強敵たち −幸せなスキャンダル!−

強敵たち −幸せなスキャンダル!−の画像・ジャケット写真
強敵たち −幸せなスキャンダル!− / イ・ジヌク
全体の平均評価点:
(5点満点)

43

  • DVD
ジャンル:

「強敵たち −幸せなスキャンダル!−」 の解説・あらすじ・ストーリー

青瓦台(大統領官邸)の警護員たちの愛と葛藤を描いたヒューマンラブストーリー第5巻。『エア・シティ』のイ・ジヌクと『タルジャの春』のチェリムが共演。『京城スキャンダル』のハン・ジュンソが演出を手掛ける。第9話と第10話を収録。

「強敵たち −幸せなスキャンダル!−」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: 韓国
原題: POWERFUL OPPONENTS

「強敵たち −幸せなスキャンダル!−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

強敵たち −幸せなスキャンダル!−のシリーズ商品


1〜 8件 / 全8件

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.1

  • 旧作

青瓦台(大統領官邸)の警護員たちの愛と葛藤を描いたヒューマンラブストーリー第1巻。『エア・シティ』のイ・ジヌクと『タルジャの春』のチェリムが共演。『京城スキャンダル』のハン・ジュンソが演出を手掛ける。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
141分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT469 2009年01月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 1人 0人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.2

  • 旧作

『京城スキャンダル』のハン・ジュンソ監督が手掛けたTVシリーズ第2巻。青瓦台(大統領官邸)の警護員・ヨンジンとグァンピルは訓練生時代からの犬猿の仲。そんなふたりが、大統領の息子・スホの警護をすることになり…。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
124分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT470 2009年01月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 1人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.3

  • 旧作

青瓦台(大統領官邸)の警護員たちの愛と葛藤を描いたヒューマンラブストーリー第3巻。『エア・シティ』のイ・ジヌクと『タルジャの春』のチェリムが共演。『京城スキャンダル』のハン・ジュンソが演出を手掛ける。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
126分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT471 2009年01月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.4

  • 旧作

『京城スキャンダル』のハン・ジュンソ監督が手掛けたTVシリーズ第4巻。青瓦台(大統領官邸)の警護員・ヨンジンとグァンピルは訓練生時代からの犬猿の仲。そんなふたりが、大統領の息子・スホの警護をすることになり…。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT472 2009年01月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.5

  • 旧作

青瓦台(大統領官邸)の警護員たちの愛と葛藤を描いたヒューマンラブストーリー第5巻。『エア・シティ』のイ・ジヌクと『タルジャの春』のチェリムが共演。『京城スキャンダル』のハン・ジュンソが演出を手掛ける。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
141分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT473 2009年02月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.6

  • 旧作

『京城スキャンダル』のハン・ジュンソ監督が手掛けたTVシリーズ第6巻。青瓦台(大統領官邸)の警護員・ヨンジンとグァンピルは訓練生時代からの犬猿の仲。そんなふたりが、大統領の息子・スホの警護をすることになり…。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
140分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT474 2009年02月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
17枚 0人 0人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.7

  • 旧作

青瓦台(大統領官邸)の警護員たちの愛と葛藤を描いたヒューマンラブストーリー第7巻。『エア・シティ』のイ・ジヌクと『タルジャの春』のチェリムが共演。『京城スキャンダル』のハン・ジュンソが演出を手掛ける。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
134分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT475 2009年02月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 0人 0人

強敵たち -幸せなスキャンダル!- vol.8

  • 旧作

『京城スキャンダル』のハン・ジュンソ監督が手掛けたTVシリーズ第8巻。青瓦台(大統領官邸)の警護員・ヨンジンとグァンピルは訓練生時代からの犬猿の仲。そんなふたりが、大統領の息子・スホの警護をすることになり…。第15話と最終第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
135分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
OPSDT476 2009年02月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

1〜 8件 / 全8件

関連作品

ユーザーレビュー:43件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全43件

ひきこまれて見てしまう

投稿日:2009/10/07 レビュアー:シードリーフ

チェリムの明るいタッチとイ・ジョンヒョクのユニークなキャラが心地よいタッチになって展開。

ぼくの採点☆☆☆★★(70点)

― 「強敵たち」も「幸せなスキャンダル」もよくわかんないタイトルですが、ドラマはOK

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

噛めば噛むほど

投稿日:2009/10/05 レビュアー:キム姉さん

イ・ジョンヒョクという人を始めて見ました。
なんだか年齢不詳って感じで、始めのうちは「う〜ん?」だったんですが、だんだんカッコよく見えてきました。
味が出てきましたよ。
特に、コンニムを前にした時のユ・グァンピルはいいですね〜。
ヨンジン(チェリム)がスホ(イ・ジヌク)とグァンピルどちらを選ぶのかボカしたまま終わりましたが、私はグァンピルがいいですね〜。
でも、一番好きなのはピョ課長さん^^

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

切ないタッチと楽しいタッチ うまく絡んで好ペース

投稿日:2009/09/16 レビュアー:シードリーフ

過去の謎が次第に明るみに出て、それにつれ登場人物たちの切なさもしみじみ。といって暗くも重たくもなく、心地よいペースはしっかりキープしている。
それまでも抑えた表情ながら味を出してきたイ・ジョンヒクにますます存在感が。そして放蕩息子の役柄で軽めだったイ・ジヌクにも味が出てきた。
チェリムの役柄が、この親子関係の盛り上がりに比べ影をひそめたのがちょっと残念かな。
でも、チェリム一家とコンニムの交流がほほえましい。

― 一本調子にならず、なかなか懐の深い進め方

ぼくの採点☆☆☆★★★(75点)


このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

進むほどに楽しい味が出てくるドラマ

投稿日:2009/09/10 レビュアー:シードリーフ

スホはヨンジンに積極的アプローチ。グァンピルのヨンジンへの思いは・・・あるようなないような。グァンピルとスホとの関係もまだまだ出し惜しみ。ここらへんのハッキリしないところが、じつはこのドラマ、なかなかの味を出している。
スホの父親もダメ男かと思いきや、なんか一筋縄ではいかないような雰囲気を出して、これも楽しい。これにグァンヒルの娘コンニムも絡む。チェリムを中心に、イ・ジョンヒョクも独特の存在感を出し、これに周囲の役どころもますます個性を発揮してきた。大げさに話が展開するわけではないが、心地よいテンポの中に、一人ひとりの、ひとつひとつのエピソードに味があって、なかなか目が離せないドラマである。

ぼくの採点☆☆☆★★★(75点)

― 噛めば噛むほど味が出るんで次がすぐ見たくなるです

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

名コンビ誕生 ますます盛り上がる

投稿日:2009/09/10 レビュアー:シードリーフ

ヨンジンとグァンピルとスホ3人の奇妙な関係に、ヨンジンの家族、グァンビルの隠し子、そしてスホの取り巻きもこの輪の中に徐々に絡んできて、ストーリーがますます興味たっぷりに動き出す。グァンピルとスホ家族との因縁が何かが簡単にわからず、といって大騒ぎせず、このあとどんな料理が出るか、ちょっと匂いだけかがせるような演出が心にくい。
チェリムは表情豊かな十八番の演技でしっかりこのドラマの楽しいムードを中心になって作っている。しかし、大げさにならず、イ・ジョンヒク、イ・ジヌクそれぞれの個性に合った絡み方をして、うまい。イ・ジョンヒクは無表情な中に、ちょっとした反応で、スホやその家族への感情、娘コンニムへの思い、そしてヨンジンへの気持ちも?とても微妙なニュアンスで演技をする。これを読み取ろうとしてドラマに引きつけられていく。

ぼくの採点☆☆☆★★★(75点)

― チェリムとイ・ジョンヒク なかなかうまい相棒を組み合わせたもんです

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全43件

強敵たち −幸せなスキャンダル!−

月額課金で借りる

都度課金で借りる