インフェルノ

インフェルノの画像・ジャケット写真

インフェルノ / トム・ハンクス
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「インフェルノ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演、『ダ・ヴィンチ・コード』『天使と悪魔』に続くシリーズ第3弾。ウイルスで人類淘汰を目論む大富豪・ゾブリスト。ラングドン教授は彼の計画を阻止するため、ダンテの「神曲<地獄篇>」に隠された謎に挑む。※一般告知解禁日:2016年12月23日

「インフェルノ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2016年
製作国: アメリカ
原題: INFERNO

「インフェルノ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アクト・オブ・ウォー

コクーン

テンペスト

ローン・サバイバー

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全39件

ラングドン教授シリーズ待望の第3弾です!。

投稿日:2017/06/09 レビュアー:takasi

『インフェルノ』は『ダ・ヴィンチ・コード』『天使と悪魔』という世界的ブームを起こしたシリーズ待望の第3弾です。
序盤は、ラングドン教授が記憶を失っている事もあり(記憶がフラッシュバックしたり、教授の思考が映像化されたりして)わかりにく所もあります。実際、私もみていて序盤はこれまでのシリーズとテイストが違うなと強く感じました。
ある意味でオカルト映画か何か別の作品をみている錯覚をしたくらいです。
最後までみると前2作同様のつくりになっているのですが、記憶が失われた所からスタートする序盤は「あれ、これまでのシリーズと違うな」という不安を感じさせる開幕になっています。

誰が味方で誰が敵かわからない複雑な人間関係も教授の記憶喪失もあって緊迫感あるものになっているといえるでしょう。
よく言えば、シリーズのマンネリにとらわれない構成及びつくりになっているといえるが、
悪くいえば、原作を読んでないものからするとややシリーズとして安心感に欠けるところがある作品だったように思います。

ラングドン教授に突きつけられた挑戦状、それは、アメリカの大富豪ゾブリストが、人口問題の過激な解決策として生みだしたインフェルノウイルス。伝染病を利用した人口淘汰を目論むゾブリストが、詩人ダンテの叙事詩「神曲」〈地獄篇〉に隠した暗号とは?
人類滅亡の陰謀を阻むため、ラングドンは謎解きに挑むのだった…

シリーズのファンなのでこのDVDを購入しましたが、前述したようにシリーズとしての安心感に欠ける部分があったので⭐3.5とさせていただきました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

さすがトム・ハンクス!

投稿日:2017/05/26 レビュアー:ファンファン

こういう話が大好きなのでとても面白かったです。
終盤近くまで誰が味方で誰が敵なのか、ハラハラさせられる展開で楽しめました。
それにしても、デスマスクを盗んだのは誰か、防犯カメラをチェックする場面には笑っちゃいました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

鉄板シリーズになってきた

投稿日:2017/05/09 レビュアー:おがじぇい

どの作品も重厚で重苦しいかと思いつつも、見てみると根底の重いテーマはさておき、インディジョーンズやナショナルトレジャー的な娯楽映画。主にヨーロッパの素晴らしい景色のなかで速いテンポで展開するストーリーはそれだけで見る価値がある。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

普通のサスペンスかな。

投稿日:2017/05/02 レビュアー:ワラビー

前作までは歴史の裏側や遺物に隠された秘密など、
設定が壮大でワクワク感がありました。

今回は歴史に関してはキーアイテムの一つにしか過ぎません。
あとは言ってしまえば知恵を使ったテロリストとの戦いです。

主人公はあくまでインテリっぽくアクションに重点はなく
ロマンス的な要素も抑えた感じで、全体的に中途半端な印象でした。

謎解きに向かって突っ走る流れはいつもどおりで良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

楽しめた

投稿日:2017/04/24 レビュアー:ミッキー

このシリーズは見ていませんでしたが良かったので前作も観ようと思います。

美術品や歴史的建造物・・・謎解きと楽しめました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全39件

インフェルノ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

ラングドン教授シリーズ待望の第3弾です!。

投稿日

2017/06/09

レビュアー

takasi

『インフェルノ』は『ダ・ヴィンチ・コード』『天使と悪魔』という世界的ブームを起こしたシリーズ待望の第3弾です。
序盤は、ラングドン教授が記憶を失っている事もあり(記憶がフラッシュバックしたり、教授の思考が映像化されたりして)わかりにく所もあります。実際、私もみていて序盤はこれまでのシリーズとテイストが違うなと強く感じました。
ある意味でオカルト映画か何か別の作品をみている錯覚をしたくらいです。
最後までみると前2作同様のつくりになっているのですが、記憶が失われた所からスタートする序盤は「あれ、これまでのシリーズと違うな」という不安を感じさせる開幕になっています。

誰が味方で誰が敵かわからない複雑な人間関係も教授の記憶喪失もあって緊迫感あるものになっているといえるでしょう。
よく言えば、シリーズのマンネリにとらわれない構成及びつくりになっているといえるが、
悪くいえば、原作を読んでないものからするとややシリーズとして安心感に欠けるところがある作品だったように思います。

ラングドン教授に突きつけられた挑戦状、それは、アメリカの大富豪ゾブリストが、人口問題の過激な解決策として生みだしたインフェルノウイルス。伝染病を利用した人口淘汰を目論むゾブリストが、詩人ダンテの叙事詩「神曲」〈地獄篇〉に隠した暗号とは?
人類滅亡の陰謀を阻むため、ラングドンは謎解きに挑むのだった…

シリーズのファンなのでこのDVDを購入しましたが、前述したようにシリーズとしての安心感に欠ける部分があったので⭐3.5とさせていただきました。

さすがトム・ハンクス!

投稿日

2017/05/26

レビュアー

ファンファン

こういう話が大好きなのでとても面白かったです。
終盤近くまで誰が味方で誰が敵なのか、ハラハラさせられる展開で楽しめました。
それにしても、デスマスクを盗んだのは誰か、防犯カメラをチェックする場面には笑っちゃいました。

鉄板シリーズになってきた

投稿日

2017/05/09

レビュアー

おがじぇい

どの作品も重厚で重苦しいかと思いつつも、見てみると根底の重いテーマはさておき、インディジョーンズやナショナルトレジャー的な娯楽映画。主にヨーロッパの素晴らしい景色のなかで速いテンポで展開するストーリーはそれだけで見る価値がある。

普通のサスペンスかな。

投稿日

2017/05/02

レビュアー

ワラビー

前作までは歴史の裏側や遺物に隠された秘密など、
設定が壮大でワクワク感がありました。

今回は歴史に関してはキーアイテムの一つにしか過ぎません。
あとは言ってしまえば知恵を使ったテロリストとの戦いです。

主人公はあくまでインテリっぽくアクションに重点はなく
ロマンス的な要素も抑えた感じで、全体的に中途半端な印象でした。

謎解きに向かって突っ走る流れはいつもどおりで良かったです。

楽しめた

投稿日

2017/04/24

レビュアー

ミッキー

このシリーズは見ていませんでしたが良かったので前作も観ようと思います。

美術品や歴史的建造物・・・謎解きと楽しめました。

26〜 30件 / 全39件

同シリーズ作品を借りる