エヴェレスト 神々の山嶺

エヴェレスト 神々の山嶺の画像・ジャケット写真

エヴェレスト 神々の山嶺 / 岡田准一
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「エヴェレスト 神々の山嶺」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

人気作家・夢枕獏の傑作山岳小説を岡田准一と阿部寛の主演で映画化。ネパールで出会った山岳カメラマンと孤高の天才クライマーが、世界最高峰のエヴェレストで前人未踏の過酷な挑戦に臨む姿を描く。共演は尾野真千子。監督は「愛を乞うひと」の平山秀幸。1993年、ネパールの首都カトマンドゥ。同行したエヴェレスト遠征隊の挑戦が失敗に終わり失意の山岳カメラマンの深町誠。ふと立ち寄った骨董屋で古いカメラを見つける。それが、伝説の登山家ジョン・マロリーのものかもしれないと気づく。するとそこに大男が現われ、そのカメラは盗まれたもので自分の所有物だと主張し持って行ってしまう。なんと彼は、数年前に消息を絶った天才クライマー、羽生丈二だった。帰国した深町は、さっそく羽生の過去を調べ始めるが…。 JAN:4988126910204

「エヴェレスト 神々の山嶺」 の作品情報

作品情報

製作年: 2016年
製作国: 日本

「エヴェレスト 神々の山嶺」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

HERO (2014年7月放送)

TOKYO23 〜サバイバルシティ

GO!GO!アッキーナ

サラリーマンNEO SEASON 6

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全26件

7点満点中

投稿日:2016/10/03 レビュアー:ビリケン

3点

もう1つかな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

山の映像がとにかく美しい、が・・・

投稿日:2016/09/25 レビュアー:nob77

山の映像がとにかく美しい。
スクリーンで観たかったな。
カメラマンの深町を演じた岡田准一はアイドルじゃなく、役者だなと痛感した。
登山家の羽生を演じた阿部寛も、なかなか凄みがあるいい演技だと思う。
その一方で、人物像が定まっていない気がする。
カメラマンなのに深町がカメラを投げ出したり、撮るべきものを撮らないとか、せっかく撮った写真も燃やしちゃうし、羽生も言っていることとやっていることに一貫性を感じられない。
尾野真千子演ずるヒロイン、岸涼子も、居ても居なくてもよいような存在だった。
役者は好演したのに、脚本がダメなのか、監督がダメなのか。
それと、「偶然」が頻繁に起きる演出もいただけない。
カトマンズ(ネパール?)で偶然会う深町と羽生。
いつ来るかわからない羽生をベースキャンプで待つ深町、約束したかのようにきっちりと会う。
日本に帰ってきて、たまたま外出した深町と深町に会いに来た岸が偶然会う。
深町がエヴェレスト下山中、疲労で倒れたところで偶然、凍死した羽生を見つける。
しかもそのそばにはこの物語のキーとなる登山家ジョージ・マロリーも死んでいるし、探していたカメラもそこにある。
こんなに偶然が重なりあうと、どんな話も嘘っぽく見えてしまう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

残念

投稿日:2016/09/24 レビュアー:take

山のお話

阿部寛さん、岡田さんが山に
ヒマラヤ
意外と普通のお話で、残念
☆2

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

期待ハズレ ネタバレ

投稿日:2016/09/14 レビュアー:sakuchan

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジョージマロリーさんまで出されるようなレベルの作品じゃなかったような気がします。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

期待外れ

投稿日:2016/09/13 レビュアー:サクラ

何これ?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全26件

エヴェレスト 神々の山嶺

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

7点満点中

投稿日

2016/10/03

レビュアー

ビリケン

3点

もう1つかな。

山の映像がとにかく美しい、が・・・

投稿日

2016/09/25

レビュアー

nob77

山の映像がとにかく美しい。
スクリーンで観たかったな。
カメラマンの深町を演じた岡田准一はアイドルじゃなく、役者だなと痛感した。
登山家の羽生を演じた阿部寛も、なかなか凄みがあるいい演技だと思う。
その一方で、人物像が定まっていない気がする。
カメラマンなのに深町がカメラを投げ出したり、撮るべきものを撮らないとか、せっかく撮った写真も燃やしちゃうし、羽生も言っていることとやっていることに一貫性を感じられない。
尾野真千子演ずるヒロイン、岸涼子も、居ても居なくてもよいような存在だった。
役者は好演したのに、脚本がダメなのか、監督がダメなのか。
それと、「偶然」が頻繁に起きる演出もいただけない。
カトマンズ(ネパール?)で偶然会う深町と羽生。
いつ来るかわからない羽生をベースキャンプで待つ深町、約束したかのようにきっちりと会う。
日本に帰ってきて、たまたま外出した深町と深町に会いに来た岸が偶然会う。
深町がエヴェレスト下山中、疲労で倒れたところで偶然、凍死した羽生を見つける。
しかもそのそばにはこの物語のキーとなる登山家ジョージ・マロリーも死んでいるし、探していたカメラもそこにある。
こんなに偶然が重なりあうと、どんな話も嘘っぽく見えてしまう。

残念

投稿日

2016/09/24

レビュアー

take

山のお話

阿部寛さん、岡田さんが山に
ヒマラヤ
意外と普通のお話で、残念
☆2

期待ハズレ

投稿日

2016/09/14

レビュアー

sakuchan

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジョージマロリーさんまで出されるようなレベルの作品じゃなかったような気がします。

期待外れ

投稿日

2016/09/13

レビュアー

サクラ

何これ?

21〜 25件 / 全26件