ポイントプレザントの悪夢

ポイントプレザントの悪夢の画像・ジャケット写真

ポイントプレザントの悪夢 / エリザベス・ハーノイス

全体の平均評価点:(5点満点)

47

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ポイントプレザントの悪夢」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

注目の若手女優、エリザベス・ハーノイス主演の美少女ホラー第7巻。剣を渡されたジェシーは、クリスティーナを殺すことを決意する。最終第13話「新しい世界の夜明け」ほか、特典として「ダーマ&グレッグ」シーズン1第1話「ひとめぼれ」を収録。

「ポイントプレザントの悪夢」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: POINT PLEASANT

「ポイントプレザントの悪夢」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

リアル・スピード

ソウ

ホステル2

スターシップ・トゥルーパーズ クロニクルズ

ユーザーレビュー:47件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全47件

思っていたより楽しめました ネタバレ

投稿日:2007/05/24 レビュアー:レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

確かに、打ち切られたドラマという事で、最後は展開が忙しくなった感は否めないし、「正義は勝つ」みたいな単純な発想で観ていたらつまらなく感じるでしょうね。

でも、そういった話を期待するなら、オーメン3部作を観ればいいわけで、個人的には寧ろオーメンと同じように終わらなかった所を評価したい。
恐らく、打ち切りにならずに最後まで完走出来たとしても、バッドエンドである事に変わりはなかったでしょうし。

ネット上の評価は散々ですが、私的には6話まで見て全体的な稚拙さに完全に嫌気がさしたスーパーナチュラル辺りと比べると、こちらの方が数倍面白かったです。

この状態のまま、ポイントプレザントを舞台に、善と悪にハッキリと分かれて戦う、シーズン2が登場して欲しいものです。
(打ち切りドラマの復活も米国では日常茶飯事なので)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

オカルトよりも・・・・かなりデスパレートな妻になってきたぞぉ

投稿日:2007/05/17 レビュアー:弾正忠信長

 この第2巻は・・・クリスティーナはビジュアル的な飾りとして・・・いやいや・・・本当に奇麗なお嬢さんやでぇ(*´∇`*)

 かなぁ〜〜〜り、その父親母親達が・・・何やらデスパレートな妻たち状態に!

 それに、ボイトがやりたい放題。かなり、ボイトが悪魔だけに灰汁をだしてきた!

 ああ・・そうそう・・・、この2巻では再び「24」ではビルブキャナンが登場。クリスティーナには余りいい存在ではないはずだが・・・不思議なくらい・・・ブキャナンと被せてしまう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

トータルに評価すればよい作品 ネタバレ

投稿日:2007/05/06 レビュアー:ファースト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このドラマは、良し悪しに評価がわかれているけど、最終話まで観ての感想は、最後はともかく、トータルで評価すれば、よいドラマだ。

物語の設定は、主人公の少女クリスティーナは、悪魔の父と人間の母からできた子供で、世界を支配する使命をおう。自分には、善の魂もあると信じるクリスティーナは、悪の魂と闘う決意をし、その戦いに、周りの人を巻き込んでいく。


ストーリーは、このドラマのタイトルになる小さな町、ポイントプレザントの海で、ライフガードを務める少年、ジェシーが、海面に浮いている主人公の少女、クリスティーナを助ける。意識のない少女を知人で、近くの診療所を経営する、クレーマー家へ連れていく、意識の戻った少女を一家はあたたかくむかい入れるところから始まる。

ホラーのジャンルでも、目もおおうほどの残酷なシーンはなく、主人公を中心に、それをとり巻く人間模様が見もの。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

やられた!

投稿日:2007/03/13 レビュアー:ルピ

クリスティーナの可愛さといったら...久々にやられちゃいました。(私、女だけどね)
それに比べて、ジェシーはイマイチだ。もっと良い男いるぞ!と
言いたい。
クリスティーナを見るために借り続けることになるでしょう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

物語的には

投稿日:2007/03/09 レビュアー:DAYTONA

ホラーだけど、冷や汗の出る恐怖とか求めて観てはいけない。
イントロダクションの通り、美少女ホラーとして楽しむ作品だと思います。
美少女というだけあって主人公のクリスティーナはかわいい。
特に目が魅力的だと思いました。
それだけで観る価値はある映画かな?
でも、ホラーとしての恐怖を求めてはいけないけど、そうでなければ物語的にもそこそこ面白いとは思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全47件

ポイントプレザントの悪夢

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:47件

思っていたより楽しめました

投稿日

2007/05/24

レビュアー

レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

確かに、打ち切られたドラマという事で、最後は展開が忙しくなった感は否めないし、「正義は勝つ」みたいな単純な発想で観ていたらつまらなく感じるでしょうね。

でも、そういった話を期待するなら、オーメン3部作を観ればいいわけで、個人的には寧ろオーメンと同じように終わらなかった所を評価したい。
恐らく、打ち切りにならずに最後まで完走出来たとしても、バッドエンドである事に変わりはなかったでしょうし。

ネット上の評価は散々ですが、私的には6話まで見て全体的な稚拙さに完全に嫌気がさしたスーパーナチュラル辺りと比べると、こちらの方が数倍面白かったです。

この状態のまま、ポイントプレザントを舞台に、善と悪にハッキリと分かれて戦う、シーズン2が登場して欲しいものです。
(打ち切りドラマの復活も米国では日常茶飯事なので)

オカルトよりも・・・・かなりデスパレートな妻になってきたぞぉ

投稿日

2007/05/17

レビュアー

弾正忠信長

 この第2巻は・・・クリスティーナはビジュアル的な飾りとして・・・いやいや・・・本当に奇麗なお嬢さんやでぇ(*´∇`*)

 かなぁ〜〜〜り、その父親母親達が・・・何やらデスパレートな妻たち状態に!

 それに、ボイトがやりたい放題。かなり、ボイトが悪魔だけに灰汁をだしてきた!

 ああ・・そうそう・・・、この2巻では再び「24」ではビルブキャナンが登場。クリスティーナには余りいい存在ではないはずだが・・・不思議なくらい・・・ブキャナンと被せてしまう。

トータルに評価すればよい作品

投稿日

2007/05/06

レビュアー

ファースト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このドラマは、良し悪しに評価がわかれているけど、最終話まで観ての感想は、最後はともかく、トータルで評価すれば、よいドラマだ。

物語の設定は、主人公の少女クリスティーナは、悪魔の父と人間の母からできた子供で、世界を支配する使命をおう。自分には、善の魂もあると信じるクリスティーナは、悪の魂と闘う決意をし、その戦いに、周りの人を巻き込んでいく。


ストーリーは、このドラマのタイトルになる小さな町、ポイントプレザントの海で、ライフガードを務める少年、ジェシーが、海面に浮いている主人公の少女、クリスティーナを助ける。意識のない少女を知人で、近くの診療所を経営する、クレーマー家へ連れていく、意識の戻った少女を一家はあたたかくむかい入れるところから始まる。

ホラーのジャンルでも、目もおおうほどの残酷なシーンはなく、主人公を中心に、それをとり巻く人間模様が見もの。

やられた!

投稿日

2007/03/13

レビュアー

ルピ

クリスティーナの可愛さといったら...久々にやられちゃいました。(私、女だけどね)
それに比べて、ジェシーはイマイチだ。もっと良い男いるぞ!と
言いたい。
クリスティーナを見るために借り続けることになるでしょう。

物語的には

投稿日

2007/03/09

レビュアー

DAYTONA

ホラーだけど、冷や汗の出る恐怖とか求めて観てはいけない。
イントロダクションの通り、美少女ホラーとして楽しむ作品だと思います。
美少女というだけあって主人公のクリスティーナはかわいい。
特に目が魅力的だと思いました。
それだけで観る価値はある映画かな?
でも、ホラーとしての恐怖を求めてはいけないけど、そうでなければ物語的にもそこそこ面白いとは思います。

26〜 30件 / 全47件