マイティ・ソー

マイティ・ソーの画像・ジャケット写真
マイティ・ソー / クリス・ヘムズワース
全体の平均評価点:
(5点満点)

106

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • シリーズ
ジャンル:

「マイティ・ソー」 の解説・あらすじ・ストーリー

『アイアンマン』『スパイダーマン』などを生み出してきたマーベル社が贈るヒーローアクション。神の世界の戦士・ソーは、その傲慢さから神の国を危機にさらしてしまう。それに怒った父・オーディンは、ソーの力と権力を奪い地球に追放するが…。※一般告知解禁日:8月26日

「マイティ・ソー」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: THOR

「マイティ・ソー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

マイティ・ソーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSZ117972 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
164枚 28人 32人

【Blu-ray】マイティ・ソー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDBV117972 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
88枚 19人 20人

関連作品

ユーザーレビュー:106件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全106件

門番最強

投稿日:2011/09/25 レビュアー:よふかし

 監督がケネス・ブラナーなのに意外と普通のアメコミになっていて、ちょっと驚き。シェイクスピアっぽい王の座をめぐる異母兄弟の葛藤なんてお話だから呼ばれたのかな?
 金髪マッチョがトンカチで殴るというところでちょっとトホホ感があるんですが、ひどいバカバカしさはなかったですね。全体に明朗活発というか、『ダークナイト』みたいな重さは微塵もありません。これも主人公のおバカキャラに引きずられてのことですが、彼イケメンですかね? 劇中ではそういう扱いなんですが、ちょっと分かりにくい。
 面白かったのは、時空を超える大砲みたいな装置の造形と、そこの「門番」です。この門番が最強キャラなのがおかしいですね。
 あとは弟の魔術で現実世界に落ちてきた巨大ロボ(?)との市街戦でしょうか。ロボも相当強いです。
 すごく薄っぺらい感じですが、楽しむことができないわけでもありません。彼女とか仲間とビール片手に、というのがいい映画でしょうか。映画そのものが目的じゃなくていい映画だと思います。
 それにしてもナタリー・ポートマンの出演作すごい数ですね。浅野忠信は顔見せ程度で、あまり意味のある役ではなかったですが。35点。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アベンジャーズ観る前に必ずこれを!

投稿日:2013/02/19 レビュアー:涼風マヨネーズ

なかなか武器も姿も面白いアメリカンヒーローの一人だね。

俺もたまには金槌もって暴れてみたいわ〜!

それはさておき、アベンジャーズ観る前にこれを観ないと話が繋がらないよね。

最近驚くのは浅野忠信。いろんなハリウッド映画に出てくるようになって今や国際スターの仲間入りかな?



兄弟喧嘩はあかんで〜!!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マーベルにはずれなし!!ネタバレ

投稿日:2012/07/17 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

遂に、アベンジャーズが公開間近。
予告編見てるだけでワクワクしてしまう。
子供の頃、悪と戦っている仮面ライダーV3に一号と二号がやってきた
時と同じぐらいのワクワク感だw

アベンジャーズにいくまでにはあとマイティー・ソーとキャプテンアメリカ
があるわけだけど、実はマイティー・ソーはずいぶん前に観ていた。
レビューをさぼってだけ。
で、先日慌てて残りのキャプテンアメリカを観た次第です。

スパイダーマンやアイアンマンならまだしもそもそもマイティー・ソーと
キャプテンアメリカは馴染みがあまりない。
事前の調査は欠かさずに鑑賞開始。

前作(っていうのが正しくないけど)アイアンマン2のエンドロール後のプロット
でマイティ・ソーの武器であるムジョルニアをSHIELDが見つけるところで終わった
のを覚えているだろうか。
マイティ・ソーでは物語中盤でこのシーンへリンクしている。
またこれまではエンドロール以外、あまりリンクする場面はなかったが今回は
ちょっと違う。アベンジャーズの匂いがぷんぷんする。

デストロイヤーを見てSHIELDが「スタークのとこのやつか?」というセリフは
アイアンマンだし、γ線がどうこうっていうのはハルクへのリンクだ。
楽しみエンドロール後ではきっちりとキャプテンアメリカへの布石がうたれていた。
キャプテンアメリカでのコズミック・キューブだ。
もちろん、そこにはニック・フューリーがいる。
サミュエル・L・ジャクソンは今回もノークレジットだが一連の作品には全て出演
することになっているらしい。
しかもマイティ・ソーが侵入した際に狙撃をしようとしていた男はホーク・アイ。
彼もまたアベンジャーズに登場する。

ここまでくればハルクやアイアンマンとは完全に世界観が統一された感じで
キャプテンアメリカでそれは確固たるものになっているはずだ。

アベンジャーズのレビューみたになってしまったけど、マイティ・ソー自体も
それなりに面白いのでご安心を。
もう最近のマーベルにははずれはないってことだね。

あっ、浅野忠信も頑張ってました。
出番がイマイチだったけどね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

つまらん!

投稿日:2012/02/04 レビュアー:yohu

 なんとも安っぽい映画で、途中でギブアップ! 辛抱強いと定評のある?私でも、最後まではとても鑑賞するに値しない映画だった。CGもしょぼい。話もしょぼい。

 いつも言っているように、暗い画面(暗いシーン)は映画館ならOKだが、比較的に明るい室内で鑑賞するDVDでは、もっと映像にペデスタルを付けないと、暗い画面で黒いものが動き回って、何が何やらさっぱりわからん!
 
 映画フィルムからDVD原版にダビングする際には、もっとペデスタルを付けるのが常識でしょ!(ペデスタルを着けるとは、テレビ受像機で言えば、ブライトネスを上げること)

 しょぼいCGをカムフラージュするために画面を暗くしたのなら、確信犯だね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

BDとCGの相性の良さを再確認できる作品

投稿日:2011/12/07 レビュアー:姫宮美羽

さすがにアバターには及ばないけど、
地球以外の世界の映像が中々にキレイだった?かも?
DVDの方は分からないけどBDではそれなりにセールスポイントにもなるんじゃないかと思う?かも?

内容については正直まぁまぁこんなものかと言った程度?かも?
最後の方は流石に面白いけど、
ちょっと中だるみしちゃう所もあって退屈と感じちゃったりもした?かも?
確実に2時間以上あると思ってたけど、
今観たら2時間弱だったみたいで体感だとちょっと長く感じちゃったみたい?かも?

終始熱中とまではいかなかったけど、
思わず目頭が熱くなったりそれなりに感情も揺さぶられたりしたので後一歩という感じ?かも?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全106件

マイティ・ソー