CSI:NY シーズン1

CSI:NY シーズン1の画像・ジャケット写真

CSI:NY シーズン1 / ゲイリー・シニーズ

全体の平均評価点:(5点満点)

54

全体の平均評価点:

DVD

「CSI:NY シーズン1」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

大物プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーを製作総指揮に置き、全米視聴率NO.1ドラマとなった“CSI:科学捜査班”からのスピンオフ。大都会ニューヨークを舞台に発生する凶悪犯罪に、CSI(科学捜査班)が最新の科学捜査で事件解決に導く!ニューヨーク市警CSIのリーダー マック・テイラー役には、TVシリーズ初主演となる「フォレスト・ガンプ 一期一会」ゲーリー・シニーズをキャスティング。 JAN:9999201577021

「CSI:NY シーズン1」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: アメリカ
原題: CSI: NY

「CSI:NY シーズン1」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ヘムロック・グローヴ <ファースト・シーズン>

デスパレートな妻たち<シーズン3>

カリフォルニケーション ある小説家のモテすぎる日常 シーズン2

ストレイン 沈黙のエクリプス

ユーザーレビュー:54件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全54件

中身が違う

投稿日:2010/01/04 レビュアー:bashi

 シーズン11のはずが、シーズン1でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

NEW YORK NEW YORK

投稿日:2009/05/23 レビュアー:LadyJean

NYシリーズから見始めて3シーズン全てみてのレビューです。
1シーズンの途中までは、淡々と事件を解決していき、
人の感情や事件のサスペンス性があまり伝わってきませんでしたが!
後半〜2シーズン〜3シーズンとどんどん面白くなっていきました!
3シーズンでは、メンバーの恋愛面も描かれてきて、より個々の人物像が見え、
親近感が湧いてきます。

NYの町並みの描き方も面白くなっていき、流行の場所や観光名所が見れるのも面白い。
NYはよく知っている街ですが、SEX AND THE CITYは華やかにドラマティックな街を演出してますが、このCSI:NYが描く「人」や「街」の方が実際のNYかも。
テレビドラマを通して、街の特徴や、文化、習慣やルールを知れるのは面白い!
どれもリアルに描かれていると思います。

音楽もシーズンごとにどんどんかっこよくなっていきます。
3シーズンの音楽なんかはサントラがかなり欲しいです!

リーダーのマック=テイラーの人格や品位に感心したり、
検死官のシェルドン=ホークス(黒人の方)がかっこ良くて、おしゃれなので楽しいです♪
ボナセーラも人情派で現代の強い女性像という感じで見ていて楽しい。
他の役もNY地元出身という設定で、言葉使いまでリアルな人も居てすごいなと思いました。

こんなに面白いならもっと早く見ればよかった、、!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

魅力 ネタバレ

投稿日:2009/02/06 レビュアー:ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

冷たいとか、暗いとかって思っていたんだけど、NYもいいじゃない!

どんなに訓練をつんでいても、銃撃戦になると、秩序や理性なんてなくなっちゃうのね。
命を張っているから仕方がないのだけど。

マックがなんだかんだと部下を守るのには感動した。
確かに、特殊な仕事で、希望者が多くても、それに実力が伴わなかったり、気が合わなかったりするんだろう。
ちょっと前は、ステラのことで、内部監査のいやなおっさんに怒られたり、今回もダニーの件で、
緊張感漂う話をしたみたいで。

ダニーも役に立ちたい、自分を弁護したいと思っての行動だけど、
そんなダニーを守る為に、マックを始め他のスタッフは一生懸命、状況を再現したり、証拠を集める。
ちょっと感情の行き違いがあったけど、静かな信頼感みたいなのがよかった。

検死官のホークスって、いいなぁ。
木や骨に残った弾を取り出すのは、ぜんぜん生活に役に立たないトリビアでおもしろい。

さてさて、マックがデート!?
シーズン2も見逃せない!!
こっそりファンのDNAの検査技師のジェニー(だったかな?)も出るかな?

ホークスが現場を希望?
そういえば、初めてCSで見たCSI:NYでは、彼は現場だったよなぁ。
それってシーズン2だったんだ。
そーか、そーか・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

興味深い ネタバレ

投稿日:2009/01/31 レビュアー:ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「死が二人を分かつまで」
結婚式場で、鳩と新婦が死亡。
しかし原因はまったく別のものだった。

新婦の死因はひどい。
小銭を稼ぎたい○○(すごくネタバレになるので伏せます)が、衣装を売ったのだ。
なんてことだ??
新婦以外にも、サラリーマンが死亡。
そして最後の男性は・・・CSIによって、死なずにすんだ。
最後の最後、「替えのズボン、もっているか?」と言ったマック、ウケた。


「口止め」
嫌な会社だ。
あんな上司やボスだけはいやだ。
危険な業務だと思うけど、低賃金なのだろうと思う。
エグい事件だったけど、「スパチュラ(へら)を持ってこい」、「スパチュラ・マン」のやり取りは面白かった。

そして、CSI特有の、変な集団・・・緊縛フェチ?
「どうぞ、ご自由に」です、まったく。


「転落」
ショービジネスのお偉方って、どうして殺されても仕方がないくらい、嫌われているんだろう?
ベガス編でも、こんな人、いなかった?



さて、1話目の手首を食いちぎった男性の死体が発見された事件で、
ステラには両親がいないし、施設で育ったことが判明。
こうやって少しずつ過去が明らかになるから、欠かさず(?)見ていないと!
過去が分かると、意外に親近感も沸く・・・いまやすっかりNY編のファンだ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

「誰でもよかった」 ネタバレ

投稿日:2009/01/26 レビュアー:ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この言葉くらい、腹が立つし、被害者やその家族(遺族)にとって、解せないことはないだろう。
なんて無責任な言葉なんだろう。
誰でもいいなら、自分にして!!!


夢遊病のお母さん、心のケアで症状は改善しそうだ。
マックの表情がなんとも悲しげだった。


「3つの偶然」では、おっと、TJサインだ!!
いつもいつも怪しい役で・・・笑



CSIシリーズの魅力は、1チーム約5人で、複数の事件を解決するので、スピード感があって大好き。
それも毎週、約半年間放送しているんでしょ??
通常なら、1コの事件を2時間かけるので、すごく間延びしてつまらなくなる。
日本のサスペンスにこれだけの完成度を求めるのは無理なのかな?
求めてはいけなかった!?

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全54件

CSI:NY シーズン1

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:54件

中身が違う

投稿日

2010/01/04

レビュアー

bashi

 シーズン11のはずが、シーズン1でした。

NEW YORK NEW YORK

投稿日

2009/05/23

レビュアー

LadyJean

NYシリーズから見始めて3シーズン全てみてのレビューです。
1シーズンの途中までは、淡々と事件を解決していき、
人の感情や事件のサスペンス性があまり伝わってきませんでしたが!
後半〜2シーズン〜3シーズンとどんどん面白くなっていきました!
3シーズンでは、メンバーの恋愛面も描かれてきて、より個々の人物像が見え、
親近感が湧いてきます。

NYの町並みの描き方も面白くなっていき、流行の場所や観光名所が見れるのも面白い。
NYはよく知っている街ですが、SEX AND THE CITYは華やかにドラマティックな街を演出してますが、このCSI:NYが描く「人」や「街」の方が実際のNYかも。
テレビドラマを通して、街の特徴や、文化、習慣やルールを知れるのは面白い!
どれもリアルに描かれていると思います。

音楽もシーズンごとにどんどんかっこよくなっていきます。
3シーズンの音楽なんかはサントラがかなり欲しいです!

リーダーのマック=テイラーの人格や品位に感心したり、
検死官のシェルドン=ホークス(黒人の方)がかっこ良くて、おしゃれなので楽しいです♪
ボナセーラも人情派で現代の強い女性像という感じで見ていて楽しい。
他の役もNY地元出身という設定で、言葉使いまでリアルな人も居てすごいなと思いました。

こんなに面白いならもっと早く見ればよかった、、!

魅力

投稿日

2009/02/06

レビュアー

ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

冷たいとか、暗いとかって思っていたんだけど、NYもいいじゃない!

どんなに訓練をつんでいても、銃撃戦になると、秩序や理性なんてなくなっちゃうのね。
命を張っているから仕方がないのだけど。

マックがなんだかんだと部下を守るのには感動した。
確かに、特殊な仕事で、希望者が多くても、それに実力が伴わなかったり、気が合わなかったりするんだろう。
ちょっと前は、ステラのことで、内部監査のいやなおっさんに怒られたり、今回もダニーの件で、
緊張感漂う話をしたみたいで。

ダニーも役に立ちたい、自分を弁護したいと思っての行動だけど、
そんなダニーを守る為に、マックを始め他のスタッフは一生懸命、状況を再現したり、証拠を集める。
ちょっと感情の行き違いがあったけど、静かな信頼感みたいなのがよかった。

検死官のホークスって、いいなぁ。
木や骨に残った弾を取り出すのは、ぜんぜん生活に役に立たないトリビアでおもしろい。

さてさて、マックがデート!?
シーズン2も見逃せない!!
こっそりファンのDNAの検査技師のジェニー(だったかな?)も出るかな?

ホークスが現場を希望?
そういえば、初めてCSで見たCSI:NYでは、彼は現場だったよなぁ。
それってシーズン2だったんだ。
そーか、そーか・・・

興味深い

投稿日

2009/01/31

レビュアー

ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「死が二人を分かつまで」
結婚式場で、鳩と新婦が死亡。
しかし原因はまったく別のものだった。

新婦の死因はひどい。
小銭を稼ぎたい○○(すごくネタバレになるので伏せます)が、衣装を売ったのだ。
なんてことだ??
新婦以外にも、サラリーマンが死亡。
そして最後の男性は・・・CSIによって、死なずにすんだ。
最後の最後、「替えのズボン、もっているか?」と言ったマック、ウケた。


「口止め」
嫌な会社だ。
あんな上司やボスだけはいやだ。
危険な業務だと思うけど、低賃金なのだろうと思う。
エグい事件だったけど、「スパチュラ(へら)を持ってこい」、「スパチュラ・マン」のやり取りは面白かった。

そして、CSI特有の、変な集団・・・緊縛フェチ?
「どうぞ、ご自由に」です、まったく。


「転落」
ショービジネスのお偉方って、どうして殺されても仕方がないくらい、嫌われているんだろう?
ベガス編でも、こんな人、いなかった?



さて、1話目の手首を食いちぎった男性の死体が発見された事件で、
ステラには両親がいないし、施設で育ったことが判明。
こうやって少しずつ過去が明らかになるから、欠かさず(?)見ていないと!
過去が分かると、意外に親近感も沸く・・・いまやすっかりNY編のファンだ。

「誰でもよかった」

投稿日

2009/01/26

レビュアー

ちょ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この言葉くらい、腹が立つし、被害者やその家族(遺族)にとって、解せないことはないだろう。
なんて無責任な言葉なんだろう。
誰でもいいなら、自分にして!!!


夢遊病のお母さん、心のケアで症状は改善しそうだ。
マックの表情がなんとも悲しげだった。


「3つの偶然」では、おっと、TJサインだ!!
いつもいつも怪しい役で・・・笑



CSIシリーズの魅力は、1チーム約5人で、複数の事件を解決するので、スピード感があって大好き。
それも毎週、約半年間放送しているんでしょ??
通常なら、1コの事件を2時間かけるので、すごく間延びしてつまらなくなる。
日本のサスペンスにこれだけの完成度を求めるのは無理なのかな?
求めてはいけなかった!?

26〜 30件 / 全54件