ヒートの画像・ジャケット写真

ヒート / アル・パチーノ

全体の平均評価点:(5点満点)

94

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「ヒート」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

犯罪のプロフェッショナル、ニール・マッコーリーは、クリス、チェリト等と現金輸送車を襲い有価証券を奪う。捜査にあたるロス市警のヴィンセント・ハナは、少ない手掛かりから次第にマッコーリー達へ近づいていく。マッコーリーは本屋の店員イーディと出逢い、次の銀行強盗を最後に堅気の暮らしに入ろうと決意していた。やがて決行の時、タレ込みを受け現場に駆けつけたハナ達と、マッコーリー一味は、壮絶な銃撃戦を繰り広げるのだった……。

「ヒート」 の作品情報

作品情報

製作年:

1995年

製作国:

アメリカ

原題:

HEAT

「ヒート」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告

恋する遺伝子

モスクワ・ゼロ

ザ・シークレットマン

ユーザーレビュー:94件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全94件

迫力と威圧感がスゴイ。

投稿日:2010/01/23 レビュアー:MM3

先に観てしまった「パブリックエネミーズ」と被ってる気もしましたが、
こちらはベテラン大物俳優2人の競演ってことで、
2人ともものすごい存在感&威圧感!!

プロの犯罪者vsベテラン敏腕刑事。
冷静に相手の行動を先読みしながら
追う、逃げる。
出くわしてしまったら銃撃戦でとことんやる。

市街地の銃撃戦はまるで戦争のように激しいものでした。

ストーリー自体は特別真新しさはないものの、
迫力と演技力でここまで見ごたえのある1本になっているのではないかと思う。

ラストの2人の握手はいろんな意味が含まれていそうだ。

ちなみに、コレのほかに、
マイケルマン監督作の「追っかけモノ」の
「コラテラル」「パブリックエネミーズ」もそうだったのだけど、
「そこで捕まえればいいのに」
「そこで逃げればいいのに」
と言いたくなる場面があえて出てくるのは
どういう意図があるんだろう??

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

アル・パチーノ とロバート・デ・ニーロ を見比べ続ける3時間

投稿日:2008/02/06 レビュアー:オリーヴ

場面ごとにかっこよさのポイントが入れ替わり、最後はどちらに落ち着くのか…を楽しませてくれる映画でした。

おかげで、周囲の熱演も恋ごごろとの板ばさみのせつなさもかすんでしまって、主演二人をひきたたせるための小道具のようでした。こんな作品もあるのですね。いや、この二人だからこそ許されるのかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

名作です

投稿日:2008/01/26 レビュアー:KHKMTOKYO

ロス市街地での銃撃戦がとにかく迫力満点です。銃声がリアル。
長いですが飽きませんよ。おすすめ★★★★★の一本です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

名優です

投稿日:2008/01/05 レビュアー:tmm

正直いって、アルパッチーノとロバートデニーロ
あまりに偉大すぎて他がかすみます。
目の動きひとつで、もうクラクラします。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

「カッコイイ」映画とは、これだ!

投稿日:2007/03/15 レビュアー:オットット

私の評価:星5点満点
大好きです、とにかくデニーロとパチーノがカッコイイ!
盗みのプロ「デニーロ」VS.ロス市警「パチーノ」
こんなに男臭い映画もそう無いのでは?
一度観る事をお勧め出来る作品です。嘘は付きません、ハイ!
多少、女に流される場面もあるが、結局は・・・。
もちろん迫力もありますよ、市街地の銃撃戦は凄いです。
映像もそうだけど、音響がすごいなーと感じました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全94件

ヒート

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:94件

迫力と威圧感がスゴイ。

投稿日

2010/01/23

レビュアー

MM3

先に観てしまった「パブリックエネミーズ」と被ってる気もしましたが、
こちらはベテラン大物俳優2人の競演ってことで、
2人ともものすごい存在感&威圧感!!

プロの犯罪者vsベテラン敏腕刑事。
冷静に相手の行動を先読みしながら
追う、逃げる。
出くわしてしまったら銃撃戦でとことんやる。

市街地の銃撃戦はまるで戦争のように激しいものでした。

ストーリー自体は特別真新しさはないものの、
迫力と演技力でここまで見ごたえのある1本になっているのではないかと思う。

ラストの2人の握手はいろんな意味が含まれていそうだ。

ちなみに、コレのほかに、
マイケルマン監督作の「追っかけモノ」の
「コラテラル」「パブリックエネミーズ」もそうだったのだけど、
「そこで捕まえればいいのに」
「そこで逃げればいいのに」
と言いたくなる場面があえて出てくるのは
どういう意図があるんだろう??

アル・パチーノ とロバート・デ・ニーロ を見比べ続ける3時間

投稿日

2008/02/06

レビュアー

オリーヴ

場面ごとにかっこよさのポイントが入れ替わり、最後はどちらに落ち着くのか…を楽しませてくれる映画でした。

おかげで、周囲の熱演も恋ごごろとの板ばさみのせつなさもかすんでしまって、主演二人をひきたたせるための小道具のようでした。こんな作品もあるのですね。いや、この二人だからこそ許されるのかもしれません。

名作です

投稿日

2008/01/26

レビュアー

KHKMTOKYO

ロス市街地での銃撃戦がとにかく迫力満点です。銃声がリアル。
長いですが飽きませんよ。おすすめ★★★★★の一本です。

名優です

投稿日

2008/01/05

レビュアー

tmm

正直いって、アルパッチーノとロバートデニーロ
あまりに偉大すぎて他がかすみます。
目の動きひとつで、もうクラクラします。

「カッコイイ」映画とは、これだ!

投稿日

2007/03/15

レビュアー

オットット

私の評価:星5点満点
大好きです、とにかくデニーロとパチーノがカッコイイ!
盗みのプロ「デニーロ」VS.ロス市警「パチーノ」
こんなに男臭い映画もそう無いのでは?
一度観る事をお勧め出来る作品です。嘘は付きません、ハイ!
多少、女に流される場面もあるが、結局は・・・。
もちろん迫力もありますよ、市街地の銃撃戦は凄いです。
映像もそうだけど、音響がすごいなーと感じました。

26〜 30件 / 全94件