全然大丈夫

全然大丈夫の画像・ジャケット写真
全然大丈夫 / 荒川良々
全体の平均評価点:
(5点満点)

77

  • DVD
ジャンル:

「全然大丈夫」 の解説・あらすじ・ストーリー

世間からちょっとズレた大人になりきれない不器用な男女3人の恋の行方を、ユルくて温かなタッチで丁寧に描いた異色コメディ・ドラマ。主演は荒川良々、共演に木村佳乃、岡田義徳。監督はこれが長編デビューの藤田容介。古本屋の長男で植木職人の照男は、人を怖がらせることに夢中のオタクな無責任男。夢は世界一怖いお化け屋敷を作ること。一方、照男の幼なじみ、久信は、八方美人でお人好しのサラリーマン。ある日、彼が勤める清掃会社の求人にあかりという女性が応募してくる。しかし、手先も生き方もとびきり不器用なあかりは、採用早々トラブルを連発してしまう。久信はそんな彼女に照男の古本屋で働くことを勧めるが…。

「全然大丈夫」 の作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「全然大丈夫」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

全然大丈夫の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
SJ10561D 2008年08月29日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:77件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全77件

笑いました。

投稿日:2008/09/15 レビュアー:kon

 楽しめました。
 大笑いする部分も有りましたが大部分はクスクスと思わず笑いがこみ上げる様な感じです。
 そんなお話が淡々と最後まで続くのです。
 派手なアクションも盛り上がるような話も全くなく終始淡々と話が続いていきます。

 十分の楽しめました。

 ★★★

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ひねくれ者にはピッタリ!

投稿日:2008/09/09 レビュアー:リナパパ

めちゃくちゃ憩いました。私にはツボのツボに入りましてクスクス笑いっぱなし!
久しぶりの笑えた映画で、かなりの高得点です。荒川良々の役柄に参りました。(笑)
あのね、私が愛してやまない「ビッグ・リボウスキ」のジョン・グッドマンに匹敵するくらい!

それぞれの個性がかなり強くて、その強い個性がたまらなく笑えました。人間の持つ可笑しさを捉えているのは、「ビッグ・リボウスキ」のコーエン兄弟監督と似ている感じがしました。別にこれと言ったストーリーがあるわけでもなく淡々とスローに生活風景を描いて、懐かしさや、親しみさえ感じました。とにかく癒されまくりました。個性たっぷりある俳優さん達の演技は、ひねくれた私にはピッタリの映画ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

もっと笑える感じかと思ってたけど

投稿日:2008/09/02 レビュアー:BURRN

なにげに結構せつな系でした。木村佳乃がすごい良かったなぁ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ゆるい

投稿日:2014/05/26 レビュアー:かっちょん☆

日曜日の昼下がりに見ると眠くなる。

ゆるーい映画で、内容も特になく。
なぜか、急に三角関係になるが、特に盛り上がりもなく。
映画のタイトルの「全然大丈夫」も出てこず。
レビューを見て理解したが、人生に勝たなくても「全然大丈夫」ってことのよう。

出ている人が個性的で面白い。
セリフもくすっと笑えるものがあるが、面白かったという感想ではないなぁ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

憩えるよ

投稿日:2010/08/23 レビュアー:ムーンライト

世間からズレてる人ばかりが出てくるんだけど、イヤ〜な奴は照男(荒川良々)だけ。なんでも人のせいにして、人の悪口ばかり。な〜んにも本気でやろうとしないし最後までやり遂げる事もない。
そんな照ちゃんも人を好きになるとちょっと頑張るんだな。
みんなにいい顔ばかりしてた久信(岡田義徳)も少しずつイヤという気持ちを出せるようになる。
でも一番変わったのが、あかり(木村佳乃)。
どんくさくて不器用で人とうまく接する事ができなくて…
そんなあかりが人を好きになり(それがココリコ田中)、なぜだか普通の女の子になっていくんだよね。特別な目で見られないことに安心できたのかも。

一番お気に入りのシーンは、木村佳乃がココリコ田中を探してる時、小学生ぐらいの女の子に「背の高い男の人見なかった? 髪がこれぐらいで、斜めにかばんかけてて」
すると女の子は「赤い顔の人?」と聞く。
”顔の赤いあざ”はなにより目立つ特徴だから、それを一言言えばすぐにわかったのかもしれないけれど、あかりは言わなかった。
自分が一番気にしてるであろう事はあえて言わない。それでいいじゃない。
大丈夫 全然気にしないくていいよ。
あなたには、他にいっぱいいいところがあるんだから。
「全然大丈夫」ってそういうこと?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全77件

全然大丈夫

月額課金で借りる

都度課金で借りる