地獄少女

地獄少女の画像・ジャケット写真
地獄少女 / 能登麻美子
全体の平均評価点:
(5点満点)

56

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「地獄少女」 の解説・あらすじ・ストーリー

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第9巻。柴田親子が向かった先にあいが現われ、彼女が地獄少女となったきっかけが明らかにされる。それは非常に辛く、そして哀しい物語だった…。第24話「夕暮れの里」から最終第26話までを収録。

「地獄少女」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「地獄少女」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

地獄少女のシリーズ商品


1〜 9件 / 全9件

地獄少女 第一巻

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第1巻。深夜0時にのみアクセスできる「地獄通信」。そこに人間が書き込んだ晴らせぬ思いを受け、地獄少女・閻魔あいが憎き相手に天誅を下す。第1話「夕闇の彼方より」から第3話「汚れたマウンド」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1831 2006年01月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 1人 0人

地獄少女 第二巻

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第2巻。深夜0時にのみアクセスできる「地獄通信」。そこに人間が書き込んだ晴らせぬ恨みを受け、地獄少女・閻魔あいが憎き相手に天誅を下す。第4話「聞こえぬ叫び声」から第6話「昼下がりの窓」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1832 2006年02月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 1人

地獄少女 3

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第3巻。養母から厳しい演技の稽古をつけられる彩香は、その過酷さに耐えかね地獄通信へアクセスしてしまう。しかし、彼女には裏の顔があり…。第7話「ひびわれた仮面」から第9話「甘い罠」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1833 2006年03月29日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

地獄少女 4

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第4巻。みなみと詩織は親友だったが、みなみの独占欲の強さに嫌気がさした詩織は急に態度を変える。裏切られたみなみは地獄通信にアクセスする。第10話「トモダチ」から第12話「零れたカケラ達」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1834 2006年04月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 1人 0人

地獄少女 5

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第5巻。古本屋で柴田が手にした古い一冊の本、そこには地獄通信の話そっくりの「煉獄少女」という小説が載っていた。柴田は作者を探しあてるが…。第13話「煉獄少女」から第15話「島の女」までを収録する。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1835 2006年05月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 2人 1人

地獄少女 6

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第6巻。つぐみたちは、小さなサーカス団の少女の下を訪れる。彼女が地獄通信にアクセスしたと確信していたが、少女に身に覚えがないと言われ…。第16話「旅芸人の夜」から第18話「縛られた少女」までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1836 2006年06月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 1人

地獄少女 7

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第7巻。美少女・祈里が嫁いだのは、人形作りで有名な名家。偉大な人形師でもある義母・鏡月との生活に耐えられなくなった祈里は、地獄通信にアクセスする。第19話「花嫁人形」から第21話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1837 2006年07月26日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

地獄少女 8

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第8巻。つぐみの母・あゆみの命日がやって来た。墓参りに行こうとしない一につぐみは腹を立て祖父たちと出掛けるが、そこで地獄少女の次のターゲットを知り…。第22話「悔恨の雨」と第23話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
48分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1838 2006年08月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

地獄少女 9

  • 旧作

『R.O.D』のスタジオディーンによるTVアニメ第9巻。柴田親子が向かった先にあいが現われ、彼女が地獄少女となったきっかけが明らかにされる。それは非常に辛く、そして哀しい物語だった…。第24話「夕暮れの里」から最終第26話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
72分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ANRB1839 2006年09月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 0人

1〜 9件 / 全9件

関連作品

ユーザーレビュー:56件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全56件

柴田一の過去ネタバレ

投稿日:2011/08/24 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第22話では、柴田親子に纏わる過去、一と、つぐみの母親のあゆみとの馴れ初めから、あゆみが亡くなるまでが描写されていました。
あゆみは交通事故で亡くなったわけですが、事故直前に一からきつい言葉を浴びせられていた直後の事故であり、注意力が散漫になっている時に雨で運転を誤ったとも言えますが、自暴自棄になっての半ば自殺に近いものだったとも言えそうです。
この時のことを一は悔いていて、人を怨むことに否定的なのかなと思いました。(その割りに、収入源は人の怨みを買いそうな写真の売買をやっていますが。)
あと、個人的には、母親の死の事情をつぐみがどこまで知っているのか、気になりました。

第23話は、病院の看護士(看護婦)さんの話で、とても誠実な良い看護婦さんでした。
手遅れ状態の老婦人の死を、旦那さんから医療ミスと難癖付けられていて、その男性が地獄少女に依頼したのかと思っていたら...
本当の依頼人は、当の看護婦さんにさえ覚えのない人物で、逆恨みとも言えないような形で地獄送りにされてしまいました。
これまで、依頼人のほうが不条理に苦しんでいたのですが、今回は地獄送りされるほうが不条理な目に遭っていました。
こういうこともあるんだなと考えると、地獄少女のような必殺仕置き人も、良し悪しですね。
地獄少女には「調査した上で拒否する」という権利はないらしいですし。

次回、最終話、どういう形で第1期が終わるのか、楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

復讐を止めた結果ネタバレ

投稿日:2011/08/16 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第21話の「優しい隣人」で、地獄通信にアクセスした女の子が柴田父子の知り合いだったこともあって、一はついに復讐を止めさせることに成功します。
が、その結果、女の子は住むところまで隣人に奪われてしまい、身寄りのない子供達向けの施設に入ることになってしまいました。
もしも、わら人形の赤い糸を引いていれば、隣人は速やかに地獄に送られて、父親との思い出の詰まった家までは、失わずに済んだのかも知れません。(もっとも、借用書が見つかってしまったら、隣人の相続人から出て行くように言われたのかも知れませんが。)
そう考えると、やはり赤い糸を引いて復讐をしておいたほうが良かったのではないか、という気もします。女の子が施設のパソコンを目にした時、再び閻魔あいが現れたことから、もしかしたら後で復讐をしたのかも知れませんが。
それにしても、世の中、ただで優しくしてくれる人などいない、ということでしょうか。家を担保に借金をしてまで畑を広げることを勧められた時点で考え直していれば良かったのに、とも思いますが。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

一とつぐみの意見の相違ネタバレ

投稿日:2011/08/12 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

柴田一とその娘つぐみの間で、地獄少女に対する見解の相違が出て来ました。
恨みがあるからと言って地獄送りにしてはいけないと考える一。
どうしようもない場合には地獄送りにするのも止むを得ないと考えるつぐみ。
ケースバイケースなのかな、と個人的には思います。
相手を地獄送りにしなければ自分の未来がないため、死後自分が地獄送りになっても良いので相手を地獄送りにして窮地を逃れない場合は、「どうしようもない場合」。
一方、相手に恨みはあるものの、自分の意思で自分の未来を変えることが出来るのであれば、「地獄送りにしてはいけない場合」。
この辺りの線引きがない(あるいは、回によって実はどちらかに分類できるような)中、柴田親子が悩んでいて、実は閻魔あい自身も悩んでいるような...
第一期もそろそろ終盤、今後の展開が楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あいの決め科白がネタバレ

投稿日:2011/08/11 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第13話の「煉獄少女」は、これまでの怨みを晴らすストーリーとは違って、かつて怨みを晴らしてもらったことのある人物の末路が描かれています。
地獄少女は、江戸時代よりももっと前から存在していたとのこと。
気になったのは、何故あいが古本屋に寄ったのかということですね。おそらく柴田親子に伝わるのを意図していたのでしょう。あいの目的が気になりました。

後の2話も、赤い糸をほどくのに至るまで、これまでとちょっと展開が異なっていました。
実は逆恨みで(それでも)相手が謝罪に来ることを決意した後のことだったり、自分がまさに命の危機から助かるための緊急避難的な場合だったり(これは、以前にもありましたが)、ワンパターンではなくなって来ました。
あいの「いっぺん、死んでみる?」という決め台詞もなかったですし。
1stシーズンがどういった結末を迎えるのか、楽しみです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

怨んでいなくてもネタバレ

投稿日:2011/07/26 レビュアー:field_isle

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これまでは心底怨んでいた相手をやむなく地獄送りにしていたケースがほとんどだったのですが、今回は違いました。
仲間外れにされたことを一時は怨んだもののその後一応は仲直りしたところで、誤解から、怨まれていたほうの人によって間接的に赤い糸が解かれてしまったケース。それでも、契約は有効なのですね。
また、不登校児に毎朝登校を勧めに来る教師のことをうっとおしく思っていただけで、決して心底地獄送りにしたいと思っていたわけではないところ、逆に教師に懇願されて地獄送りにしてしまったケース。この場合、教師は、教え子が死後地獄送りになるというルールを知らなかったわけなのですが、これも、恨みはないのに地獄送りにしたケースでした。
閻魔あいの「いっぺん、死んでみる?」という科白もなく、違った意味で不条理を感じさせる巻でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全56件

地獄少女

月額課金で借りる

都度課金で借りる