風花の画像・ジャケット写真

風花 / 小泉今日子

全体の平均評価点:(5点満点)

45

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「風花」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

満開の桜の樹の下で目覚めた男と女。男は文部省のエリート官僚・澤城廉司。女は30過ぎの風俗嬢・富田ゆり子。澤城はエリートながら酒を飲みだすと止まらず、必ず記憶をなくす。いまは酒で失敗し謹慎中。この日も、ここがどこなのか、隣の女が誰なのかさっぱり分からない。しかし、ゆり子の話では、彼女の故郷北海道への5年ぶりの帰郷に付き合うと約束したらしい。状況の把握できないまま澤城はゆり子とともに北海道まで旅をすることに……。浅野忠信、小泉今日子共演のロード・ムービー。

「風花」 の作品情報

作品情報

製作年:

2000年

製作国:

日本

「風花」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本:

森らいみ

原作:

鳴海章

撮影:

町田博

音楽:

大友良英

関連作品

関連作品

遠くの空に消えた

アルキメデスの大戦

御法度

奇跡の動物園2008 〜旭山動物園物語〜

ユーザーレビュー:45件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

26〜 30件 / 全45件

浅野と小泉だから、見られた?

投稿日:2006/02/04 レビュアー:chuchu

小泉今日子と浅野忠信が、演じる男と女。幼い娘を北海道に残し、東京の風俗店で働く女と、官僚で働くがなじめず酒で問題を起こしてしまう男が出会って、一緒に北海道へ向う。
あまり二人の人物に魅力を感じられないのはなぜ?
孤独な2人の、孤独な理由に、共感できないからかも。
となると、役者にばかり目が行ってしまい、キョンキョン老けたなあとか、浅野って感情に乏しい男を演じるとハマルなあとか、そんな感想です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

うまく説明できない

投稿日:2005/11/10 レビュアー:レビュアー名未設定

不思議なリズムというか空気を感じさせる映画。下手すると下世話な話になりそうなところを救っているのは主演2人の存在感と相米監督の瑞々しく優しい眼差し。あと久しぶりに柄本明が脇に回っていい味だしてる。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

相性が悪かった?

投稿日:2004/09/11 レビュアー:耳らっぱ

ウーン・・・何か・・・やっぱり、どこかチグハグ。
決して悪くない映画です。それどころかむしろ、なかなか良い映画なのになぁ。勘ぐるところ、二人の役者さんと監督とがピッタリ行かなかったのね、たぶん。 

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

よかったよ

投稿日:2004/04/10 レビュアー:トレッキー

この手の映画は評価が分かれるところだけれど、私はよかったと思います。淡々とした中にもそれなりにメッセージが伝わりました。主演の二人もなかなかの演技力です。浅野忠信がブサイクというレビューもありましたが、私はけっこういい男に見えました。確かに役柄は悪かったですけれど、侍とかの役ばかり見てたから、この普通っぽいかっこうがかえって新鮮に見えました。
このDVDにはメイキングがついているのですが、浅野忠信って意外と普通の好青年なんですよね。それが演技に入ると全く人が違って見えるのが不思議な魅力です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

な〜んかいい感じ

投稿日:2004/01/17 レビュアー:レビュアー名未設定

布団にねっころがりながら見ました。
映画のテンポがゆったりしていて、大きなアクションもなく
淡々と進んでいったのですが、見ていて自然な流れに感じてきました。
リアリティーを感じるというか、すぐそばで見てる感がありました。
ただ急にエリートさんの態度が途中変わった気がして、しっくりこなかったですが、最後のシーンで二人とも洋服が変わってて
見てておお!って思っちゃいました。
何かを払拭したんでしょうね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

26〜 30件 / 全45件

風花

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:45件

浅野と小泉だから、見られた?

投稿日

2006/02/04

レビュアー

chuchu

小泉今日子と浅野忠信が、演じる男と女。幼い娘を北海道に残し、東京の風俗店で働く女と、官僚で働くがなじめず酒で問題を起こしてしまう男が出会って、一緒に北海道へ向う。
あまり二人の人物に魅力を感じられないのはなぜ?
孤独な2人の、孤独な理由に、共感できないからかも。
となると、役者にばかり目が行ってしまい、キョンキョン老けたなあとか、浅野って感情に乏しい男を演じるとハマルなあとか、そんな感想です。

うまく説明できない

投稿日

2005/11/10

レビュアー

レビュアー名未設定

不思議なリズムというか空気を感じさせる映画。下手すると下世話な話になりそうなところを救っているのは主演2人の存在感と相米監督の瑞々しく優しい眼差し。あと久しぶりに柄本明が脇に回っていい味だしてる。

相性が悪かった?

投稿日

2004/09/11

レビュアー

耳らっぱ

ウーン・・・何か・・・やっぱり、どこかチグハグ。
決して悪くない映画です。それどころかむしろ、なかなか良い映画なのになぁ。勘ぐるところ、二人の役者さんと監督とがピッタリ行かなかったのね、たぶん。 

よかったよ

投稿日

2004/04/10

レビュアー

トレッキー

この手の映画は評価が分かれるところだけれど、私はよかったと思います。淡々とした中にもそれなりにメッセージが伝わりました。主演の二人もなかなかの演技力です。浅野忠信がブサイクというレビューもありましたが、私はけっこういい男に見えました。確かに役柄は悪かったですけれど、侍とかの役ばかり見てたから、この普通っぽいかっこうがかえって新鮮に見えました。
このDVDにはメイキングがついているのですが、浅野忠信って意外と普通の好青年なんですよね。それが演技に入ると全く人が違って見えるのが不思議な魅力です。

な〜んかいい感じ

投稿日

2004/01/17

レビュアー

レビュアー名未設定

布団にねっころがりながら見ました。
映画のテンポがゆったりしていて、大きなアクションもなく
淡々と進んでいったのですが、見ていて自然な流れに感じてきました。
リアリティーを感じるというか、すぐそばで見てる感がありました。
ただ急にエリートさんの態度が途中変わった気がして、しっくりこなかったですが、最後のシーンで二人とも洋服が変わってて
見てておお!って思っちゃいました。
何かを払拭したんでしょうね。

26〜 30件 / 全45件