マイラブ・パッチ

マイラブ・パッチの画像・ジャケット写真

マイラブ・パッチ / キム・レウォン

全体の平均評価点:(5点満点)

44

全体の平均評価点:

DVD

「マイラブ・パッチ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

韓国人気イケメン俳優とアイドルが贈る韓国版シンデレラ・ラブストーリーの最終第4巻。幼馴染のヒウォンと常に比較される毎日を送ってきたソンイはある日、ヒウォンとサムヨルの恋の手伝いをすることになり…。第10話と特典映像を収録する。

「マイラブ・パッチ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2002年
製作国: 韓国

「マイラブ・パッチ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

君を憶えてる

メイクイーン/MAY QUEEN

エンジョイライフ

食客(TVドラマ)

ユーザーレビュー:44件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全44件

元気が貰えるドラマです ネタバレ

投稿日:2008/11/11 レビュアー:セピア

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

遊園地が舞台なので、落ち込んでいる時、観たら楽しくなりました。
主演のチャン・ナラ、キム・レウォン、キム・ジェウォンみんな好きな役者さんだったので尚更かもしれませんが、私の今まで観た韓国ドラマの中では、ベスト1です。

チャン・ナラの可愛い歌声がさらに、このドラマを魅力的にしてくれます。脇を固める役者さんもそれぞれ役にあっていると思います。韓国のドラマを観ると、「あっ、この人○○に出ていた人だ!」って思うことがよくありますが、まさにこのドラマに出ている方々がさまざまなドラマで活躍されています。
そんな発見も楽しいです。

私が、このドラマを観たのはかなり前ですが、今は、DVDを購入し、時々観て楽しんでいます。

最後になりましたが、ソンイが最後にヒョンソンの元に戻ってきた時、さすがソンイ、すんなりSJについて行っちゃったら、これほどまでに私のお気に入りドラマにはならなかったと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

キム・レウォンとキム・ジェウォン素敵

投稿日:2008/05/27 レビュアー:ハナコ

この作品に登場する、キム・レウォンとキム・ジェウォンは大好きです。脇を固めている俳優さんも、個性豊で楽しめます。バッチ役のチャン・ナラは少々オーバーアクション気味ですが、かわいいから、許せます。意地悪な役のホン・ウンヒはとても女性らしくて美人です。全編を通してキム・レウォンとキム・ジェウォンとチャン・ナラ、この3人が平等に主役って感じかな?結末は、何となく物足りない気はするけれどとりあえずハッピーエンド?ということで私的には★3.5あげちゃいます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

あらすじ ネタバレ

投稿日:2008/02/09 レビュアー:トニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第十話:
SJとドイツへ行くか悩むソンイ。
SJはソンイにヒョンソンと自分のどちらかを選ばせるため
敢えてドイツ行きを志願したとのこと。

ヒウォンはディズニーランド関係の会社に再就職。
デザイン部部長としてSJの遊園地と提携交渉。
ヒウォンは遊園地を辞めたことで、
かえってオトコに媚びるだけでなくトップを目指しキャリア
を求める生き方ができたとさばさば。

ソンイはヒョンソンにまたまた相談。
でもヒョンソンはソンイのドイツ行きに賛成。
ソンイがいなくなればあきらめもついて再出発できる
とうそぶく。

SJの姉も両親も二人の関係を認めるみたい。
ドイツに行く前にアメリカによって両親に会う約束をする。

でも空港のロビーで悲しそうなソンイを遠くからみつめるSJ。
結局二人で出発はあきらめる。

ソンイとの思い出にひたるヒョンソン。
そこにソンイが現れる。
なんとなく行くのをやめたという。
ヒョンソンとはどきどきしないけど一緒にいたいという。
大切に思うほうを選べと言われたので
友情か愛情かわからないけどヒョンソンのそばにいたい
と思ったとのこと。

ヒョンソンは、遊園地の機関車にイタズラした
ときの2億三千万の借金もSJと結婚すれば返さなくて
済んだのにと、ソンイに悪態をつく。

1年後
後輩とケンカするソンイ。
あいかわらず遊園地で騒々しく過ごしているみたい。

そんなときSJが帰ってくるとのニュース。
喜ぶソンイ。
嫉妬するヒョンソン。
あいかわらずケンカ。
そこへSJ。

三人で仲良くエンディング。
結局二人のうちどちらか選べなかったソンイ。
ソンイは一人しかいないので、
曜日ごとに交代で会うことにしたらどうかと自分勝手な提案。
それに怒ったSJとヒョンソン、二人でソンイを捨てることに
合意。
怒るソンイで幕。

その他NG集と映像特典つき
ただし字幕ないのでなにがなんだかわからない。
このDISK、NG集と特典映像ぬかせば1話分しか
入っていないのですごく損した気分。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

あらすじ ネタバレ

投稿日:2008/02/09 レビュアー:トニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前巻のレビューでうっかり2話目のあらすじを書いてしまい
すみませんでした。

7話:
前回ヒョンソンがソンイに告白。
でもソンイはSJが忘れられない。
ヒョンソンは冗談だとごまかし、ソンイを影から助けることに。

そんなときSJはソンイのテープ隠匿がヒウォンの嘘だと
気づき、信じてあげなかったことをソンイに詫びる。
おかげでソンイは職場復帰。
でもヒウォンの嫌がらせは続く。
コーチを使ってストライキを扇動。
開園以来はじめてマジックパレードが中止になり、
それがSJの責任問題に。

そんなときヒョンソンがソンイとSJの仲を裂きたいと
ヒウォンに協力を申し出る。実はこれソンイを助けるために
ヒウォンに仕掛けた罠。

8話:
ソンイは職場で信用を回復しようと笑顔で挨拶、スマイル作戦。
そんなときヒウォンはヒョンソンと、SJの姉にソンイが
財産目当てだと悪口を吹き込む。
その結果、SJは姉に呼び出され海外異動を命じられる。

SJは姉の命令を拒否。
そのかわり四日間の海外出張に出かける。
SJの不在中、SJの姉に呼び出されたソンイは、
財産目当てなら別れるように警告される。
でもソンイはきっぱり否定。

さらにヒウォンはソンイを追い詰めるため、
ソンイがヒウォンを殺害しようと彼女の上に舞台照明を
落とそうとしたという芝居を仕立てる。
でもヒョンソンがそのことをSJに事前に密告。
おかげでヒウォンは現行犯逮捕。
ついにヒウォンの悪は白日のもとに。

ヒョンソンがソンイのためにヒウォンとぐるのふりを
していたことを、SJから聞かされたソンイは感動。
でもそんなときヒョンソンは持病の心臓発作で倒れる。

9話:
ヒョンソンはなんとか死の危機を乗り越えるが意識が
戻らない。サムヨルからヒョンソンのことを聞かされた
ソンイは病院へ駆けつける。そしてソンイが手を握って
泣いているとヒョンソンの意識が回復。

退院したヒョンソンの体調を異常なまでに気遣うソンイ。
とにかく心配でしょうがない。
心臓病に悪い食べ物のリストを携帯電話で延々と夜間送信。

SJは病気を餌にソンイの気をひくのはフェアでないと、
ヒョンソンに手術費用を貸すことを申し出る。
そして無事手術成功。

ヒョンソンが職場復帰したころ、SJはドイツに異動決定。
ソンイについてきて欲しいと頼む。
悩んだソンイはそのことをヒョンソンに相談するが、
ヒョンソンは玉の輿だとソンイのドイツ行きを後押しする。

SJとヒョンソンどちらも好きで決められないソンイ。
夜ベッドで頭を抱えのたうち回るだけ。
両手に花でほんとうらやましい悩みだ。
さて次回ソンイはどちらを選ぶのか?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

あらすじ ネタバレ

投稿日:2007/12/10 レビュアー:トニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ヒウォンに復讐しようと夜間遊園地の機械整備室に
侵入したソンイ。
ヒウォンが担当しているマジックパレード用の
イルミネーション付き機関車内部にいたずらしようとする。
でも整備士に発見されそうになりあわてて逃走。
でも逃げ出すおり機関車の電源コードを知らずに一部切断。
そのせいで社長の御曹司・スンジュンが運転中に機関車が炎上。
そばで見ていたソンイはあわてて機関車の戸をこじ開けて、
中で倒れているスンジュンを救いだす。
そして消防車が駆けつけてきたときいそいで逃走。

でもスンジュンは命を救ってくれた女性が忘れられない。
なんとか再会しようと、彼女の遺留品のシャツを公開。
シャツの持ち主を探す貼り紙を遊園地中に貼り出す。
(なんかガラスの靴の持ち主を探すシンデレラの王子さまみたい。)

貼り紙を見たソンイは有頂天。
もしかしたら報奨金がでるかも。
でもヒウォンは彼女の幸運が許せない。
なんとか御曹司を彼女に会わせないようにいろいろ画策する。

ソンイは必死にシャツの持ち主は自分だと主張するが、
ヒウォンがソンイは嘘つきだと言いふらしたために、
誰にも信じてもらえない。
でもただ一人ヒョンソンだけが彼女の味方。

ついにソンイは遊園地をクビになり、ヒウォンのとりなし
で保育園に復職。
そんなとき甥の学芸会を見学したおり、
そこでソンイを見かけたことをスンジュンは思い出す。

スンジュンは保育園にソンイの身元を問い合わせ、
ソンイの家の前で彼女を待つ。
そこへソンイとヒョンソンがやってくる。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全44件

マイラブ・パッチ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:44件

元気が貰えるドラマです

投稿日

2008/11/11

レビュアー

セピア

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

遊園地が舞台なので、落ち込んでいる時、観たら楽しくなりました。
主演のチャン・ナラ、キム・レウォン、キム・ジェウォンみんな好きな役者さんだったので尚更かもしれませんが、私の今まで観た韓国ドラマの中では、ベスト1です。

チャン・ナラの可愛い歌声がさらに、このドラマを魅力的にしてくれます。脇を固める役者さんもそれぞれ役にあっていると思います。韓国のドラマを観ると、「あっ、この人○○に出ていた人だ!」って思うことがよくありますが、まさにこのドラマに出ている方々がさまざまなドラマで活躍されています。
そんな発見も楽しいです。

私が、このドラマを観たのはかなり前ですが、今は、DVDを購入し、時々観て楽しんでいます。

最後になりましたが、ソンイが最後にヒョンソンの元に戻ってきた時、さすがソンイ、すんなりSJについて行っちゃったら、これほどまでに私のお気に入りドラマにはならなかったと思います。

キム・レウォンとキム・ジェウォン素敵

投稿日

2008/05/27

レビュアー

ハナコ

この作品に登場する、キム・レウォンとキム・ジェウォンは大好きです。脇を固めている俳優さんも、個性豊で楽しめます。バッチ役のチャン・ナラは少々オーバーアクション気味ですが、かわいいから、許せます。意地悪な役のホン・ウンヒはとても女性らしくて美人です。全編を通してキム・レウォンとキム・ジェウォンとチャン・ナラ、この3人が平等に主役って感じかな?結末は、何となく物足りない気はするけれどとりあえずハッピーエンド?ということで私的には★3.5あげちゃいます。

あらすじ

投稿日

2008/02/09

レビュアー

トニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第十話:
SJとドイツへ行くか悩むソンイ。
SJはソンイにヒョンソンと自分のどちらかを選ばせるため
敢えてドイツ行きを志願したとのこと。

ヒウォンはディズニーランド関係の会社に再就職。
デザイン部部長としてSJの遊園地と提携交渉。
ヒウォンは遊園地を辞めたことで、
かえってオトコに媚びるだけでなくトップを目指しキャリア
を求める生き方ができたとさばさば。

ソンイはヒョンソンにまたまた相談。
でもヒョンソンはソンイのドイツ行きに賛成。
ソンイがいなくなればあきらめもついて再出発できる
とうそぶく。

SJの姉も両親も二人の関係を認めるみたい。
ドイツに行く前にアメリカによって両親に会う約束をする。

でも空港のロビーで悲しそうなソンイを遠くからみつめるSJ。
結局二人で出発はあきらめる。

ソンイとの思い出にひたるヒョンソン。
そこにソンイが現れる。
なんとなく行くのをやめたという。
ヒョンソンとはどきどきしないけど一緒にいたいという。
大切に思うほうを選べと言われたので
友情か愛情かわからないけどヒョンソンのそばにいたい
と思ったとのこと。

ヒョンソンは、遊園地の機関車にイタズラした
ときの2億三千万の借金もSJと結婚すれば返さなくて
済んだのにと、ソンイに悪態をつく。

1年後
後輩とケンカするソンイ。
あいかわらず遊園地で騒々しく過ごしているみたい。

そんなときSJが帰ってくるとのニュース。
喜ぶソンイ。
嫉妬するヒョンソン。
あいかわらずケンカ。
そこへSJ。

三人で仲良くエンディング。
結局二人のうちどちらか選べなかったソンイ。
ソンイは一人しかいないので、
曜日ごとに交代で会うことにしたらどうかと自分勝手な提案。
それに怒ったSJとヒョンソン、二人でソンイを捨てることに
合意。
怒るソンイで幕。

その他NG集と映像特典つき
ただし字幕ないのでなにがなんだかわからない。
このDISK、NG集と特典映像ぬかせば1話分しか
入っていないのですごく損した気分。

あらすじ

投稿日

2008/02/09

レビュアー

トニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前巻のレビューでうっかり2話目のあらすじを書いてしまい
すみませんでした。

7話:
前回ヒョンソンがソンイに告白。
でもソンイはSJが忘れられない。
ヒョンソンは冗談だとごまかし、ソンイを影から助けることに。

そんなときSJはソンイのテープ隠匿がヒウォンの嘘だと
気づき、信じてあげなかったことをソンイに詫びる。
おかげでソンイは職場復帰。
でもヒウォンの嫌がらせは続く。
コーチを使ってストライキを扇動。
開園以来はじめてマジックパレードが中止になり、
それがSJの責任問題に。

そんなときヒョンソンがソンイとSJの仲を裂きたいと
ヒウォンに協力を申し出る。実はこれソンイを助けるために
ヒウォンに仕掛けた罠。

8話:
ソンイは職場で信用を回復しようと笑顔で挨拶、スマイル作戦。
そんなときヒウォンはヒョンソンと、SJの姉にソンイが
財産目当てだと悪口を吹き込む。
その結果、SJは姉に呼び出され海外異動を命じられる。

SJは姉の命令を拒否。
そのかわり四日間の海外出張に出かける。
SJの不在中、SJの姉に呼び出されたソンイは、
財産目当てなら別れるように警告される。
でもソンイはきっぱり否定。

さらにヒウォンはソンイを追い詰めるため、
ソンイがヒウォンを殺害しようと彼女の上に舞台照明を
落とそうとしたという芝居を仕立てる。
でもヒョンソンがそのことをSJに事前に密告。
おかげでヒウォンは現行犯逮捕。
ついにヒウォンの悪は白日のもとに。

ヒョンソンがソンイのためにヒウォンとぐるのふりを
していたことを、SJから聞かされたソンイは感動。
でもそんなときヒョンソンは持病の心臓発作で倒れる。

9話:
ヒョンソンはなんとか死の危機を乗り越えるが意識が
戻らない。サムヨルからヒョンソンのことを聞かされた
ソンイは病院へ駆けつける。そしてソンイが手を握って
泣いているとヒョンソンの意識が回復。

退院したヒョンソンの体調を異常なまでに気遣うソンイ。
とにかく心配でしょうがない。
心臓病に悪い食べ物のリストを携帯電話で延々と夜間送信。

SJは病気を餌にソンイの気をひくのはフェアでないと、
ヒョンソンに手術費用を貸すことを申し出る。
そして無事手術成功。

ヒョンソンが職場復帰したころ、SJはドイツに異動決定。
ソンイについてきて欲しいと頼む。
悩んだソンイはそのことをヒョンソンに相談するが、
ヒョンソンは玉の輿だとソンイのドイツ行きを後押しする。

SJとヒョンソンどちらも好きで決められないソンイ。
夜ベッドで頭を抱えのたうち回るだけ。
両手に花でほんとうらやましい悩みだ。
さて次回ソンイはどちらを選ぶのか?

あらすじ

投稿日

2007/12/10

レビュアー

トニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ヒウォンに復讐しようと夜間遊園地の機械整備室に
侵入したソンイ。
ヒウォンが担当しているマジックパレード用の
イルミネーション付き機関車内部にいたずらしようとする。
でも整備士に発見されそうになりあわてて逃走。
でも逃げ出すおり機関車の電源コードを知らずに一部切断。
そのせいで社長の御曹司・スンジュンが運転中に機関車が炎上。
そばで見ていたソンイはあわてて機関車の戸をこじ開けて、
中で倒れているスンジュンを救いだす。
そして消防車が駆けつけてきたときいそいで逃走。

でもスンジュンは命を救ってくれた女性が忘れられない。
なんとか再会しようと、彼女の遺留品のシャツを公開。
シャツの持ち主を探す貼り紙を遊園地中に貼り出す。
(なんかガラスの靴の持ち主を探すシンデレラの王子さまみたい。)

貼り紙を見たソンイは有頂天。
もしかしたら報奨金がでるかも。
でもヒウォンは彼女の幸運が許せない。
なんとか御曹司を彼女に会わせないようにいろいろ画策する。

ソンイは必死にシャツの持ち主は自分だと主張するが、
ヒウォンがソンイは嘘つきだと言いふらしたために、
誰にも信じてもらえない。
でもただ一人ヒョンソンだけが彼女の味方。

ついにソンイは遊園地をクビになり、ヒウォンのとりなし
で保育園に復職。
そんなとき甥の学芸会を見学したおり、
そこでソンイを見かけたことをスンジュンは思い出す。

スンジュンは保育園にソンイの身元を問い合わせ、
ソンイの家の前で彼女を待つ。
そこへソンイとヒョンソンがやってくる。

26〜 30件 / 全44件