おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪の画像・ジャケット写真

おおかみこどもの雨と雪 / 宮崎あおい
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

163

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「おおかみこどもの雨と雪」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が贈るファミリー・ファンタジー・アニメ。“おおかみおとこ”を父に持つ2人の“おおかみこども”とその母親の絆と成長を美しい自然の風景をバックに丁寧な筆致で描き出す。声の出演は宮崎あおい、大沢たかお、菅原文太。“おおかみおとこ”と恋に落ちた大学生の花は、やがて人間とおおかみの2つの顔を持つ“おおかみこども”、姉の“雪”と弟の“雨”を生む。そして雪と雨が人前でおおかみにならないよう注意しながら、家族は都会の片隅でひっそりと、しかし幸せに暮らしていた。そんなある日、突然の悲劇が一家を襲う。花は、雪と雨を人目につきにくい田舎で育てるため、山あいの寒村に移住することを決意するが…。

「おおかみこどもの雨と雪」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本

「おおかみこどもの雨と雪」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

D2のメシとも!Vol.1東京編

オンリー・ユー 愛されて

連続テレビ小説 あさが来た 完全版

カラフル

ユーザーレビュー:163件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全163件

良かったです! ピュアな心になれる作品

投稿日:2013/07/23 レビュアー:ななみ

「サマーウォーズ」が面白かったので、見てみました。
題名やあらすじなどからは、前作と感じも違うので、期待値があまりなかったのですが、良かったです!! 
こんなにピュアに、人を愛せて、子供を愛せたらすてきですね・・・・ 
リアルだったら、主人公がもっと辛いと思える部分が表にでてくるのでしょうが、そういうところがみじんもなく、
ピュアな心になれるアニメです。

おおかみ子供の二人もとってもかわいかったです。

子供って自分の思うようにはならないもの! 花のように考えて、生きれたらいいな〜って思いました。 

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

もしも、おおかみこどもを身ごもったら… ネタバレ

投稿日:2013/06/22 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おおかみこども…
狼であり人間であり…
そんな子供を授かった、お母さんの奮闘記。

てっきり、
もっとファンタジー色が濃いかと思ってたけど…
至ってフツーの母親の愛情が伝わってくる…
優しくてハートフルな物語。

とはいえ、フツーの子供とは違うので、
どう育てていったらいいのか…
迷い、戸惑う、お母さん。

もしも、おおかみこどもを身ごもったら…
意外と、リアルに感じるストーリー。
生きていく大変さと、子供の成長と…
頑張るお母さんの子育てが描かれていく。

特に、幼少期のこどもおおかみが、可愛い♪
狼になったり、人間になったり…
感情のままに、姿がコロコロ変わるシーンが好き。
ちゃんとお母さんの目線でってのがポイント。
愛しさだったり、オロオロしてたり…
その時々の、お母さんの気持が伝わってくる。

感動するとかじゃなかったけど…
なんか、いい。
最後の最後まで、スルッと見れた。
素敵なアニメ♪♪

**********
ちょっと心配なのは、雨のこと。

急にいなくなっちゃった事を、
周りに何と説明したんだろう??…
幼児虐待とかで、お母さんが疑われちゃったりしないかな〜
…そんな事まで、考えちゃったりして(笑)

よっぽど、私の中で、リアルに映ったらしい…
このお母さんとおおかみこどもが… (*^ ^*)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

なにがいいたかったんだろう? ネタバレ

投稿日:2013/05/14 レビュアー:蒼月夜

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

父親の狼が事故死して清掃車にもっていかれるくだり。いいたかったのは諸行無常? それとも自然のおそろしさ?
実際の清掃車の人たちはかわいがってたペットだと言えば死体を返してくれるぐらいのやさしさはあるのだ。
それが人間というものです。みた子供達が清掃業の人たちはひどいと誤解をあたえるのではと不安になる。
 
片方が人を選び片方が狼を選ぶのは、子供が二人生まれた段階で十分予想がついた。
いったい作者はこの作品でなにをいいたかったんだろう?

だれかの死があったり、誕生したり、別離があれば感動作になると思ったら大間違い。
こういった駄作が今後生まれない様に祈るばかり。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

最低の母親

投稿日:2013/03/22 レビュアー:もものすけ

花の行動、無責任すぎる。
「いい母親」とは全く思わないし、感動もしない。
私は娘を持つ母ですが、あまりにも娘を軽く扱っていて、ものすごく腹が立ちました。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

…意外性皆無の人生なんて^^

投稿日:2013/02/28 レビュアー:アルディ

なんか文部省推奨の「夏休みの課題図書」みたいな話で全てが「予想通り」に展開するので拍子抜けしてしまいました。
これから大人と親に「なれそうなヒト」が家族と御近所関係の四方山シミュレーターとして観ると楽しいんでしょうかね?。
少なくとも「大人」に向けて創られた話ではないと感じます。
個人的には「じゅうかん」のシチュエーションを子供向け作品に引っ張って来た「突拍子の無さ」だけが面白かっただけですね。
アニメって本来制約に囚われ難いんだから、こんな実写で作った方が良さそうな話をみせられても正直「ピン」と来ません。
家族は他人の始まりだって言うのも良く聞く話ですしね。
人と人の「距離感と温もり」「血の系統」を語るのに別にウェアウルフなんてスパイスを撒き散らさなくても御伽噺として成立すると思います。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全163件

おおかみこどもの雨と雪

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:163件

良かったです! ピュアな心になれる作品

投稿日

2013/07/23

レビュアー

ななみ

「サマーウォーズ」が面白かったので、見てみました。
題名やあらすじなどからは、前作と感じも違うので、期待値があまりなかったのですが、良かったです!! 
こんなにピュアに、人を愛せて、子供を愛せたらすてきですね・・・・ 
リアルだったら、主人公がもっと辛いと思える部分が表にでてくるのでしょうが、そういうところがみじんもなく、
ピュアな心になれるアニメです。

おおかみ子供の二人もとってもかわいかったです。

子供って自分の思うようにはならないもの! 花のように考えて、生きれたらいいな〜って思いました。 

もしも、おおかみこどもを身ごもったら…

投稿日

2013/06/22

レビュアー

BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おおかみこども…
狼であり人間であり…
そんな子供を授かった、お母さんの奮闘記。

てっきり、
もっとファンタジー色が濃いかと思ってたけど…
至ってフツーの母親の愛情が伝わってくる…
優しくてハートフルな物語。

とはいえ、フツーの子供とは違うので、
どう育てていったらいいのか…
迷い、戸惑う、お母さん。

もしも、おおかみこどもを身ごもったら…
意外と、リアルに感じるストーリー。
生きていく大変さと、子供の成長と…
頑張るお母さんの子育てが描かれていく。

特に、幼少期のこどもおおかみが、可愛い♪
狼になったり、人間になったり…
感情のままに、姿がコロコロ変わるシーンが好き。
ちゃんとお母さんの目線でってのがポイント。
愛しさだったり、オロオロしてたり…
その時々の、お母さんの気持が伝わってくる。

感動するとかじゃなかったけど…
なんか、いい。
最後の最後まで、スルッと見れた。
素敵なアニメ♪♪

**********
ちょっと心配なのは、雨のこと。

急にいなくなっちゃった事を、
周りに何と説明したんだろう??…
幼児虐待とかで、お母さんが疑われちゃったりしないかな〜
…そんな事まで、考えちゃったりして(笑)

よっぽど、私の中で、リアルに映ったらしい…
このお母さんとおおかみこどもが… (*^ ^*)

なにがいいたかったんだろう?

投稿日

2013/05/14

レビュアー

蒼月夜

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

父親の狼が事故死して清掃車にもっていかれるくだり。いいたかったのは諸行無常? それとも自然のおそろしさ?
実際の清掃車の人たちはかわいがってたペットだと言えば死体を返してくれるぐらいのやさしさはあるのだ。
それが人間というものです。みた子供達が清掃業の人たちはひどいと誤解をあたえるのではと不安になる。
 
片方が人を選び片方が狼を選ぶのは、子供が二人生まれた段階で十分予想がついた。
いったい作者はこの作品でなにをいいたかったんだろう?

だれかの死があったり、誕生したり、別離があれば感動作になると思ったら大間違い。
こういった駄作が今後生まれない様に祈るばかり。

最低の母親

投稿日

2013/03/22

レビュアー

もものすけ

花の行動、無責任すぎる。
「いい母親」とは全く思わないし、感動もしない。
私は娘を持つ母ですが、あまりにも娘を軽く扱っていて、ものすごく腹が立ちました。

…意外性皆無の人生なんて^^

投稿日

2013/02/28

レビュアー

アルディ

なんか文部省推奨の「夏休みの課題図書」みたいな話で全てが「予想通り」に展開するので拍子抜けしてしまいました。
これから大人と親に「なれそうなヒト」が家族と御近所関係の四方山シミュレーターとして観ると楽しいんでしょうかね?。
少なくとも「大人」に向けて創られた話ではないと感じます。
個人的には「じゅうかん」のシチュエーションを子供向け作品に引っ張って来た「突拍子の無さ」だけが面白かっただけですね。
アニメって本来制約に囚われ難いんだから、こんな実写で作った方が良さそうな話をみせられても正直「ピン」と来ません。
家族は他人の始まりだって言うのも良く聞く話ですしね。
人と人の「距離感と温もり」「血の系統」を語るのに別にウェアウルフなんてスパイスを撒き散らさなくても御伽噺として成立すると思います。

26〜 30件 / 全163件