dot the i ドット・ジ・アイ

dot the i ドット・ジ・アイの画像・ジャケット写真
dot the i ドット・ジ・アイ / ガエル・ガルシア・ベルナル
全体の平均評価点:
(5点満点)

119

  • DVD
ジャンル:

「dot the i ドット・ジ・アイ」 の解説・あらすじ・ストーリー

ロンドンに暮らす美しいスペイン人美女カルメンは、郊外の邸宅で優雅な生活を送る優しい恋人バーナビーにプロポーズされ、これを受け入れる。幸せを噛みしめるカルメンは、ある夜女友達だけで独身最後のパーティ(=ヘン・ナイト・パーティ)を開いた。そして、パーティの決まりに従い、その場にいる一番セクシーな男性とキスすることになった彼女は、ビデオカメラを手にした青年キットを選ぶ。ゲーム気分の気楽なキスのはずが、唇を重ねた瞬間、彼女はキットこそ運命の男だと確信してしまう。やがて、何かに導かれるように再会する2人だったが…。

「dot the i ドット・ジ・アイ」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: イギリス/スペイン
原題: DOT THE I

「dot the i ドット・ジ・アイ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

dot the i ドット・ジ・アイの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
92分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 OPSDR279 2005年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:119件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全119件

奴吐自愛.

投稿日:2007/09/11 レビュアー:tomio

評価して評価されるんだからどうなってるのか
何やってるのか 一体 何が望みなのか
どこで終止符うちゃあいいのやら
最近わけわからなくなってニヤニヤしてるんだけれども。
撮ってるんだか撮られてるんだか演技なのかマジなのか
かっこいいのかチビなのかエロいのかえげつないのか
冷酷なのかサビシガリ屋なのかヘン・ナイトか変なひとか
HAPPYなのかオッパッピーなのかっ

そいで、この映画は面白いのか面白くないのか?
面白いんじゃないかい。
嘘つきで、思いつきで、欲深い。
なんつったってジェイムズ・ダーシーがシャープでしょ。
66点。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

こういう新しい感性の映画がどんどん出てほしい。

投稿日:2007/07/23 レビュアー:Twins

考えもつかないようなストーリーは刺激的。
新しい世代の感性を感じる映画。

既成概念の枠をぶちこわすような、一見禁じ手の感がある内容。
しかし、直感的に「うまい」と感じ、嫌悪感はない。

ハンディカメラを使いこなし、メリハリの利いた作品になっている。
よくある低予算のやりっぱなしとは一線を画しているだろう。

途中で「それあり?」と思わせるが、そこからまた一工夫あり、
そこで通常の映画の世界に急速に回帰し整えている、な印象。

文句無く、「新人賞受賞」。

評価星4.0。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最初の30分と最後の30分でガラリと印象が変わる。ネタバレ

投稿日:2007/03/03 レビュアー:カゼキリ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最初は三角関係によるドロドロ恋愛ストーリーかと思って観ていた。なんとなくテンポもにも乗れずこのままだと辛いなと思っていたが、後半につれ2転3転と展開し面白くなった。
前半部分も後半へと続く序章だと思えば納得がいくのだ。

そしてカルメン・キット・バーナビーの3人に前半に抱いていた感情も後半にガラリと変わった。特にバーナビー役の役者さんの演技をしている演技が素晴らしかった。

この作品はあまりネタバレする事なく観て頂きたい。おススメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

2度見ると納得!

投稿日:2006/08/13 レビュアー:sunif

ありがちな3角関係かと思いつつ、ありえない展開に苛立ちを覚え倍速で早送りしてみてました。

しか〜し、後半になって「?」だらけのカメラ越しのアングルの訳が見えてきます。

結末がわかってからもう1度みると面白いですよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「自業自得」という情念の上に成り立つ偽善

投稿日:2006/05/18 レビュアー:ケイ

怖いねバーナビー。自分という恋人がいながら他の男とつながったカルメンへの悔恨の念からキレてしまったのかと思ったら、なんともともとイッちゃってた!!!・・・ということなんだね〜。しかしながら、ここまで極端じゃなくても人のプライバシーをネタにして優越感に浸っている単潤気楽な低層人種系レベルの(その数が多いだけに自省の念など持つはずもないだろう)皆サンが山ほどいる世の中で、バーナビーだけが特別な人間だとは思えない。うん×2。その証拠に今でもあちらこちらで盗聴や盗撮で興奮しているアブないヤカラがなにくわぬ顔で生活し、そのてのものが売りさばかれ続けている世の中なわけなのだから。
内容に対する意見に戻るが、表面的な行動で非難を浴びてしまうようなことをしてしまったあげく、プライバシーを利用されてしまったカルメンたちは自業自得かもしれないが、そのプライバシーをもてあそんで相手を見下し優越感に浸っているバーナビーこそとてつもない試練を背負うべき卑怯者であると感じる。ストレートな中傷やいやがらせと同等に、間接的に陰で行われる策略もまた卑怯で自省するべきことであるだろう。流れていく何年もの年月が2、3年であろうと20年、30年であろうと、それは復讐の情念を忘れるために過ぎて行く年月ではなく、復讐のチャンスを待つための年月なのだ。大国のしていることがウンヌンと言うまえに自分の偽善に向き合うことも必要なのでは???
興味を持たれたミナサンはぜひ×2チェックしていただけたら幸いです!!!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

26〜 30件 / 全119件

dot the i ドット・ジ・アイ

月額課金で借りる

都度課金で借りる