バビロンA.D.

バビロンA.D.の画像・ジャケット写真
バビロンA.D. / ヴィン・ディーゼル
全体の平均評価点:
(5点満点)

101

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「バビロンA.D.」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「バビロンA.D.」 の作品情報

製作年: 2008年
原題: BABYLON A.D.

「バビロンA.D.」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

バビロンA.D.の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
101分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR36274 2009年09月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
31枚 0人 1人

【Blu-ray】バビロンA.D.(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
101分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR36274*B 2009年09月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:101件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全101件

・・・・

投稿日:2009/12/19 レビュアー:kon

 まったくのめり込めませんでした。
 最初から30分程度の所までしか見ていません。

 とにかくわかりにくい。
 ストーリーに魅力が無く続けてみようと言う気にならなかった。
 ずっと見ていけば面白くなるのかもしれないがそこまで我慢できなかった。

 子供達も奥さんもまったく興味を示しませんでした。

 ★

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アクションは面白かったけど・・・。

投稿日:2009/12/10 レビュアー:レイちゃん

それなりに、アクションはすごかったけどイマイチなんか物足りないです。それはラストのせいでしょうか?子供を産んだら死ぬ運命?続編があるのでしょうか?ニューヨークへ行くまではハラハラドキドキで面白かったんだけどね・・・・。初めはオーロラはロボットかと思っちゃいましたよ(笑)SFだしね・・・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

典型的な近未来、でも、、、

投稿日:2009/11/23 レビュアー:りん

単純に「信頼」をどう取り戻していくのかが、
とても端的過ぎるのを、近未来と残る自然との
融合で、情に訴えかけている感じの、
また一味違うSFアクションですね。

悪くもなく、凄くもなく、
\1800払わなくてよかったかもって感じです。

宗教と絡ませるところは、流行とかあるんですかね?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ただようモヤモヤ感。ネタバレ

投稿日:2009/11/12 レビュアー:さすらいのウィン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いくら私がヴィン・ディーゼルを好きでも、いくらヒロインが綺麗でも、いくら私の好きなSF入ってそうでも、さすがに星2個半の評価のはキツイかな、と思って借りた映画でしたが…普通にサクサク観れました。やはりそれなり、という感じはしましたが。…脚本が甘いのが駄目なのかな。それとも好みの分かれる結末が問題なのかな…。

話はセルビアの荒んだ町で傭兵稼業をしながら暮らす主人公トーロップの元にマフィアのゴルスキーがある依頼をしてきたことから始まります。その依頼とは女をNYまで運ぶというもの。しかしわざわざ腕の立つトーロップに依頼してきたということはその仕事は大きな危険を伴うということであり引き受けるなら…とゴルスキーは破格の条件を提示してきます。

その条件とは米国へのパスポート(と現金)。かつて米国に住んでいたもののテロの罪により国を追われたトーロップ。世界各地でテロが起こって荒廃している中、米国だけが一定の秩序を保ち、美しく別世界のような状態。そこに帰りたいとの思いからトーロップは仕事を引き受けることになり…

うむ、まずヒロインの『オーロラ』、予告で観てモデルなのかな?と思っていたのですが実際はそんなに可愛くなくてちょっぴり残念だった私。神秘的といえばそうなのかもしれないけどケイト・モス系のお顔立ちでした。背が低いのとモデルにしては太めなのであれ?と思ったのですがモデル業もしていたそうで…フム。

トーロップはオーロラと彼女の付き人兼母代わりのシスター・レベッカをNYに送り届けることになるのですが、彼らは合流してすぐに大自然の中を車で走りぬけたり、列車を使ったり、氷の中を進む潜水艦を使ったりと色んな手段を用いてNYを目指すのですが道中やっぱり狙われます。

の、わりには無防備に顔を晒す一行。

一方、追っ手は彼らの動きをずっと側でハイテク機器を使いながら監視し、執拗に追い続けます。

の、わりにはオーロラの一言であっさり引く連中。

ふと思ったのはこの映画に漂うモヤモヤ感、それはつっこみどころがあるものの、それが全力で突っ込むほどでもなく…なところなのかもしれない。

道中、オーロラは冷徹に人を見殺しにしたトーロップに腹を立てたと思えばいつの間にか仲良くなってたり、母代わりでずっと育ててくれたレベッカの死はあっさりスルーだったりするけどもう何も言うまい。イントロに“地球の未来を揺るがす邪悪な陰謀”とありますがそれほどでもないです。そもそもオーロラの能力の謎も価値もよく分からない。ただ、オーロラの両親ってなんて奴らなんだ!と彼女の運命って…という思いだけが残る映画でした。アクションとかロマンスは特に何も(汗)

作中ありましたが近未来モノによくある、衛星で全ての行動が監視される日がいつか本当に来るのだろうか…コストの関係でありえないかな。怖いけどなんとなく、犯罪とかは解決しやすいかなとか思いました。まぁやっぱり見られるのはイヤだけど。

特典で『バーン・ノーティス』の第1話が収録されています。ディスカスを始めてからもう3度目の遭遇です(汗)面白いのでオススメです。私はさすがにもういいのですが…。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これ、近未来なの?

投稿日:2009/11/07 レビュアー:rizucherry00

 最初、どこかの地域紛争の実際あるところを設定しているのかと思いました。違和感ないということは、現実もかなり悲惨な状況のニュースを見ているからかも・・。

近未来の設定は、徐々に出てくる戦闘機やミサイルなどで理解していけました。
ヴィン・ディーゼルを、1ヶ月前に映画「ワイルドスピード」で見ていたので、この筋肉で過激なアクションも迫力満点で、楽しみにみました。

 なんだか曰くありげで、荷物として運ぶことになった少女がどういう役割をするのかが話の中心で展開していきます。

 荷物として運ぶ旅の途中、そのことを割り切れず、家族のような愛情を彼女に感じ始め、彼が動き始めることで、謎が解かれていきます。

 アクションも十分見ごたえありました。私的には、彼のピンチのときの物怖じしない演技が、はまってるって思ってます。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全101件

バビロンA.D.