No.178 RANKING

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.の画像・ジャケット写真

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO. / 緒方恵美

全体の平均評価点:(5点満点)

65

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

社会現象を巻き起こした「ヱヴァンゲリヲン」シリーズを全4部作として新たに製作した劇場版第3弾。前作から3年あまり、ついに完全新作としての「新たな物語」が始まる。宇多田ヒカルの楽曲や、併映の『巨神兵東京に現わる 劇場版』も収録。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本: 庵野秀明
原作: 庵野秀明
音楽: 鷺巣詩郎

関連作品

関連作品

ジャングル大帝(新)

魔神英雄伝ワタル 終わりなき時の物語

黒執事 Book of Circus

世界名作劇場【完結版】七つの海のティコ

ユーザーレビュー:65件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全65件

最悪

投稿日:2013/04/28 レビュアー:masmasramen

CGを見せるためのアニメ。
ストーリーも碇シンジの情けなさを強調し、何でこんなのが主人公なのって感じが今更ながら感じさせる。
戦闘シーンばかりで、しかも何がどうなっているのかまったく不明。

戦闘シーンの会話もほとんど意味不明。

完全に自主製作映画レベル。
こんなのに金を払わされたことに怒りしかない。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

予想出来なかった展開 ネタバレ

投稿日:2013/04/25 レビュアー:NTR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作の放映から2年。この間、「Q」がどうなるのか、色々想像した事があったが、
実際の「Q」を見て、それらは、全くかすりもしない稚拙な物だった。

新組織を率い、ネルフと対立するミサトやアスカ。
黒いプラグスーツに身を包み、シンジの事を知らない、「新しい」綾波。
シンジと共に新型エヴァに乗り込む、様々な謎のキーパーソン、カヲル。
そして、すべてにおいて暗躍するゲンドウ。
前作から○年の時間が過ぎ、世界や多くの人々が大きく変わっている中、変わらないチルドレン。

自分が置かれている立場がまったく分からないまま、シンジは否応なしに、荒涼とした世界を歩まなければ
ならなくなる。それは、とても大変で苦痛な事であるが、我々に対して前に進め、というメッセージ
なのかもしれない。

兎に角、映像に含まれる情報量が多すぎて、劇場での一回の視聴では内容の半分も理解出来なかった。
なので、この機を利用して、自分の納得のいくまで何度も見る事になるだろう。
そして、次作「シン」に向けてまた色々想像し、「良い意味で」裏切られるのだろう。

映像自体は、デジタル処理が全体の流れと合わず、浮いた印象を受けるシーンも多々あるが、それらを
含めた迫力と美しさに溢れている。
子供たちだけで荒廃した世界を進まなければならなくなった、シンジ・アスカ・レイ。
彼らにどういう結末がまっているのか、いちファンとして次作に首を長くして待ちつつ、「Q」を
見直します。

同時上映された、「巨神兵、東京に現る」も収録されています。
新旧の特撮技術がふんだんに盛り込まれた、これぞ特撮と思わせる良作です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

好きな人は好き、そうじゃない人はサービスサービスぅ!

投稿日:2018/05/21 レビュアー:tao

庵野さん
EVAじゃない

並行する
シリーズを待っています

過去の栄光に
それもいいけどね、ボクもw

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

つくった本人が一番困ってるのでは・・?

投稿日:2017/04/02 レビュアー:勇光

観たと思ってたのだが、観てなかった。
映像は美しい。
が、なにがはじまっているのかさっぱりわからない。
ラストには、つづく・・となっていて予告編までついていたが、5年たっても第4弾が出ない。これは結末つけられないのではないかと思う。それで気分を変えてシン・ゴジラをつくったのだろうが、この責任をとらずに終わらせるつもりだとしたら法的な制裁を受けるべきだと思う。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

もはやアニメの域を超えている!

投稿日:2016/10/23 レビュアー:キヨ

シン・ゴジラ繋がりで序・破・Qの順で観てみました。
序と破はQの為のエピローグにしか過ぎない。
庵野さんが身を削って作ってるのは本当だと思う。
最後 アスカに手を取られて終わるけど次作が楽しみだ。
私のアニメ観を変えた一作であることには間違えないだろう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全65件

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:65件

最悪

投稿日

2013/04/28

レビュアー

masmasramen

CGを見せるためのアニメ。
ストーリーも碇シンジの情けなさを強調し、何でこんなのが主人公なのって感じが今更ながら感じさせる。
戦闘シーンばかりで、しかも何がどうなっているのかまったく不明。

戦闘シーンの会話もほとんど意味不明。

完全に自主製作映画レベル。
こんなのに金を払わされたことに怒りしかない。

予想出来なかった展開

投稿日

2013/04/25

レビュアー

NTR

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作の放映から2年。この間、「Q」がどうなるのか、色々想像した事があったが、
実際の「Q」を見て、それらは、全くかすりもしない稚拙な物だった。

新組織を率い、ネルフと対立するミサトやアスカ。
黒いプラグスーツに身を包み、シンジの事を知らない、「新しい」綾波。
シンジと共に新型エヴァに乗り込む、様々な謎のキーパーソン、カヲル。
そして、すべてにおいて暗躍するゲンドウ。
前作から○年の時間が過ぎ、世界や多くの人々が大きく変わっている中、変わらないチルドレン。

自分が置かれている立場がまったく分からないまま、シンジは否応なしに、荒涼とした世界を歩まなければ
ならなくなる。それは、とても大変で苦痛な事であるが、我々に対して前に進め、というメッセージ
なのかもしれない。

兎に角、映像に含まれる情報量が多すぎて、劇場での一回の視聴では内容の半分も理解出来なかった。
なので、この機を利用して、自分の納得のいくまで何度も見る事になるだろう。
そして、次作「シン」に向けてまた色々想像し、「良い意味で」裏切られるのだろう。

映像自体は、デジタル処理が全体の流れと合わず、浮いた印象を受けるシーンも多々あるが、それらを
含めた迫力と美しさに溢れている。
子供たちだけで荒廃した世界を進まなければならなくなった、シンジ・アスカ・レイ。
彼らにどういう結末がまっているのか、いちファンとして次作に首を長くして待ちつつ、「Q」を
見直します。

同時上映された、「巨神兵、東京に現る」も収録されています。
新旧の特撮技術がふんだんに盛り込まれた、これぞ特撮と思わせる良作です。

好きな人は好き、そうじゃない人はサービスサービスぅ!

投稿日

2018/05/21

レビュアー

tao

庵野さん
EVAじゃない

並行する
シリーズを待っています

過去の栄光に
それもいいけどね、ボクもw

つくった本人が一番困ってるのでは・・?

投稿日

2017/04/02

レビュアー

勇光

観たと思ってたのだが、観てなかった。
映像は美しい。
が、なにがはじまっているのかさっぱりわからない。
ラストには、つづく・・となっていて予告編までついていたが、5年たっても第4弾が出ない。これは結末つけられないのではないかと思う。それで気分を変えてシン・ゴジラをつくったのだろうが、この責任をとらずに終わらせるつもりだとしたら法的な制裁を受けるべきだと思う。

もはやアニメの域を超えている!

投稿日

2016/10/23

レビュアー

キヨ

シン・ゴジラ繋がりで序・破・Qの順で観てみました。
序と破はQの為のエピローグにしか過ぎない。
庵野さんが身を削って作ってるのは本当だと思う。
最後 アスカに手を取られて終わるけど次作が楽しみだ。
私のアニメ観を変えた一作であることには間違えないだろう。

26〜 30件 / 全65件