ハウルの動く城

ハウルの動く城の画像・ジャケット写真

ハウルの動く城 / 倍賞千恵子

全体の平均評価点:(5点満点)

292

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

ジャンル :

「ハウルの動く城」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

魔法と科学が混在する世界のとある国。愛国主義が全盛を誇り、いよいよ戦争が目前に迫っていた。父の遺した帽子店を切り盛りする18歳の少女ソフィーは、ある日町で美貌の青年と出会う。彼こそは人々が怖れる悪名高い魔法使いハウルだったのだが、ソフィーは彼の優しさに心奪われる。だがその夜、彼女は荒地の魔女に呪いをかけられ90歳の老婆にされてしまうのだった。本当のことが言えずに家を出たソフィーは、人里離れた荒地をさまよい、やがてハウルが暮らす動く大きな城に潜り込み、住み込みの家政婦として働き始めるのだった…。

「ハウルの動く城」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本
原題: HOWL’S MOVING CASTLE
受賞記録: 2004年 ヴェネチア国際映画祭 オゼッラ・ドゥオロ賞
2005年 NY批評家協会賞 アニメーション賞
2005年 LA批評家協会賞 音楽賞

「ハウルの動く城」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

GOOD LUCK!!

Beautiful Life

恋愛小説

ピアノの森

ユーザーレビュー:292件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

271〜275件 / 全292件

脇役の声優さんが物語りに深みを与えてくれている ネタバレ

投稿日:2007/02/14 レビュアー:nts

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

責任感の強い女の子ソフィー。
母親は奔放で自分の好きな事をして過ごしている様子。
自分は長女だし父が愛したお店だから、と家(帽子屋)に縛られ自分の殻に閉じこもって生きてきた。

ある日、魔法使いハウルが、荒地の魔女に追われている所に遭遇し、荒地の魔女の嫉妬を買って?魔法で老婆にされてしまう。

老婆にされてしまった事で家に居られなくなったソフィーは、家を出るがこれが自分探しに繋がってゆき、本当の自分の考えや思いを周囲の人達に伝える事が出来る様になってゆく。

他の人に自分を理解してもらう事で、暖かく前向きに生きていけるのだと思わせてくれる作品。
戦争の悲惨さを何気なく伝えてくれるので、小さな子に見せても勉強になるのでは?

老婆の時のソフィーの声はとても上手だけど、少女の声も一人にさせるというのが無理があったかな。
荒地の魔女やカルシファー等、脇役の声優さんが物語りに深みを与えてくれています。

話が飛ぶので批判的な方もいますが、見て暖かい気持ちになれる作品だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

宮崎ワールド

投稿日:2007/02/07 レビュアー:ハナ

確かにストーリーは大雑把かもしれませんが原作を読んでいない私としては満足の行く作品でした。それはヤッパリ宮崎ワールドの魔法なんでしょうか?作品を見た後の「ホックリ感」は私を幸せにしてくれます。ソフィーの声、鈴木京香さんだと思ってました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

心にやさしい宮崎アニメ

投稿日:2007/02/04 レビュアー:マメタン1号

駿さんのアニメは、優しく繊細で独創的。何回も笑って、泣いて、そして、ホッとしました。向こうでは評価は低かったけど、ハウルのよさはアメリカ人には、難しすぎて理解できなかったんでしょうね・・・。


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

想像と違う内容。

投稿日:2007/01/27 レビュアー:アイル

良かったですね。

魔法があるから世界が違うとはまた違うと思う。
正しいものと間違い。
好奇心と不安、見栄。
皆が体験することが必ずあると思う。

楽しい中にも凄く深い内容と重みがある。
子供サンが見ても何か特別な気持ちや考え方ができるのではないかと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ファンタジーに嵌ってしまう。

投稿日:2007/01/19 レビュアー:2001

宮崎作品お約束のファンタジックな映画。丁寧でディティールにこだわった映像とページをめくるように繰り広げられるストーリー展開には嵌ってしまう。いつもながらに素晴らしい作品。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

271〜275件 / 全292件

ハウルの動く城

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:292件

脇役の声優さんが物語りに深みを与えてくれている

投稿日

2007/02/14

レビュアー

nts

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

責任感の強い女の子ソフィー。
母親は奔放で自分の好きな事をして過ごしている様子。
自分は長女だし父が愛したお店だから、と家(帽子屋)に縛られ自分の殻に閉じこもって生きてきた。

ある日、魔法使いハウルが、荒地の魔女に追われている所に遭遇し、荒地の魔女の嫉妬を買って?魔法で老婆にされてしまう。

老婆にされてしまった事で家に居られなくなったソフィーは、家を出るがこれが自分探しに繋がってゆき、本当の自分の考えや思いを周囲の人達に伝える事が出来る様になってゆく。

他の人に自分を理解してもらう事で、暖かく前向きに生きていけるのだと思わせてくれる作品。
戦争の悲惨さを何気なく伝えてくれるので、小さな子に見せても勉強になるのでは?

老婆の時のソフィーの声はとても上手だけど、少女の声も一人にさせるというのが無理があったかな。
荒地の魔女やカルシファー等、脇役の声優さんが物語りに深みを与えてくれています。

話が飛ぶので批判的な方もいますが、見て暖かい気持ちになれる作品だと思います。

宮崎ワールド

投稿日

2007/02/07

レビュアー

ハナ

確かにストーリーは大雑把かもしれませんが原作を読んでいない私としては満足の行く作品でした。それはヤッパリ宮崎ワールドの魔法なんでしょうか?作品を見た後の「ホックリ感」は私を幸せにしてくれます。ソフィーの声、鈴木京香さんだと思ってました。

心にやさしい宮崎アニメ

投稿日

2007/02/04

レビュアー

マメタン1号

駿さんのアニメは、優しく繊細で独創的。何回も笑って、泣いて、そして、ホッとしました。向こうでは評価は低かったけど、ハウルのよさはアメリカ人には、難しすぎて理解できなかったんでしょうね・・・。


想像と違う内容。

投稿日

2007/01/27

レビュアー

アイル

良かったですね。

魔法があるから世界が違うとはまた違うと思う。
正しいものと間違い。
好奇心と不安、見栄。
皆が体験することが必ずあると思う。

楽しい中にも凄く深い内容と重みがある。
子供サンが見ても何か特別な気持ちや考え方ができるのではないかと思います。

ファンタジーに嵌ってしまう。

投稿日

2007/01/19

レビュアー

2001

宮崎作品お約束のファンタジックな映画。丁寧でディティールにこだわった映像とページをめくるように繰り広げられるストーリー展開には嵌ってしまう。いつもながらに素晴らしい作品。

271〜275件 / 全292件