(500)日のサマー

(500)日のサマーの画像・ジャケット写真
(500)日のサマー / ズーイー・デシャネル
全体の平均評価点:
(5点満点)

128

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「(500)日のサマー」 の解説・あらすじ・ストーリー

運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の軌跡を、青年の心情に寄り添ってリアルに綴る異色のロマンティック・コメディ。主演はジョセフ・ゴードン=レヴィットとゾーイ・デシャネル。監督は新鋭マーク・ウェブ。グリーティングカードの会社に勤めるライター、トム。彼はある日、アシスタントとして入社してきたサマーに一目惚れしてしまう。やがて、ぎこちないながらもサマーとの距離を縮め、ついに晴れて交際へと漕ぎ着ける。このバラ色の時間がいつまでも続くと信じて疑わないトムだったが…。

「(500)日のサマー」 の作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: (500) DAYS OF SUMMER

「(500)日のサマー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

(500)日のサマーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXBR38650 2010年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
165枚 9人 9人

【Blu-ray】(500)日のサマー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXXR38650 2010年07月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
59枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:128件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全128件

青年よ、前に進め

投稿日:2011/11/08 レビュアー:みみ

 優しくって、誠実そうで、笑顔がキュートで、趣味もいい。
 そんな男の子が自分に恋していて「でも、どうせ僕なんてダメだよね?」みたいな顔していたら、「全然ダメじゃないよ!!」ってコピー室でキスしたくなる気持ち、わかります(笑)。
 でもそれで付き合い始めたりなんかすると、今度は彼が当たり前のように手をつなごうとするだけで、ちょっとイラッと感じたりし始めちゃう(理不尽)。

 サマーは確かに「欲張り」だったかもしれないけど、性悪女ではありません。やっぱり初めはトムにキュンときたんだと思います。
 「友達」にこだわり続けたのも、本当にこのままずっとトムと楽しくやっていきたい、失いたくない、という本心からだったと思います。まあそれはいずれにせよ到底無理な話。それがわかったサマーは彼から少し距離をおきます。(またこの距離の置き方が中途半端なんだけど。。嫌いじゃないから、突き放せないんです。)

 全然悪くない。彼にはダメな理由がない。
 だけど合わなかった。そう、ただ「運命の相手じゃなかった」というだけなんです。

 さて!こうなってしまった以上、トムの進むべき道はただ一つ。自分に自信を持って、ただ前に進むこと。
 サマーしか見ていなかった2つの目を、自分の進む方向にしっかり見据えて。
 そうすれば、きっとまたぜんぜん違う形で、サマーに出会える日がくるでしょう。そう、あの日、ベンチで再会した彼女が少し違って見えたように。
 そして。長い夏が終われば、実りの秋がくるように、オータムがトムにとって運命の相手でありますように!がんばれ、男子!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よかったー

投稿日:2011/04/26 レビュアー:ともこさん

キュートなラヴ・ストーリーそのものでした。

出会いから別れまでの500日間をランダムに前後しながら展開させていく手法はとても新鮮で、観客に客観視させるすばらしい見せ方だと思う。
その点は、監督に脱帽。

もう今や時代は傷つく繊細な男の子と、自由に生きる強い魅力的な女の子というのがトレンドなのか、めそめそする女の子がいなくなったの
は喜ばしいことだと思う。20世紀、女は弱いふりを、男は強いふりをして、お互い疲れていたんじゃなかろうか。

面白い作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

トムはちょいとねちっこいが、このお話すごく好きかも!

投稿日:2010/11/02 レビュアー:飛べない魔女

男のウジウジは一番嫌い。
諦めるときはバシッと諦めなさいよ〜!!って思うんだけど、そうもいかないのが恋心。
ああ、でも判るな〜。
あの現実と理想を分割して映し出した場面・・こういうのって私も覚えがある。
やっと逢いたい人に会える、喜びに胸膨らみ、今日はきっとこんな展開になるだろうと勝手に想像に浸る・・・ところが現実は無残にも玉砕されて・・・なあんて苦い経験、あるよね〜。

そしてサマー、真実の愛を信じない・・っていうのは自分が傷つくのが怖いから?
だから深みにはまりたくない・・その気持ちも判るけど、トムを振り回し過ぎなんじゃない?
カジュアルな関係でいい?・・なんて最初にくぎ刺された本気の男の気持ちはどうなの?
よく判らないなァ、サマーの気持ちは。

そんなサマーに500日振り回された挙句、今度こそ真実の愛が見つかりそうな予感のラストに思わずにんまり。
洒落たオチではございませぬか!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あるある

投稿日:2010/07/16 レビュアー:mimitakoyaki

なんかねぇ、すごくイイ、この映画!
あたしのツボにはまりました。

この映画は、完全なトム目線だし、草食系のトムはあたしにはどストライクな感じなので、ついついトムに肩入れしてしまいます。
サマーは可愛いけど、「ソレはあんまりやん〜」っていう連続でトムに同情するも、よく考えたらあたしにも心当たりアリ…。

サマーほど唐突ではないにしても、なんか冷めちゃった…とか、あたしたち良い友達やんな、とか、あるんですよね。
男の子に悪いなって思っても、もうどうしようもないし、サマーのキモチは共感できないけど理解はできてしまいます。
今回、トムからそんな目に遭った男の子のキモチを学ばせていただきました。
今までごめんなさい…。。

映画の作り自体も楽しくて好きです。
日記をランダムにめくるような構成も、音楽や世界一の幸せ者なダンスも、ひとつひとつのシーンがきれいでセンスを感じました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大変満足です。ネタバレ

投稿日:2010/05/25 レビュアー:KEE

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する



this is not a love storyという始まりのナレーションがあります。
途中までは、「やっぱ love storyじゃん」って思うんだけど、終わってみると確かに、this is a story about loveです。

Joseph Gordon-Levittといい Zooey Deschanel といい、今、大変ハリウッドで旬な二人をつかっているので、面白さ倍増。

トムは、サマーにべたぼれ。

サマーは???

サマーはトムに「I like you」という。

この微妙な感じってどう?

男と女の関係で、in betweenなんて、どこにも行かない関係だと私は思う。


what's going on ??という疑問は、当然浮かんでくる。おそらくこういう関係だと、そうなってくるよね。

どこに向かっていくんだろう?

それは、トムはseriousだから。

サマーはserious relationshipを望んでいないから。

こういうのは、どこに向かわない。
ベクトルが違うから。

運命を信じているトム、信じないサマー。

でも、それって絶対じゃない。

人の気持ちに絶対はないから。

お互いのコンビネーションとタイミングで、いろんなことが変わることを、よく描いている映画です。

「結婚はしない」と公言する人はたくさんいるだろう。

私も何度も言ったことあります(笑)

でも、それって、「あなたとは、しない」ってことなんだよね。もちろん、そのときは、誰ともしないって思ってるけど、運命の人と出会ってしまうと、どうなるかわからない。

奇跡と偶然は紙一重なんだな。

偶然という名の運命を、生かすも殺すも、それも運命(笑)

非常に、現実的なテーマの映画でした。

描き方も、実にお洒落で新しい。非常に好きなテイストな映画です。
Joseph Gordon-Levittの笑顔にやられました。



このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全128件

(500)日のサマー