モナリザ・スマイルの画像・ジャケット写真

モナリザ・スマイル / ジュリア・ロバーツ

全体の平均評価点: (5点満点)

81

モナリザ・スマイル /マイク・ニューウェル

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「モナリザ・スマイル」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

1953年、ニューイングランド地方。名門女子大、ウェルズリー大学に女性教師キャサリンがカリフォルニアから赴任してくる。彼女は美術史の助教授として就任し、優秀だが米国一保守的といわれるこの大学に自立心を育てるなどの教育方法で新しい風を吹き込もうと意気込んでいた。しかし先輩教師は、学生にとって重要で価値あるものは教育よりもエリートの恋人からもらう婚約指輪、とキャサリンの考えを一蹴する。それでも彼女は期待を込めて初日の授業に臨むが、早速したたかな優等生ベティら女生徒たちの反発に翻弄されてしまう…。

「モナリザ・スマイル」 の作品情報

作品情報

製作年:

2003年

製作国:

アメリカ

原題:

MONA LISA SMILE

「モナリザ・スマイル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

扉をたたく人

ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ

アメリカン・スウィートハート

ミッドナイト・スペシャル

THE HOUR 裏切りのニュース シーズン2

ユーザーレビュー:81件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全81件

女性に観てほしい映画。 ネタバレ

投稿日:2005/10/07 レビュアー:ベビーフェイス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画をみて率直な感想。

まず、ジュリア・ロバーツ。この人の演技は自然すぎて先入観があってもなくてもすっとストーリーに入れます。
だから好きな女優さんなのかな。
この映画では教師役ですが、彼女の熱意、そして苦悩が自分の事のようにわかる。
でも、あえて言えばわたしは彼女がイタリア語教師を恋人に選ぶまでの過程が足りなかった気がしてあまり共感できなかった。

次にこの映画のストーリーの時代が50年も前の設定だということ。
でも50年しかたっていないということ。
50年前というと第2次世界大戦が終わって少しずつ世の中が変わりだす頃ですが、今でさえ女性の大卒からの就職は当たり前のようになっていますが、その当時はその選択肢がなかったんです。
いい恋人を見つけ、結婚して家庭に入る事。
これがベストとされていた時代。50年でこれだけ変わった。
これは今の時代のわたしたちの先輩、おかあさんやおばあちゃんたちががんばってくれたから。
そのおかげで今の女性の社会進出がある。

でも、50年しかたっていないと思う事もある。
女性にだけ「負け犬」という言葉があてはめられ、社会でこの言葉が流行っていたのも、こういう考え方がまだ根底にあるのではないだろうか。

この映画を見てわたしが思った事は、「選択肢を見つけるのは難しい」ということ。
「自分で考えて自分で決める事」も確かに大切だが、決める前に選択肢が少なければ意味がない。
映画の時代にわたしがいたら、「結婚」という選択肢はあっても「職に就く」という選択肢はあったとしても眼中になかったかもしれない、彼女たちと同じように。
でもキャサリンが選択肢をくれたからこそ、「選ぶ」ということができたんだと思う。



あと、スパイダーマンの彼女が出ていたけれど、スパイダーマンではブサイクだと思ってたけど(爆)
この映画はかわいかった。ちょっとびっくり(笑)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

脇役ジゼル(マギー・ギレンホール)をチェック! ネタバレ

投稿日:2005/10/06 レビュアー:ななめ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

保守的な才女の大学ウェールズそこに新しく赴任してきた美術教授キャサリン(ジュリア)。彼女の影響で少しずつ学校が変化していく・・・と言った感じ。
期待していなかったけど割といけてました。
しかし、ダンストたん演じるベティはなぜみんなにハバにされないのか・・・なぞ。家がお金持ちだから??

一番いい役はジゼルだよなぁ〜。生き様がカッコイイ!
なんて寛容な人なんだろう!素晴らしい!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

結構じんわり系。 ネタバレ

投稿日:2005/07/23 レビュアー:頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告編を見て、てっきり天使にラブソングをみたいなハートフルコメディか?と思ったら違った。最初はしっくり始まる。そういう要素の高いBGMもない。
視点としては、ジュリア・ロバーツが主人公?みたいに描かれてるような気がするけど、段々と皆が皆主人公。という路線になっていく。(気がする)
主人公キャサリンはこの大学における女性観念のあり方や、社会とのあり方に対しても不満やら葛藤やら、、、。自分が30歳という立場であっても自分の概念、あり方、というものをしっかりもっていて、、、信念もあって、、、。
自分に妥協しない、という点で尊敬できる女性像ですね。私的に。この時代にして、30独身という頑張りや。
そんな中勃発するジュリアVSキルスティン。

”どういう意味?”のエコーは結構じわじわクルものがありました。女性必見です。”そうだよね。”となんだかじわじわ。

そしてジゼルが、ベティを抱きしめたときのシーン。
さりげなく、なんだかじわん、ときます。
”そこで抱きしめちゃうんだぁ、、、”と。

誰に視点を当てるかで、(皆に視点がいっちゃって)あっちいったりこっちいったりだから、全体として浅ーい印象が残る映画ではありましたが、、。(つまり、盛り上がりにかけるということ。)
そして、それが故に感情の描写がややわかりづらい。
もう少し、どうしてそうなのか?という点がわかりやすく、なおかつ感情移入しやすければよかったのかもしれない。
盛り上がり、とか期待してる人はみない方がいいかなぁ、、。
でも、私的には結構すき系でした。
さりげなくやってきて、さりげなく去っていく。
でも、与えたものはとても大きかったっていう。

ハリウッド的ではない、でもなんだかしんみり。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

思ったよりも楽しめました!

投稿日:2005/02/06 レビュアー:柊子

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

口が大きいですね ネタバレ

投稿日:2008/11/03 レビュアー:バランバラン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1950年代、優秀だけど保守的な雰囲気を変えてみせる!と、とある女子大に意気揚揚と着任した近代美術の教師(ジュリア・ロバーツ)が頑張るお話。
赴任早々、生意気な生徒たちにやりこめられそうになったり。
女たらしのイタリア語教師にくどかれたり。
上司からは自分のやり方を非難されたり。
彼女一人が一年間頑張ったところで、大学の体制が大きく変わるわけがない。賛同してくれる学生もいたけど、ちょっと自分の考えを人に押し付けすぎでしたね。結局は離れていっちゃうのでした。
それでも、生徒たちは自分の意志で自分の生きる道を選んではいったけど。
女性の社会進出、家庭と仕事の両立、だなんて今では当たり前のことでも、当時は進歩的すぎて受け入れがたいことだったんだろうなーと思いながら見ました。
ジュリア・ロバーツとイタリア語教師とのロマンスなんぞもありましたが、正直どうでもいい感じ。それよりも、教え子たちのそれぞれのエピソードのほうが面白かったな。特に、「自分はモテない・・・」と悲観していたぽっちゃりした女の子。メガネ君とうまくいってよかったね!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全81件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:81件

女性に観てほしい映画。

投稿日

2005/10/07

レビュアー

ベビーフェイス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画をみて率直な感想。

まず、ジュリア・ロバーツ。この人の演技は自然すぎて先入観があってもなくてもすっとストーリーに入れます。
だから好きな女優さんなのかな。
この映画では教師役ですが、彼女の熱意、そして苦悩が自分の事のようにわかる。
でも、あえて言えばわたしは彼女がイタリア語教師を恋人に選ぶまでの過程が足りなかった気がしてあまり共感できなかった。

次にこの映画のストーリーの時代が50年も前の設定だということ。
でも50年しかたっていないということ。
50年前というと第2次世界大戦が終わって少しずつ世の中が変わりだす頃ですが、今でさえ女性の大卒からの就職は当たり前のようになっていますが、その当時はその選択肢がなかったんです。
いい恋人を見つけ、結婚して家庭に入る事。
これがベストとされていた時代。50年でこれだけ変わった。
これは今の時代のわたしたちの先輩、おかあさんやおばあちゃんたちががんばってくれたから。
そのおかげで今の女性の社会進出がある。

でも、50年しかたっていないと思う事もある。
女性にだけ「負け犬」という言葉があてはめられ、社会でこの言葉が流行っていたのも、こういう考え方がまだ根底にあるのではないだろうか。

この映画を見てわたしが思った事は、「選択肢を見つけるのは難しい」ということ。
「自分で考えて自分で決める事」も確かに大切だが、決める前に選択肢が少なければ意味がない。
映画の時代にわたしがいたら、「結婚」という選択肢はあっても「職に就く」という選択肢はあったとしても眼中になかったかもしれない、彼女たちと同じように。
でもキャサリンが選択肢をくれたからこそ、「選ぶ」ということができたんだと思う。



あと、スパイダーマンの彼女が出ていたけれど、スパイダーマンではブサイクだと思ってたけど(爆)
この映画はかわいかった。ちょっとびっくり(笑)

脇役ジゼル(マギー・ギレンホール)をチェック!

投稿日

2005/10/06

レビュアー

ななめ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

保守的な才女の大学ウェールズそこに新しく赴任してきた美術教授キャサリン(ジュリア)。彼女の影響で少しずつ学校が変化していく・・・と言った感じ。
期待していなかったけど割といけてました。
しかし、ダンストたん演じるベティはなぜみんなにハバにされないのか・・・なぞ。家がお金持ちだから??

一番いい役はジゼルだよなぁ〜。生き様がカッコイイ!
なんて寛容な人なんだろう!素晴らしい!!

結構じんわり系。

投稿日

2005/07/23

レビュアー

頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告編を見て、てっきり天使にラブソングをみたいなハートフルコメディか?と思ったら違った。最初はしっくり始まる。そういう要素の高いBGMもない。
視点としては、ジュリア・ロバーツが主人公?みたいに描かれてるような気がするけど、段々と皆が皆主人公。という路線になっていく。(気がする)
主人公キャサリンはこの大学における女性観念のあり方や、社会とのあり方に対しても不満やら葛藤やら、、、。自分が30歳という立場であっても自分の概念、あり方、というものをしっかりもっていて、、、信念もあって、、、。
自分に妥協しない、という点で尊敬できる女性像ですね。私的に。この時代にして、30独身という頑張りや。
そんな中勃発するジュリアVSキルスティン。

”どういう意味?”のエコーは結構じわじわクルものがありました。女性必見です。”そうだよね。”となんだかじわじわ。

そしてジゼルが、ベティを抱きしめたときのシーン。
さりげなく、なんだかじわん、ときます。
”そこで抱きしめちゃうんだぁ、、、”と。

誰に視点を当てるかで、(皆に視点がいっちゃって)あっちいったりこっちいったりだから、全体として浅ーい印象が残る映画ではありましたが、、。(つまり、盛り上がりにかけるということ。)
そして、それが故に感情の描写がややわかりづらい。
もう少し、どうしてそうなのか?という点がわかりやすく、なおかつ感情移入しやすければよかったのかもしれない。
盛り上がり、とか期待してる人はみない方がいいかなぁ、、。
でも、私的には結構すき系でした。
さりげなくやってきて、さりげなく去っていく。
でも、与えたものはとても大きかったっていう。

ハリウッド的ではない、でもなんだかしんみり。

思ったよりも楽しめました!

投稿日

2005/02/06

レビュアー

柊子

口が大きいですね

投稿日

2008/11/03

レビュアー

バランバラン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1950年代、優秀だけど保守的な雰囲気を変えてみせる!と、とある女子大に意気揚揚と着任した近代美術の教師(ジュリア・ロバーツ)が頑張るお話。
赴任早々、生意気な生徒たちにやりこめられそうになったり。
女たらしのイタリア語教師にくどかれたり。
上司からは自分のやり方を非難されたり。
彼女一人が一年間頑張ったところで、大学の体制が大きく変わるわけがない。賛同してくれる学生もいたけど、ちょっと自分の考えを人に押し付けすぎでしたね。結局は離れていっちゃうのでした。
それでも、生徒たちは自分の意志で自分の生きる道を選んではいったけど。
女性の社会進出、家庭と仕事の両立、だなんて今では当たり前のことでも、当時は進歩的すぎて受け入れがたいことだったんだろうなーと思いながら見ました。
ジュリア・ロバーツとイタリア語教師とのロマンスなんぞもありましたが、正直どうでもいい感じ。それよりも、教え子たちのそれぞれのエピソードのほうが面白かったな。特に、「自分はモテない・・・」と悲観していたぽっちゃりした女の子。メガネ君とうまくいってよかったね!

26〜 30件 / 全81件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

モナリザ・スマイル