アバター

アバターの画像・ジャケット写真
アバター / サム・ワーシントン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

425

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「アバター」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使して描くSFアクション超大作。戦争で負傷し車いす生活を余儀なくされた元海兵隊員のジェイク。ある時、彼は“アバター・プロジェクト”にスカウトされる。それは、地球から遥か彼方の衛星パンドラで、莫大な利益をもたらす希少な鉱物を採掘するための事業。そのために、人間に有害なパンドラの環境で活動できるよう先住民ナヴィと人間のDNAを掛け合わせた肉体“アバター”が造られていた。そしてジェイクに課せられた任務は、そのアバターに意識をリンクさせ、遠隔操縦によりパンドラで生活し、ナヴィ族との交流を図ることだったのだが…。

「アバター」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: AVATAR
受賞記録: 2009年 アカデミー賞 撮影賞
2009年 ゴールデン・グローブ 作品賞(ドラマ)

「アバター」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アバターの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
162分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR39603 2010年04月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
209枚 17人 6人

アバターのシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】アバター(ブルーレイ)

  • 旧作

22世紀、人類は地球から遠く離れた惑星パンドラで《アバター・プロジェクト》に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体《アバター》を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、《アバター》を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく・・・。

収録時間: 字幕: 音声:
162分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chDTS/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR39603 2010年04月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
199枚 2人 4人

【Blu-ray】アバター〈3D〉(ブルーレイ)

  • 旧作

「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使して描くSFアクション超大作。戦争で負傷し車いす生活を余儀なくされた元海兵隊員のジェイク。ある時、彼は“アバター・プロジェクト”にスカウトされる。それは、地球から遥か彼方の衛星パンドラで、莫大な利益をもたらす希少な鉱物を採掘するための事業。そのために、人間に有害なパンドラの環境で活動できるよう先住民ナヴィと人間のDNAを掛け合わせた肉体“アバター”が造られていた。そしてジェイクに課せられた任務は、そのアバターに意識をリンクさせ、遠隔操縦によりパンドラで生活し、ナヴィ族との交流を図ることだったのだが…。

収録時間: 字幕: 音声:
162分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
3:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXM39603 2014年11月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 1人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:425件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全425件

アバターの顔がだめ

投稿日:2010/05/08 レビュアー:シネマ子

つまらなかった。(あくまで私見ですのでファンの方すみません。)
アニメみたいなCGは多少目を引くが、ストーリーは陳腐で傲慢・ご都合主義だし特に見所がない。「タイタニック」もどこが良いかさっぱり分からなかったし、こういう大作苦手なのかも。

アバターの顔、どっかで見た事あるんだよなあ。
最近TVで良く見るカツマーとかいう私の嫌いな女性評論家がかなりアバター顔だと思う。
この系統の顔の人、わりといる。彫りも深いし造形も整ってるんだけど虫唾の走る顔。鼻がでかすぎるからか?
ものすごいアンバランスな気が。

アメリカ帝国主義の兵士が現地の女と恋仲になって、野蛮だと思ってた文明にちょっと影響うけちゃう話で、こういうとき必ず、アニミズム的・仏教的思想が出来くるのもうんざり。
破壊と殺伐・征服を繰り返してきた西洋人からしたら、自然と共生するという考え自体、神秘的なのだろうか?

ハリウッド製らしい相変わらずのものすごい上から目線な描き方です。もう少し主人公の葛藤や矛盾が描かれていたらまだ共感できるのだけれど、ここまでご都合主義でキレイ事で済まされるてしまうといやですねえ。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

■ 巨 額 製 作 費 ■ネタバレ

投稿日:2010/03/23 レビュアー:花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

あまり映画館に出かけられないのですが、まあ、とりあえずこれは観ておかなくてはいかんでしょう的なノリで行ってきました。

惑星パンドラの景色も生き物も美しくのびやかでした。
3Dの効果は?と言えばどの程度違うのか正直よくわからない。
時々、草の穂先が目の前を横切ったりするのに、ハッとはするのですが、特に感動というほどのことは・・・・。

ストーリーも皆さんの書かれているようにどこかで観たようなお話です。
キャメロンのSFなら、娯楽ドラマ「ダークエンジェル」のほうがオリジナリティがあって数段面白い。
(こちらは廃墟化したシアトルが舞台なので3Dが効果的とは思えませんが)

巨額の製作費がかかった大作なので、興行成績は上がってよかったねと思いますが、アカデミー賞はとらなくて返って安心しました。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ああああああああ・・・・・

投稿日:2010/03/23 レビュアー:まるZONBI

3D技術の素晴らしいチャレンジです!
素晴らしいでしょ?美しく荒々しく新しい世界でしょう?
自然と生き物の融合でしょ?

と、うるさい うるさい

どうなの?どうなの?見たこともないような世界観ってソレはどうですか?少なくともワタシはそんな風に感じることができませんでした。もともと日本人には見慣れた題材(ジブリを代表にゲーム、コミックなど)とありがちな展開の上に、他動物との意識の共有も(特に長い髪に力がある辺り)、日本と似た感覚の精霊崇拝も、気質も虐殺されるの経緯も目的も、全てアメリカのインディアンのスライド。だいたい力でねじ伏せて、精神を侵略するような飛竜(?)の調教の仕方が不快で仕方が無かった。もちろんアメリカ人にとっての歴史ロマンのひとつにインディアンの存在があるのも分かります。しかし出来上がりは、異質な体色に強靭な身体と意志、そしてそこには侵略されたモノと侵略したモノの融合があり、かつ、侵略者側の暖かい自己犠牲の元何とか救われて・・・と実にロマンティック。実に甘甘なドラマ仕立てとなっております。趣味の相違か人としてなっていないのか、ワタシの尻はどうにも座りが悪く、エンディングまでずっとモゾモゾと・・・。

それと・・・アバターという存在。
何だかね・・・ハンディキャップを持った方々の
血のにじむような努力をどう思われているのかと
そんな複雑なモゾモゾもあったりします。

映像は、確かにきれいでした。
さすがの技術の最新3Dで、スコーっと爽快感がありました。
目の娯楽としては最高では無いでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あきれるほどDVD化が早いですね!

投稿日:2010/03/18 レビュアー:ぴぐぽぐ

つい、この前見たばっかじゃないですか!というか、まだどっかでやってそうなんですけど。

内容は、本当にインディアンと開拓者の戦いみたいなもんで、全く目あたららしさがなかったです。
3Dを見に行っただけでした。
映画の最初では「おお!」と思ったものの、すぐに慣れてしまってなんで、これ3Dにしたんだろうって思いました。
3D眼鏡をつけたり外したりが忙しかった。

これから3Dが増えるのかな、やだなあ。
別に普通に見れたらそれでいいのにな。
だってお値段が高いんですもの。そこまでして3D画像で見たくないです。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

そんなお金があったら砂漠の緑化とかCO2削減化とか

投稿日:2011/04/27 レビュアー:bokensdorf

今頃ですが話題だったのでDVDで観ました。あまりの無内容に愕然としました。

この映画の所為でIMAX-3Dの評価が(別に映画が3Dでなくても良いじゃん、みたいな)下がる機運が生まれ
るとしたらIMAXに同情してしまいます。良い作品が少ないですがIMAXの映像自体は素晴らしいものです。
劇場が近所に無い人がほとんどだと思いますが、3DでなくてもIMAX体験はずっと記憶に残るものになるはずなんです。

だけどこの映画はアメリカのお得意な暴力満載大迫力無内容映画ですので、お子さんには向かないです。
大佐の操縦する筋肉もりもりで「頭」(部)の無い攻撃ロボットがアメリカ自身の姿とダブります。それを
意識した自虐なのでしょうか。

あまりに無内容です。こんなことに大金を使って何も訴えるものが無い。
そんなお金があったら砂漠の緑化とかCO2削減化とか
もっと有益なことに使ったらどうなんですか。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全425件

アバター