6才のボクが、大人になるまで。

6才のボクが、大人になるまで。の画像・ジャケット写真

6才のボクが、大人になるまで。 / パトリシア・アークエット

全体の平均評価点:(5点満点)

41

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

旧作

ジャンル :

「6才のボクが、大人になるまで。」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

旧作

解説・ストーリー

「スクール・オブ・ロック」「ビフォア・ミッドナイト」のリチャード・リンクレイター監督が、オーディションで選ばれた6歳の少年エラー・コルトレーンを主演に据え、彼の12年間の成長と家族の変遷の物語を、劇映画でありながら実際に12年間をかけて撮影するという画期的かつ大胆な手法で描き出し、登場人物に刻まれるリアルな時の流れをもフィルムに収めた感動の家族ドラマ。共演は両親役にパトリシア・アークエットとイーサン・ホーク、姉役でローレライ・リンクレイター。テキサスの田舎町に住む6歳の少年メイソンは、母と姉との3人暮らし。父親は離婚してアラスカに放浪の旅に出てしまった。シングルマザーとなった母に連れられ引っ越したヒューストンで、多感な思春期を過ごし始めたメイソンだったが…。 JAN:4988102254001

「6才のボクが、大人になるまで。」 の作品情報

作品情報

製作年:

2014年

製作国:

アメリカ

原題:

BOYHOOD

「6才のボクが、大人になるまで。」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)

リミット・オブ・アサシン

ヒマラヤ杉に降る雪

ラスト・ムービースター

ユーザーレビュー:41件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全41件

アメリカの家族の葛藤、つかれるけどある意味でよい映画です。

投稿日:2019/03/09 レビュアー:mn

10年ちょっと前から始まるアメリカの現代のお話。家族、子育て、青春、恋愛(ごっこ?)、教育、離婚、世代の断絶などなど、そして多感な子供の人格形成、いろいろ取り交ぜてリアルに(?)描いている。面白いけどちょっと長すぎて疲れた。登場人物が自然に老けていくのはどうやって撮っているのかな。日本にはない家族の情景だが、それなりに感情移入できました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

淡々と二時間四十五分

投稿日:2018/12/15 レビュアー:REYPOH

実のお父さんとライブハウスでの会話
 So,what's the point?
 要点は?
 Of what?
 何の?
 I don't know any of this. Everything.
 この会話の全ての、、
 Everything? What's the point?
 全て、、の要点?!
 I mean,I sure as shit don't konw.
 要点なんかしるかよ!


私のこの映画のレビューもこの会話と一緒です。
特段なにも起こらないですが、おおかたの人の人生も何も起こらないですよね。

素敵な会話が所々にあってよい映画でしたよ。
二時間四十五分は長いですが、、、
まさかの続編が出たら見ちゃうかも。


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

いつの間にか家族の一員に

投稿日:2016/08/13 レビュアー:Uruko

6歳から18歳までリアルなキャストの成長を追える話題作。
ハリポタもそうだけど、こういう映画に出演してると自分の人生が
しっかりと世界に刻まれてる実感がありそうですよね。どうなんだろ。

あまりにも本気で成長していくので、
なんだか自分もこのファミリーの一員みたいな気持ちになっていきます。
子どもを育ててるみたいな・・
毎年大家族スペシャルとか見る人の気持ちってこんななのかな・・

特に子供たちの成長に付随した気持ちの変化にも着目して脚本・構成が変えられた
らしいけど、試みは面白いけどストーリ―自体はなんてことない話でした。
ほんと、リアルなホームドキュメンタリーみたいなかんじ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

メイソンよかった。

投稿日:2016/04/13 レビュアー:とーと

同じ4人の俳優が12年間にわたって演じた点については魅力を感じませんでしたが、ストーリーは良かったです。感情移入しやすかったです。
私的には満足度83%

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

12年、それ以上。

投稿日:2016/04/12 レビュアー:Eha

男の子の成長を12年に渡って、
制作はまたそれ以上であったであろう。
でもこれ12年以上かける内容なのかしらん。。
恋人と出会ったキラキラ感。新しい生活。
向上心のある母親、多少のフォレストガンプ感。
二番煎じは白ける。希望はあるけれど。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全41件

6才のボクが、大人になるまで。

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:41件

アメリカの家族の葛藤、つかれるけどある意味でよい映画です。

投稿日

2019/03/09

レビュアー

mn

10年ちょっと前から始まるアメリカの現代のお話。家族、子育て、青春、恋愛(ごっこ?)、教育、離婚、世代の断絶などなど、そして多感な子供の人格形成、いろいろ取り交ぜてリアルに(?)描いている。面白いけどちょっと長すぎて疲れた。登場人物が自然に老けていくのはどうやって撮っているのかな。日本にはない家族の情景だが、それなりに感情移入できました。

淡々と二時間四十五分

投稿日

2018/12/15

レビュアー

REYPOH

実のお父さんとライブハウスでの会話
 So,what's the point?
 要点は?
 Of what?
 何の?
 I don't know any of this. Everything.
 この会話の全ての、、
 Everything? What's the point?
 全て、、の要点?!
 I mean,I sure as shit don't konw.
 要点なんかしるかよ!


私のこの映画のレビューもこの会話と一緒です。
特段なにも起こらないですが、おおかたの人の人生も何も起こらないですよね。

素敵な会話が所々にあってよい映画でしたよ。
二時間四十五分は長いですが、、、
まさかの続編が出たら見ちゃうかも。


いつの間にか家族の一員に

投稿日

2016/08/13

レビュアー

Uruko

6歳から18歳までリアルなキャストの成長を追える話題作。
ハリポタもそうだけど、こういう映画に出演してると自分の人生が
しっかりと世界に刻まれてる実感がありそうですよね。どうなんだろ。

あまりにも本気で成長していくので、
なんだか自分もこのファミリーの一員みたいな気持ちになっていきます。
子どもを育ててるみたいな・・
毎年大家族スペシャルとか見る人の気持ちってこんななのかな・・

特に子供たちの成長に付随した気持ちの変化にも着目して脚本・構成が変えられた
らしいけど、試みは面白いけどストーリ―自体はなんてことない話でした。
ほんと、リアルなホームドキュメンタリーみたいなかんじ。

メイソンよかった。

投稿日

2016/04/13

レビュアー

とーと

同じ4人の俳優が12年間にわたって演じた点については魅力を感じませんでしたが、ストーリーは良かったです。感情移入しやすかったです。
私的には満足度83%

12年、それ以上。

投稿日

2016/04/12

レビュアー

Eha

男の子の成長を12年に渡って、
制作はまたそれ以上であったであろう。
でもこれ12年以上かける内容なのかしらん。。
恋人と出会ったキラキラ感。新しい生活。
向上心のある母親、多少のフォレストガンプ感。
二番煎じは白ける。希望はあるけれど。

21〜 25件 / 全41件