ティファニーで朝食を

ティファニーで朝食をの画像・ジャケット写真

ティファニーで朝食を / オードリー・ヘプバーン

全体の平均評価点:(5点満点)

75

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

ジャンル :

「ティファニーで朝食を」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

NYの安アパートに暮らすホリーの日課は、一流宝石店ティファニーのショー・ウィンドウを見ながら、朝食のクロワッサンを食べることだった。ある日彼女のアパートの隣室に、作家志望の青年ポールが越してきた。ポールはたちまち、不思議な魅力をもつホリーに惹かれていく……。どこまでも魅力的なヘプバーンとペパードの都会派センスが溢れる洒落たラブ・ストーリー。ティファニーの名を一躍世界に知らしめた作品。 JAN:9999203458854

「ティファニーで朝食を」 の作品情報

作品情報

製作年: 1961年
原題: BREAKFAST AT TIFFANY’S
受賞記録: 1961年 アカデミー賞 劇・喜劇映画音楽賞

「ティファニーで朝食を」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

コールガール

羊たちの沈没

特攻野郎Aチーム ベスト・コレクション

波止場

ユーザーレビュー:75件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全75件

オードリーが素敵! ネタバレ

投稿日:2004/04/20 レビュアー:レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私は、オードリーの映画の中でこれが一番好き。
インテリアとか衣装とか、とてもおしゃれで素敵。
ストーリーも好きで、原作も読んでみたけど、原作は全然違ってもっと、社会派な話だった。
私は映画のラブストーリー風な話のほうが、数段いいと思う。
特に、最後のタクシーからのシーンが大好き。
猫も、いい味だしてる。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

すっごく好き!!

投稿日:2004/04/15 レビュアー:レビュアー名未設定

時代を感じさせない恋愛映画の代表作の一つだと思います。
玉の輿をねらい、ブランドをこよなく愛すところは今も昔も変わらないものなんだな〜と思わず感心してしまいました。
最初は、オードリーがこんな役をやるの?
と思いちょっと意外に感じてしまったけど、
不思議にオードリーなら優雅に見えて、かわいく見えて、そして気品があって、どのシーンを見てもオードリーの素晴らしさに見とれてしまいました。
やっぱり、オードリーみたいな女性に憧れちゃいますよね!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ラブコメ映画などによくある場面を無意味につなぎ合わせた映画

投稿日:2017/02/27 レビュアー:勇光

わたしが2歳のときに公開された映画。オードリーのプロモーションビデオみたいなつくりになっているが、プロモーションビデオにしてももうちょっとまともな筋書きがあるだろう・・。日本人にふんした白人のコメディアンはこの監督がつくった後のピンクパンサーシリーズにも登場するが、どこが面白いのかわからない。どの場面にも脈絡がなく、なにを見せようとしているのかわからないまま時間だけがすぎていく。
ひどすぎて観ていられない。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

日本人に対する差別表現

投稿日:2016/01/23 レビュアー:カナリアボンタ

オードリーが大好きで、彼女の映画作品はほとんど観ました。
ジバンシィのデザインするオードリー衣装、彼女の着こなし、素晴らしいと思います。
この作品の致命的な欠陥は、最初に登場する出っ歯でメガネの和服らしきものを着て部屋の中でぶら下がった大きな提灯に何度もぶつかって大声でわめき散らす日本人を表す俳優の存在です。
製作年からいっても日米戦後の間もない頃ですから、明白な日本人侮蔑の表現です。これではオードリーの好演があろうと、この時点で観ることを断念します。残念です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

昔のNYが素敵

投稿日:2015/01/29 レビュアー:Yohey

邦題も素敵、ヘプバーンも素敵、街並みも今と違って素敵。でも、中身は・・・あんまりないね。面白いか、面白くないか、って言われるとあんまり面白くないかなぁ。自由奔放に生きている女性のちょっとした男性遍歴話でして、まぁ、この瞬間だけ切り取ると素敵だけど、中身はないわな。

おシャレな題名から、もっと楽しい恋愛映画なのかなと思っていたのですが、コメディ映画だったのかな、という感じでした。元祖ロマンティックコメディか??間間に入ってくる日系人がかなり人種偏見に満ちたもので、どうにも笑えんかったですね。まぁ、こういうイメージだと思われているというのをモロに感じさせてくれたことには感謝いたしますが・・・

50年前のNYはあんなだったんだ、と思いながら観てました。街は変わるけど、ヘプバーンの美しさは不変ですね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全75件

ティファニーで朝食を

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:75件

オードリーが素敵!

投稿日

2004/04/20

レビュアー

レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私は、オードリーの映画の中でこれが一番好き。
インテリアとか衣装とか、とてもおしゃれで素敵。
ストーリーも好きで、原作も読んでみたけど、原作は全然違ってもっと、社会派な話だった。
私は映画のラブストーリー風な話のほうが、数段いいと思う。
特に、最後のタクシーからのシーンが大好き。
猫も、いい味だしてる。

すっごく好き!!

投稿日

2004/04/15

レビュアー

レビュアー名未設定

時代を感じさせない恋愛映画の代表作の一つだと思います。
玉の輿をねらい、ブランドをこよなく愛すところは今も昔も変わらないものなんだな〜と思わず感心してしまいました。
最初は、オードリーがこんな役をやるの?
と思いちょっと意外に感じてしまったけど、
不思議にオードリーなら優雅に見えて、かわいく見えて、そして気品があって、どのシーンを見てもオードリーの素晴らしさに見とれてしまいました。
やっぱり、オードリーみたいな女性に憧れちゃいますよね!!

ラブコメ映画などによくある場面を無意味につなぎ合わせた映画

投稿日

2017/02/27

レビュアー

勇光

わたしが2歳のときに公開された映画。オードリーのプロモーションビデオみたいなつくりになっているが、プロモーションビデオにしてももうちょっとまともな筋書きがあるだろう・・。日本人にふんした白人のコメディアンはこの監督がつくった後のピンクパンサーシリーズにも登場するが、どこが面白いのかわからない。どの場面にも脈絡がなく、なにを見せようとしているのかわからないまま時間だけがすぎていく。
ひどすぎて観ていられない。

日本人に対する差別表現

投稿日

2016/01/23

レビュアー

カナリアボンタ

オードリーが大好きで、彼女の映画作品はほとんど観ました。
ジバンシィのデザインするオードリー衣装、彼女の着こなし、素晴らしいと思います。
この作品の致命的な欠陥は、最初に登場する出っ歯でメガネの和服らしきものを着て部屋の中でぶら下がった大きな提灯に何度もぶつかって大声でわめき散らす日本人を表す俳優の存在です。
製作年からいっても日米戦後の間もない頃ですから、明白な日本人侮蔑の表現です。これではオードリーの好演があろうと、この時点で観ることを断念します。残念です。

昔のNYが素敵

投稿日

2015/01/29

レビュアー

Yohey

邦題も素敵、ヘプバーンも素敵、街並みも今と違って素敵。でも、中身は・・・あんまりないね。面白いか、面白くないか、って言われるとあんまり面白くないかなぁ。自由奔放に生きている女性のちょっとした男性遍歴話でして、まぁ、この瞬間だけ切り取ると素敵だけど、中身はないわな。

おシャレな題名から、もっと楽しい恋愛映画なのかなと思っていたのですが、コメディ映画だったのかな、という感じでした。元祖ロマンティックコメディか??間間に入ってくる日系人がかなり人種偏見に満ちたもので、どうにも笑えんかったですね。まぁ、こういうイメージだと思われているというのをモロに感じさせてくれたことには感謝いたしますが・・・

50年前のNYはあんなだったんだ、と思いながら観てました。街は変わるけど、ヘプバーンの美しさは不変ですね。

26〜 30件 / 全75件