ギター弾きの恋

ギター弾きの恋の画像・ジャケット写真

ギター弾きの恋 / ショーン・ペン

全体の平均評価点:(5点満点)

102

全体の平均評価点:

DVD

旧作

ジャンル :

「ギター弾きの恋」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

1930年代、シカゴ。派手で目立ちたがり屋のエメットは、才能に恵まれたジプシージャズのギタリスト。演奏が始まると誰もがうっとりとその美しい音色に聞きほれる。しかし、一方で彼は娼婦の元締めという顔をもち、女遊びにも目がなく、芸術家にありがちな破滅的な生活を送っていた。そんなある日、エメットはひょんなことから口のきけない娘ハッティと出会い、次第に愛するようになるのだが……。W・アレン監督〉・ペン主演。ジャズをふんだんに取り入れたラブ・ストーリー。

「ギター弾きの恋」 の作品情報

作品情報

製作年:

1999年

製作国:

アメリカ

原題:

SWEET AND LOWDOWN

「ギター弾きの恋」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

愛という名の疑惑

メッセンジャー

エリザベス:ゴールデン・エイジ

イントゥ・ザ・ワイルド

ユーザーレビュー:102件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全102件

じんわり心に残ります。

投稿日:2008/04/29 レビュアー:コロスケ

アーティストな故にハニーを捨てて
ハニーを失った故にギターを捨ててしまう
天才ギター弾き(でもダメ男)の
かわいらしくてせつない物語。

「おれ様人生感」で大切な人を失う男性って
わりと多いんじゃないかなぁ。
アーティストに限らず、
天才肌の人はなおさら…
変なとこ不器用なのかな。

ショーン・ペンが期待通りのハマリ役でしたが
サマンサ・モートンもすんごくよかった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

感情型 ネタバレ

投稿日:2007/08/11 レビュアー:tamama

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アーティストの職業が付く人って、感情型の人が多いのかもしれませんね。劇場型で周りを気にしないなくせに、デリケートでナイープで私ならカチンと来そうなのに、それに黙って付いてくる女の子に優しさをちょっぴりだしたり。てか、優しいのか自己満足なのか疑問だけどね。優しいなら最後まで面倒を見ろ!と言いたい。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

モグモグハッティ

投稿日:2007/06/12 レビュアー:ウニ

芸術家の思考回路って、ホント理解不能ですね。
エメットの悪趣味さが、それを見事に物語っています。
でも、なぜかそんなエメットから目が離せませんでした。

演出のために月を作ってみたり、尊敬するギタリストの前で失神したり、
「ハッティ!」と寝言を言ったり・・・

実は、すごく一途でピュアなひと。
そこが彼の魅力でもあります。

ラストはちょっと切ないけど、それが芸術家の運命なのかも。。


このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

オススメです。

投稿日:2006/05/17 レビュアー:アレグレット

ジプシージャズの映画と聞いていたので、ジャンゴ・ラインハルトの曲のオンパレードかなと思っていましたが、内容はラブ・ストーリーでよかったです。効果的にジプシージャズが使われています。ふとしたギターソロには、うっとりしてしまいます。

切ないところもあり、くすっと笑ってしまうところもありです。

百聞は一見にしかず・・・オススメです。








このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

私には…

投稿日:2006/03/18 レビュアー:※子

つまらなかったと言うか、わけがわからなかったと言うか。友達2人にすすめられて期待しすぎていたみたい。気づけば友達2人は音楽好きだった。音楽(ギター)に興味がある人ならお洒落な映画として見ることができるのかも…。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全102件

ギター弾きの恋

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:102件

じんわり心に残ります。

投稿日

2008/04/29

レビュアー

コロスケ

アーティストな故にハニーを捨てて
ハニーを失った故にギターを捨ててしまう
天才ギター弾き(でもダメ男)の
かわいらしくてせつない物語。

「おれ様人生感」で大切な人を失う男性って
わりと多いんじゃないかなぁ。
アーティストに限らず、
天才肌の人はなおさら…
変なとこ不器用なのかな。

ショーン・ペンが期待通りのハマリ役でしたが
サマンサ・モートンもすんごくよかった。

感情型

投稿日

2007/08/11

レビュアー

tamama

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アーティストの職業が付く人って、感情型の人が多いのかもしれませんね。劇場型で周りを気にしないなくせに、デリケートでナイープで私ならカチンと来そうなのに、それに黙って付いてくる女の子に優しさをちょっぴりだしたり。てか、優しいのか自己満足なのか疑問だけどね。優しいなら最後まで面倒を見ろ!と言いたい。

モグモグハッティ

投稿日

2007/06/12

レビュアー

ウニ

芸術家の思考回路って、ホント理解不能ですね。
エメットの悪趣味さが、それを見事に物語っています。
でも、なぜかそんなエメットから目が離せませんでした。

演出のために月を作ってみたり、尊敬するギタリストの前で失神したり、
「ハッティ!」と寝言を言ったり・・・

実は、すごく一途でピュアなひと。
そこが彼の魅力でもあります。

ラストはちょっと切ないけど、それが芸術家の運命なのかも。。


オススメです。

投稿日

2006/05/17

レビュアー

アレグレット

ジプシージャズの映画と聞いていたので、ジャンゴ・ラインハルトの曲のオンパレードかなと思っていましたが、内容はラブ・ストーリーでよかったです。効果的にジプシージャズが使われています。ふとしたギターソロには、うっとりしてしまいます。

切ないところもあり、くすっと笑ってしまうところもありです。

百聞は一見にしかず・・・オススメです。








私には…

投稿日

2006/03/18

レビュアー

※子

つまらなかったと言うか、わけがわからなかったと言うか。友達2人にすすめられて期待しすぎていたみたい。気づけば友達2人は音楽好きだった。音楽(ギター)に興味がある人ならお洒落な映画として見ることができるのかも…。

26〜 30件 / 全102件