博士の愛した数式

博士の愛した数式の画像・ジャケット写真
博士の愛した数式 / 寺尾聰
全体の平均評価点:
(5点満点)

272

  • DVD
ジャンル:

「博士の愛した数式」 の解説・あらすじ・ストーリー

 第一回本屋大賞に輝いた小川洋子の同名ベストセラーを寺尾聰、深津絵里主演で映画化。監督は「雨あがる」の小泉堯史。80分しか記憶が続かない初老の天才数学者と一組の母子の心温まる交流を優しい眼差しで描く。家政婦をするシングルマザーの杏子は、80分しか記憶が持たない天才数学博士のもとに派遣される。そんな博士とのコミュニケーションは杏子にとって困難の連続。一方で、博士の語る数式の神秘的な美しさに魅了されていく杏子。やがて杏子の10歳の息子も博士の家に来るようになると、博士は彼を√(ルート)と呼び、かわいがるようになる。

「博士の愛した数式」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「博士の愛した数式」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

博士の愛した数式の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル//日本語
2:ドルビーデジタル//日(視覚障害者用)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ACBR10377 2006年07月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
82枚 3人 5人

関連作品

ユーザーレビュー:272件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

251〜255件 / 全272件

おもしろい!寺尾聰のキャストもはまってる!

投稿日:2006/10/22 レビュアー:fukuko

原作は読んでないんですが、流れる空気感や感情のヒダヒダ、心地よくみれる映画です。
癒されたい人にはお勧め。
あと、大島弓子などの漫画が好きな方にもイイ映画じゃないでしょうか?
たんたんとしているとは思いますが、退屈はしませんよ!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

数字ってステキ☆

投稿日:2006/10/20 レビュアー:ゴリ三

既に観た者からいまいちだったと聞いていたので期待していなかった。んが、学生時代に数学で28点を取ったわたくしが数学好きかもしんない・・と錯覚を起こしてしまうステキな映画であった。あっちゅー間に博士の数字の世界に引き込まれてしまった。翌朝起きたらダンナが「オマエ頭(髪)が√になってる!!」鏡を見たらホントだった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ほのぼの・・・

投稿日:2006/10/09 レビュアー:雅ちゃん

実に ほのぼのとした作品です。博士は な〜んとなくオチャメ・・・。世の中の子育て中のお母さん達に お手本にして欲しいような、母。そして ルート君。なんていい子!!なんでしょう!!!私の子供の学校にも あんな数学の先生が いればいいのですが・・・。キャスティングもバッチリだと思いました。
それから とても美しく、景色のいい映像・・・。
数(すう)って 不思議なものなのですね。子供たちが この作品を観て、数・算数・数学に興味をもってくれると いいですね!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

肝心なところが「?」でしたネタバレ

投稿日:2006/09/25 レビュアー:DAD

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

事故により80分しか記憶が続かない数学博士、
その博士を介護する家政婦とその息子、3人の心温まる作品です。
「数学博士」とだけ聞くと、全てを数式に当てはめて物事を決める
堅物博士かと思いがちですがこの作品に出てくる博士はそれだけではありません。
子供を誰よりも愛し、目に見えない数字や数式などを唱え
「計算」だけではない数字の魅力を教えてくれます。

イントロダクションに「博士とのコミュニケーションは杏子にとって困難の連続」
とありますが、決してドタバタ劇ではなく
"思いやり"を前面に出したホンワカした作りです。

とても良い作品なんですが、
私はある一点が気になって満点に至りませんでした。
それは、「80分しか記憶が続かない」という設定の描写です。
その設定をしっかり守るなら、
80分後に「はじめまして」を繰り返すはずなのですが
そういったシーンは必ず朝だけなんですね。
中には一緒に散歩に行ったり息子ルートの野球観戦に行ったり、
どう考えても半日は記憶が持続してるとしか思えない描写が多々あったからです。
作品の核となる設定が曖昧にさらていたのは
どうにも気になって仕方ありませんでした。

「それら全て80分の間の出来事なんだ」
と言われたらそれまでなのですけどね。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

暖かいキモチになりました…

投稿日:2006/09/20 レビュアー:Яeina

博士と家政婦、√と呼ばれる息子の3人の生活が描かれていて
終始のんびりした暖かいキモチになりました……★

博士が考える数学の世界にとても興味が湧きましたo
とてもキレイで美しい数学の世界でした☆

でてくる人たちのいろいろな愛を感じさせてくれる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

251〜255件 / 全272件

博士の愛した数式

月額課金で借りる

都度課金で借りる