テッド2

テッド2の画像・ジャケット写真

テッド2 / マーク・ウォールバーグ

全体の平均評価点:(5点満点)

35

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

ジャンル :

「テッド2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

解説・ストーリー

見た目はかわいいけど中身は下品で口の悪いエロ親父というテディベアが巻き起こす大騒動を描き大ヒットした大人向けコメディの続編。日本では本編を再編集したPG12版の「テッド2『大人になるまで待てない!』バージョン」も期間限定で劇場公開された。めでたく結婚したテッドが、自分の子どもが欲しくなったことから再び大騒動を巻き起こす。共演はマーク・ウォールバーグ、アマンダ・セイフライド。監督は引き続きセス・マクファーレン。愛する人間の女性タミ・リンと結婚したテッドだったが、すぐに夫婦の危機に直面してしまう。解決策には子どもが一番と考え、ジョンに協力してもらって子作りに励もうとするが、さすがのテッドにもそれはあまりにも無理な相談だった。その後、養子をもらおうとするが、今度はテッドが人間であることを証明できなければならないという大問題が浮上する。 JAN:4988102354596

「テッド2」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: TED 2

「テッド2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アンダー・サスピション

テッド

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

悪霊館

ユーザーレビュー:35件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全35件

ちと、食傷気味

投稿日:2016/04/13 レビュアー:Firefox

面白い・・・んだと思います
実際構成として良くまとまっていますし、ありとあらゆる名作をジャンルを問わずいじり倒して(オマージュと言えば聞こえはいいですが)更には大物俳優・女優を惜しげもなくチョイ役につかう割り切りっぷりもすごいです。
が、あまりにも下品。下ネタをところどころにまぶして、というレベルではもはや無く、全編通してずっと下品。主役コンビのクズっぷりも鼻について感情移入できません。
それでも最後まで観た、と言うことは面白いのだとは思います・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

うーむ

投稿日:2016/03/06 レビュアー:またきん

テッドの良さがあまり伝わらなかった。

もっと、ぶっとんだ内容を期待していたが、大分地味な印象を受けた。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

シンプルで観やすかったです

投稿日:2016/02/27 レビュアー:jun

テッド1が面白かったので、今回も観ることに。
1でヒロインだったミラ・クニスが妊娠のため出演できないのを残念に思っていたのですが、変わりに出演しているアマンダ・サイフリッドにすぐに魅了されてしまいました!途中でアマンダが歌を歌うシーンがあるのですが、とっても素敵で綺麗な歌声に癒されました。

随所にみられるコメディ感が相変わらず面白かったです。
アメリカ人だったらもっと楽しめているのだろうなーと言う感じがしました。
それに、モーガン・フリーマンや、カメオ出演している人も多く、見ていて退屈しません。
ストーリーもシンプルで観やすいと思います、おすすめです!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

笑いの場面を「ゲスト俳優」に頼りっぱなしの続編

投稿日:2016/02/27 レビュアー:ひゅう助

前作「テッド」でまさかの大ヒットを飛ばした、セス・マクファーレン監督・主演(笑)のコメディ映画。

正直言って、このシリーズの下品さは他の映画の群を抜いてる気がする。放送禁止用語連発。でもなぜか前作では、それを許せた。さて、今作はどうかと言うと・・・。

あらすじ

晴れて人間の女性と結婚式を挙げたテッド(声:セス・マクファーレン)は、しかし1年後には夫婦喧嘩が絶えない毎日。一方、親友のジョン(マーク・ウォールバーグ)もまた、前作の恋人と離婚し、意気消沈していた。

そんなある日、職場の同僚の夫婦円満の秘訣を教えられ、テッドは子どもを作ろうとするが、当然できるはずもない。

それどころか、政府から「テッドは人間ではない」という烙印まで押されてしまう。テッド、ジョンは新米の弁護士(アマンダ・セイフライド)と協力して、「自分が人間である」ことについて裁判で証明しようと奮闘する・・・。


いや、面白かったよ。笑えるところも笑えた。

でも、その「笑える」場面は決まって、「誰かゲスト俳優が出てるとき」に限られるんだなー。テッドとジョンの漫才は、もう飽きた。

意外な俳優が意外なところで登場するところは普通に笑えた(特に96時間ネタは「え?まじで?」って感じで笑えた)。

簡潔に言えば、この映画は「ゲスト俳優に頼った映画」なんだな。自分の持ちネタで笑わせることはできない映画。

しかも自分ぐらいの映画オタクじゃないとわからないネタが終盤30分でいっぱい出てくる。そのネタをわかるのはほとんどいねえだろ(笑)と。

さらに、この映画は前作を直前に見てないといけないタイプの映画です。その点でも不親切。


ま、☆3つが妥当かな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

日本人には理解されにくいかもしれないなと思いました。

投稿日:2016/02/20 レビュアー:スヌーピー

1を見たので2も借りようと思い見ました。相変わらずブラックジョークや下ネタ満載な作品で驚きました。アメリカ人の人にはウケそうだけど日本人にはどうなんだろうと思いました。文化の違いもあるかもしれないなと思いました。
ドラッグのシーンが多くて日本では考えられないなと思いました。

モーガンフリーマンというすごい俳優さんが出ているのにも驚きました。こういう作品にでも出るのだなと思うと驚きました。でも、ラストの方は友情もあり、感動もあり良かったです。
最初のダンスシーンもクオリティーが高くて驚きました。
弁護士役でアマンダ・セルフライドも出ていたのにも驚き、彼女がこういう役柄も驚きました。でも、二人のカップルは素敵でした。前回から何年と過ぎているので少し内容を忘れていたので思い出すまで時間がかかりました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全35件

テッド2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:35件

ちと、食傷気味

投稿日

2016/04/13

レビュアー

Firefox

面白い・・・んだと思います
実際構成として良くまとまっていますし、ありとあらゆる名作をジャンルを問わずいじり倒して(オマージュと言えば聞こえはいいですが)更には大物俳優・女優を惜しげもなくチョイ役につかう割り切りっぷりもすごいです。
が、あまりにも下品。下ネタをところどころにまぶして、というレベルではもはや無く、全編通してずっと下品。主役コンビのクズっぷりも鼻について感情移入できません。
それでも最後まで観た、と言うことは面白いのだとは思います・・・

うーむ

投稿日

2016/03/06

レビュアー

またきん

テッドの良さがあまり伝わらなかった。

もっと、ぶっとんだ内容を期待していたが、大分地味な印象を受けた。

シンプルで観やすかったです

投稿日

2016/02/27

レビュアー

jun

テッド1が面白かったので、今回も観ることに。
1でヒロインだったミラ・クニスが妊娠のため出演できないのを残念に思っていたのですが、変わりに出演しているアマンダ・サイフリッドにすぐに魅了されてしまいました!途中でアマンダが歌を歌うシーンがあるのですが、とっても素敵で綺麗な歌声に癒されました。

随所にみられるコメディ感が相変わらず面白かったです。
アメリカ人だったらもっと楽しめているのだろうなーと言う感じがしました。
それに、モーガン・フリーマンや、カメオ出演している人も多く、見ていて退屈しません。
ストーリーもシンプルで観やすいと思います、おすすめです!

笑いの場面を「ゲスト俳優」に頼りっぱなしの続編

投稿日

2016/02/27

レビュアー

ひゅう助

前作「テッド」でまさかの大ヒットを飛ばした、セス・マクファーレン監督・主演(笑)のコメディ映画。

正直言って、このシリーズの下品さは他の映画の群を抜いてる気がする。放送禁止用語連発。でもなぜか前作では、それを許せた。さて、今作はどうかと言うと・・・。

あらすじ

晴れて人間の女性と結婚式を挙げたテッド(声:セス・マクファーレン)は、しかし1年後には夫婦喧嘩が絶えない毎日。一方、親友のジョン(マーク・ウォールバーグ)もまた、前作の恋人と離婚し、意気消沈していた。

そんなある日、職場の同僚の夫婦円満の秘訣を教えられ、テッドは子どもを作ろうとするが、当然できるはずもない。

それどころか、政府から「テッドは人間ではない」という烙印まで押されてしまう。テッド、ジョンは新米の弁護士(アマンダ・セイフライド)と協力して、「自分が人間である」ことについて裁判で証明しようと奮闘する・・・。


いや、面白かったよ。笑えるところも笑えた。

でも、その「笑える」場面は決まって、「誰かゲスト俳優が出てるとき」に限られるんだなー。テッドとジョンの漫才は、もう飽きた。

意外な俳優が意外なところで登場するところは普通に笑えた(特に96時間ネタは「え?まじで?」って感じで笑えた)。

簡潔に言えば、この映画は「ゲスト俳優に頼った映画」なんだな。自分の持ちネタで笑わせることはできない映画。

しかも自分ぐらいの映画オタクじゃないとわからないネタが終盤30分でいっぱい出てくる。そのネタをわかるのはほとんどいねえだろ(笑)と。

さらに、この映画は前作を直前に見てないといけないタイプの映画です。その点でも不親切。


ま、☆3つが妥当かな。

日本人には理解されにくいかもしれないなと思いました。

投稿日

2016/02/20

レビュアー

スヌーピー

1を見たので2も借りようと思い見ました。相変わらずブラックジョークや下ネタ満載な作品で驚きました。アメリカ人の人にはウケそうだけど日本人にはどうなんだろうと思いました。文化の違いもあるかもしれないなと思いました。
ドラッグのシーンが多くて日本では考えられないなと思いました。

モーガンフリーマンというすごい俳優さんが出ているのにも驚きました。こういう作品にでも出るのだなと思うと驚きました。でも、ラストの方は友情もあり、感動もあり良かったです。
最初のダンスシーンもクオリティーが高くて驚きました。
弁護士役でアマンダ・セルフライドも出ていたのにも驚き、彼女がこういう役柄も驚きました。でも、二人のカップルは素敵でした。前回から何年と過ぎているので少し内容を忘れていたので思い出すまで時間がかかりました。

21〜 25件 / 全35件

同シリーズ作品を借りる