にサミュエル・L・ジャクソン。監督はTVを中心に活躍し、本作が長編2作目のジョーダン・ヴォート=ロバーツ。泥沼のベトナム戦争が終結を迎えつつある70年代前半。南太平洋上に未知の孤島が発見され、英国陸軍特殊空挺部隊の元兵士コンラッドをリーダーとする調査隊が派遣される。さっそく調査のために爆破を繰り返す一行だったが、そんな彼らの前に突如、あまりにも巨大な生物キングコングが現われる。 JAN:4548967332636

「キングコング:髑髏島の巨神」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: アメリカ
原題: KONG: SKULL ISLAND

「キングコング:髑髏島の巨神」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キングコング:髑髏島の巨神の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日・英・吹 英:未定、日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000649703 2017年07月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
55枚 1人 3人

【Blu-ray】キングコング:髑髏島の巨神(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000649702 2017年07月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 2人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:54件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全54件

キングコング by ベトナム戦争

投稿日:2018/01/25 レビュアー:いぬっころ

ベトナム戦争を背景にしたキングコングをめぐるレトロ調の冒険活劇ですね。

ラストはなんだか思わぬところへ続きそうな感じでしたが・・・

頭を空っぽにして楽しめば大丈夫です(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あまり考えずに楽しめます。

投稿日:2018/01/20 レビュアー:spot

島の面白生物をもっと活躍させて欲しかった(笑)

アメリカ版リブートゴジラに繋がる作品としても見ておいて損はないかも。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

それほど面白いとは感じませんでした

投稿日:2018/01/04 レビュアー:igio

ジュラシックパークが好きな方は好きな映画だと思います。
娯楽作品としてはある程度楽しめましたが、感情的な説得力が足りないため、ちょっともったいない映画という感想です。

調査にいくための必要性や、キングコングに殺意を抱く理由などがちょっと強引というか無理があり、キングコングがヒロインに愛情をもつというこの映画のキーの部分も、なんの背景もなく、唐突な感じがしました。
せっかくすごいCGできっとすごい撮影もしているだろうに、もったいない。
なんだか辛口になってしまいましたが、そこそこ楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大きいスケール

投稿日:2017/12/19 レビュアー:じゃじゃまる

ある不思議な島に入る調査隊

そこにいるのは巨大化した生き物。

いや〜見てて、スリル満点。
ちょっとグロいシーンもあるけど、ハラハラドキドキ、見ててそこそこ楽しめました。

神秘の島は神秘のままにしておきましょう〜

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

久々に泣けました(;o;)

投稿日:2017/11/13 レビュアー:タカツキ

島の調査に潜入し、爆弾を何発も森に落としながら楽しんでいるような「調査隊」にキングコングが襲いかかる。
何人か調査隊はヘリごと殺られますが。私は最初から「キングコング頑張れ!!」と思い、環境を破壊しても平気な人間たちに対して、どうしても腹が立ってしまいまして・・

隊員が「殺されたから」といってキングコングだけを、執拗に殺そうと画策する、調査部隊を率いるプレストン・パッカード大佐を演じたサミュエル・L・ジャクソンにゾッとしていました。
その島では、村人たちが「巨大生物」に怯えながら暮らしていた。

この「軍司令官」のような大佐(サミュエル・L・ジャクソン)は、動物などを食う「巨大トカゲ」の「仲間」のように見えましたが
「猿」を、なんとしてでも殺そうとする「狂気」の殺戮者に感じました

米軍は大丈夫でしょうか・・
私は「人間は猿の仲間だ」と確信しました。映画で泣けたのは久々でした(汗)

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全54件

キングコング:髑髏島の巨神