恋する惑星の画像・ジャケット写真

恋する惑星 / トニー・レオン

全体の平均評価点:(5点満点)

61

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「恋する惑星」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

麻薬取引にかかわる金髪の女ディーラーと、恋人にふられ落ち込み気味の刑事モウとの不思議な出会い。そして、モウが立ち寄る小食店の新入り店員フェイと、スチュワーデスの恋人にふられる警官との出会いとすれ違いという、平行線をたどる二組の関係を軸にして展開する、香港ニューウェイブ、ウォン・カーウァイ監督が描く恋愛映画。

「恋する惑星」 の作品情報

作品情報

製作年:

1994年

製作国:

香港

原題:

重慶森林/CHUNGKING EXPRESS

「恋する惑星」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

楊家将

ファイティングラブ

モンスター・ハント 王の末裔

メットガラ ドレスをまとった美術館

ユーザーレビュー:61件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全61件

キラキラ光る…

投稿日:2005/08/21 レビュアー:Tisaさん

結構古い作品なのにとても新鮮!!
お気に入りはフェイ・ウォン。『2046』でイジイジしているのとは大違い。
ショートカットが似合ってちょっと中性的で、声が甲高くって好き勝手な事して…
でも可愛い。。。彼女の魅力、キラキラ光ってます。

金城君はまだ少年みたい。
トニー・レオンも平警官がとてもお似合いのベビーフェイス。
そして自宅じゃ殆どランニングシャツと白のブリーフ姿、ってのがナンか笑えます。
2人とも若々しさがキラキラです。

街の雑踏は速回しで流れていくのに、主人公はスローモ−ションで動いてる…
とても香港的な色調の映像…(って香港に行った事ありませんからあくまでイメージですが。)
後半の物語で流れ続ける『夢のカリフォルニア』…
物語より感性が先、、、都会的で洒落てます。カーウァイ監督の才能もまた、
キラキラ光っておりますナァ。


このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

雰囲気と音楽を楽しんでください♪

投稿日:2005/05/13 レビュアー:すいすい

初めて観たウォン・カーウァイ作品にして、最高傑作。つーか、他の映画を見ようとは思わなくなっただけなんだけど。でもこれは好きです。

2つのストーリーのオムニバス。もっとも、ちゃんとしたストーリーがあれば、だけど。勢いと思いつきだけで作られた芸術作品だから、好き嫌いのでる映画だね。私は、1話目はちっとも面白いとは思わなかったが、2話目はサイコー♪に面白かった。というか、かわいかった・・かな(笑)。とにかく観てみて。

お勧め度:☆☆☆☆

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

香港が・・・・

投稿日:2005/04/06 レビュアー:cine

はじめて、ウォン・カーウァイ監督の映画をみました。(かなり遅いですが)テンポもよく音楽も素敵。何より二人の男性のかわいいこと☆彡 香港という街がとても魅力的に思える作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

独創的 ネタバレ

投稿日:2005/01/18 レビュアー:イケナイコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

傑作。2つのストーリーで構成。粋なセリフ、センス満点の音楽。抑揚のある映像。紋切り型の青春小説でなくストーリーも静かに時にコミカルに流れていく。特徴的なのは登場人物のナレーション、特に独白。また主人公以外の背景が波のように流れる技法。笑える箇所もたくさんあった。「アメリ」を思わせるフェイ・ウォンの演技(もちろんこちらの方が先だろう)。香港の街が背景とあって、余計に心動かされた。抜群の雰囲気だった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

不器用で愛おしい登場人物 ネタバレ

投稿日:2005/01/09 レビュアー:サジュ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いたたまれないくらいに不器用な登場人物達。それがでもたまらなく愛おしく思えてくる。期限切れの缶詰、進路変更された飛行機、金髪のカツラとサングラス、行き先の分からない搭乗券、雨のカリフォルニア。彼等ははじめ悲しくて切ない“記憶”の呪縛から放たれないでいる。けれどいつしかそれは新しい出会いの“記憶”にすり変わるのだろう。そんな素敵な“予感”を感じさせてくれる映画。夜の街、激しい雨、雑多だけどエネルギッシュな都市・香港、そして浮遊するカメラワーク、止まらない音楽が見事に溶け合い、美しい映像世界を造り上げる。あとフェイウォンの可愛さは特筆に値する。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全61件

恋する惑星

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:61件

キラキラ光る…

投稿日

2005/08/21

レビュアー

Tisaさん

結構古い作品なのにとても新鮮!!
お気に入りはフェイ・ウォン。『2046』でイジイジしているのとは大違い。
ショートカットが似合ってちょっと中性的で、声が甲高くって好き勝手な事して…
でも可愛い。。。彼女の魅力、キラキラ光ってます。

金城君はまだ少年みたい。
トニー・レオンも平警官がとてもお似合いのベビーフェイス。
そして自宅じゃ殆どランニングシャツと白のブリーフ姿、ってのがナンか笑えます。
2人とも若々しさがキラキラです。

街の雑踏は速回しで流れていくのに、主人公はスローモ−ションで動いてる…
とても香港的な色調の映像…(って香港に行った事ありませんからあくまでイメージですが。)
後半の物語で流れ続ける『夢のカリフォルニア』…
物語より感性が先、、、都会的で洒落てます。カーウァイ監督の才能もまた、
キラキラ光っておりますナァ。


雰囲気と音楽を楽しんでください♪

投稿日

2005/05/13

レビュアー

すいすい

初めて観たウォン・カーウァイ作品にして、最高傑作。つーか、他の映画を見ようとは思わなくなっただけなんだけど。でもこれは好きです。

2つのストーリーのオムニバス。もっとも、ちゃんとしたストーリーがあれば、だけど。勢いと思いつきだけで作られた芸術作品だから、好き嫌いのでる映画だね。私は、1話目はちっとも面白いとは思わなかったが、2話目はサイコー♪に面白かった。というか、かわいかった・・かな(笑)。とにかく観てみて。

お勧め度:☆☆☆☆

香港が・・・・

投稿日

2005/04/06

レビュアー

cine

はじめて、ウォン・カーウァイ監督の映画をみました。(かなり遅いですが)テンポもよく音楽も素敵。何より二人の男性のかわいいこと☆彡 香港という街がとても魅力的に思える作品でした。

独創的

投稿日

2005/01/18

レビュアー

イケナイコ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

傑作。2つのストーリーで構成。粋なセリフ、センス満点の音楽。抑揚のある映像。紋切り型の青春小説でなくストーリーも静かに時にコミカルに流れていく。特徴的なのは登場人物のナレーション、特に独白。また主人公以外の背景が波のように流れる技法。笑える箇所もたくさんあった。「アメリ」を思わせるフェイ・ウォンの演技(もちろんこちらの方が先だろう)。香港の街が背景とあって、余計に心動かされた。抜群の雰囲気だった。

不器用で愛おしい登場人物

投稿日

2005/01/09

レビュアー

サジュ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いたたまれないくらいに不器用な登場人物達。それがでもたまらなく愛おしく思えてくる。期限切れの缶詰、進路変更された飛行機、金髪のカツラとサングラス、行き先の分からない搭乗券、雨のカリフォルニア。彼等ははじめ悲しくて切ない“記憶”の呪縛から放たれないでいる。けれどいつしかそれは新しい出会いの“記憶”にすり変わるのだろう。そんな素敵な“予感”を感じさせてくれる映画。夜の街、激しい雨、雑多だけどエネルギッシュな都市・香港、そして浮遊するカメラワーク、止まらない音楽が見事に溶け合い、美しい映像世界を造り上げる。あとフェイウォンの可愛さは特筆に値する。

26〜 30件 / 全61件