1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョンの画像・ジャケット写真

グランド・イリュージョン / マーク・ラファロ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

85

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「グランド・イリュージョン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグ主演によるエンタテインメント大作。ラスベガスでショーをしながら、遠く離れたパリの銀行から金を奪ってみせた“フォー・ホースメン”は、FBIとインターポールから追われることに。

「グランド・イリュージョン」 の作品情報

作品情報

製作年:

2013年

製作国:

フランス/アメリカ

原題:

NOW YOU SEE ME

「グランド・イリュージョン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

エンド・オブ・ホワイトハウス

ファーナス/訣別の朝

ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ

パワー・オブ・ワン

ユーザーレビュー:85件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全85件

エンタメ性抜群のイルージョン・サスペンス最高に楽しめました♪

投稿日:2014/03/31 レビュアー:mikitty.

監督は、「トランスポーター」のルイ・レテリエ、主演はイルージョニスト役のジェシー・アイゼンバーグ、FBI捜査官にマーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、マイケル・ケイン、そしてモーガン・フリーマンなど豪華キャストです。

4人のスーパーイリュージョニスト”フォー・ホースメン”が、ベガスから遠く離れたパリの銀行から3秒で札束を奪い観客を驚かせる。
一体彼らはなぜこんなことが出来るのか!パリで盗まれた札束はベガスの観客の頭上で舞った。完全犯罪?!そこで、FBIが動き出し捜査を始める。
その後も”フォ−・ホースメン”は二つの完全犯罪を実行する。彼らの目的は?
マジックのトリックを暴くことで有名な人物も捜査に協力するが・・・。ラストには誰にも予測出来ない意外な展開そして結末が待っていました。

ベガスで華麗なイリュージョンが繰り広げられるのですが、ワクワク・ドキドキでとっても楽しむことが出来ました。
パリの銀行から3秒で札束を奪うと言うのは勿論スゴイと思いましたが、水槽の中で美女がピラニアに襲われ一瞬にして水槽が真っ赤に染まるのも面白かったし、
シャボン玉の中に美女が入りダンスをしながら客席を舞う姿もとっても素敵でした。投影法で浮かび上がる幻想的なシーンにも感激しました。
騙されてしまう快感!!そして鮮やかなトリックに絶賛!!爽快感と脳裏に残る華やかなイリューージョンにとっても満足しました。
エンタメ性抜群の映画でした。皆様に超おススメしたいと思います!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

THEエンタメ映画♪アイゼンバーグのマシンガントーク炸裂!

投稿日:2014/03/13 レビュアー:MM3

ジェシーアイゼンバーグが髪型を変えるだけで
こんなにかっこよく見えたのは意外でした!!!!

ソーシャルネットワークやゾンビランドのもっさり感は皆無。

そして、お得意の(?)早口でまくしたてる!!!!

序盤からハイペース。

グランドイリュージョンというタイトルから
マジック、イリュージョン絡みの
小難しい映画かと思ってましたが
そうでもない。

もう、画面を追って、ジェシーのマシンガントークを聞いてるだけで楽しめる
十分すぎるくらいににエンタメに振り切った
頭を使わない、見やすい娯楽映画です♪

ホースメンという4人組。
大掛かりなマジックを次々と成功させ
観客を熱狂の渦に巻き込み、
各地で大人気。

劇中では3つの大掛かりなマジックが描かれていますが
それが最後の最後にすべて繋がる爽快感、
そして、5人目のホースメンとは誰なのか、
FBIは犯罪まがいのイリュージョンを展開し続けるホースメンを
証拠を挙げて捕まえることができるのか。

こんだけのことが116分の中に入ってるので
もう、最初から最後までダレることはありません。

何度もクライマックスが来る感覚。

ホースメンの4人もさることながら
脇を固める俳優がこれまた豪華。

FBI捜査官にマークラファロ、メラニーロラン
マジックのネタにされてしまう保険会社経営者にマイケルケイン
マジックの種明かし専門家にモーガンフリーマン。

この名優達の贅沢な使い方!!!!

ホースメンの4人のキャラや、結成の経緯など
ドラマ部分は端折り気味。

でも、この映画に限っては
そこを端折ったのは正解だったかも。

おかげでテンポが最初から最後までとても良いのです。

画的にもイリュージョンを3度も出してくれるおかげで楽しいし、
ラストのどんでん返しは
「もしかしたら・・・」と思ってはいたものの、
途中の畳み掛けるような展開にすっかり飲み込まれて
終盤になったころには、まんまと忘れてて騙されました。

ジェシーの早口で相手を丸め込める感じのトークが
これまた効いてるのですよー。


いやあ、THEエンタメ映画でした。


ソフト化にあたり「エクステンデット版」が出るようだけど、
それはどうなってるのかもちょっと気になります。

楽しいです。おススメ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

悪くない!評判倒れのアクション映画より良作!

投稿日:2014/02/02 レビュアー:カーヴ

劇場鑑賞時のレビュー

評価のわりに面白かった。自分がこのテの映画をあまり観ていないからなのかもしれないが、十分楽しめた、近年鑑賞した米アクション物は総じてラストで足ズッコケが多かったが、この映画はマジックが元にあるので多少の無理も受け入れられる点に優れている。

冒頭のトランプマジックから私はカモになっていたので、もう振り回されっ放し、マジックの伏線と物語全体の伏線が入り乱れて、気持ち良くミスリードされまくってた。

鑑賞前は、つまんなくても超絶美女メラニー・ロランが拝めればまあいいか、でも予告編ではチラッとしか出てなかったので心配だなぁ〜と思ったらガッツリで大満足。これさえも伏線かと思ってしまう。

テンポも話も悪くない、カーアクションだってなかなかのもの、ラストも一応納得、何かが足りないけど、その何かは解らないのでそれで良しとします。満足感は結構ある。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

タネ明かしは

投稿日:2015/04/06 レビュアー:こうさま

評価76点(100点満点)
それぞれ分野の異なる4人のマジシャンが集められて「フォー・ホースメン」を結成しラスベガスでとてつもない規模のマジックショーを成功させる。
つまりラスベガスのシヨーと同時刻にパリの銀行の金庫室.から大金を瞬間移動させるというもの。
この4人「アイ」という結社がその結成に関わっている、これは古代エジプト時代ホルスに仕えた魔法使いたちで富裕層から富を奪い貧困層に分配したというのが起源になっている。
マジックであれ銀行から大金を盗むというのはよろしくないとFBI捜査官ディランは「フォー・ホースメン「を追求するがなかなかシッポがつかめない。
次なる仕掛けはニューオリンズでのショー、今度はスポンサーである大富豪アーサー・トレーサーの貯金を観客の口座に移すという不思議。
捜査にゆきづまったディランはマジックのネタを暴露することで生計を立てているサディアスという老人を陣営にひっぱりこむ。
大きなトリックほどタネは簡単と言われるが、一応彼のタネ明かしもあってなんとなく納得したような気分になってしまう。
本作はいわば映画全体が一つのマジックショーになっている感じでちゃんと最後にストーリーの流れそのもののタネ明かしというかオチが用意されている。
なんとも壮大なショーである。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

元々トリックだらけの映画でマジックを見ても・・・

投稿日:2015/03/05 レビュアー:チキンハート

感想・総評:目の前でこういうマジックを見たらかなり驚くんだけど・・・。種明かしの部分はよかったかも

対象年齢:子供〜大人(残酷場面なし。ややHな場面あり)

食事中に見られるか:大丈夫

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全85件

グランド・イリュージョン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:85件

エンタメ性抜群のイルージョン・サスペンス最高に楽しめました♪

投稿日

2014/03/31

レビュアー

mikitty.

監督は、「トランスポーター」のルイ・レテリエ、主演はイルージョニスト役のジェシー・アイゼンバーグ、FBI捜査官にマーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、マイケル・ケイン、そしてモーガン・フリーマンなど豪華キャストです。

4人のスーパーイリュージョニスト”フォー・ホースメン”が、ベガスから遠く離れたパリの銀行から3秒で札束を奪い観客を驚かせる。
一体彼らはなぜこんなことが出来るのか!パリで盗まれた札束はベガスの観客の頭上で舞った。完全犯罪?!そこで、FBIが動き出し捜査を始める。
その後も”フォ−・ホースメン”は二つの完全犯罪を実行する。彼らの目的は?
マジックのトリックを暴くことで有名な人物も捜査に協力するが・・・。ラストには誰にも予測出来ない意外な展開そして結末が待っていました。

ベガスで華麗なイリュージョンが繰り広げられるのですが、ワクワク・ドキドキでとっても楽しむことが出来ました。
パリの銀行から3秒で札束を奪うと言うのは勿論スゴイと思いましたが、水槽の中で美女がピラニアに襲われ一瞬にして水槽が真っ赤に染まるのも面白かったし、
シャボン玉の中に美女が入りダンスをしながら客席を舞う姿もとっても素敵でした。投影法で浮かび上がる幻想的なシーンにも感激しました。
騙されてしまう快感!!そして鮮やかなトリックに絶賛!!爽快感と脳裏に残る華やかなイリューージョンにとっても満足しました。
エンタメ性抜群の映画でした。皆様に超おススメしたいと思います!!

THEエンタメ映画♪アイゼンバーグのマシンガントーク炸裂!

投稿日

2014/03/13

レビュアー

MM3

ジェシーアイゼンバーグが髪型を変えるだけで
こんなにかっこよく見えたのは意外でした!!!!

ソーシャルネットワークやゾンビランドのもっさり感は皆無。

そして、お得意の(?)早口でまくしたてる!!!!

序盤からハイペース。

グランドイリュージョンというタイトルから
マジック、イリュージョン絡みの
小難しい映画かと思ってましたが
そうでもない。

もう、画面を追って、ジェシーのマシンガントークを聞いてるだけで楽しめる
十分すぎるくらいににエンタメに振り切った
頭を使わない、見やすい娯楽映画です♪

ホースメンという4人組。
大掛かりなマジックを次々と成功させ
観客を熱狂の渦に巻き込み、
各地で大人気。

劇中では3つの大掛かりなマジックが描かれていますが
それが最後の最後にすべて繋がる爽快感、
そして、5人目のホースメンとは誰なのか、
FBIは犯罪まがいのイリュージョンを展開し続けるホースメンを
証拠を挙げて捕まえることができるのか。

こんだけのことが116分の中に入ってるので
もう、最初から最後までダレることはありません。

何度もクライマックスが来る感覚。

ホースメンの4人もさることながら
脇を固める俳優がこれまた豪華。

FBI捜査官にマークラファロ、メラニーロラン
マジックのネタにされてしまう保険会社経営者にマイケルケイン
マジックの種明かし専門家にモーガンフリーマン。

この名優達の贅沢な使い方!!!!

ホースメンの4人のキャラや、結成の経緯など
ドラマ部分は端折り気味。

でも、この映画に限っては
そこを端折ったのは正解だったかも。

おかげでテンポが最初から最後までとても良いのです。

画的にもイリュージョンを3度も出してくれるおかげで楽しいし、
ラストのどんでん返しは
「もしかしたら・・・」と思ってはいたものの、
途中の畳み掛けるような展開にすっかり飲み込まれて
終盤になったころには、まんまと忘れてて騙されました。

ジェシーの早口で相手を丸め込める感じのトークが
これまた効いてるのですよー。


いやあ、THEエンタメ映画でした。


ソフト化にあたり「エクステンデット版」が出るようだけど、
それはどうなってるのかもちょっと気になります。

楽しいです。おススメ。

悪くない!評判倒れのアクション映画より良作!

投稿日

2014/02/02

レビュアー

カーヴ

劇場鑑賞時のレビュー

評価のわりに面白かった。自分がこのテの映画をあまり観ていないからなのかもしれないが、十分楽しめた、近年鑑賞した米アクション物は総じてラストで足ズッコケが多かったが、この映画はマジックが元にあるので多少の無理も受け入れられる点に優れている。

冒頭のトランプマジックから私はカモになっていたので、もう振り回されっ放し、マジックの伏線と物語全体の伏線が入り乱れて、気持ち良くミスリードされまくってた。

鑑賞前は、つまんなくても超絶美女メラニー・ロランが拝めればまあいいか、でも予告編ではチラッとしか出てなかったので心配だなぁ〜と思ったらガッツリで大満足。これさえも伏線かと思ってしまう。

テンポも話も悪くない、カーアクションだってなかなかのもの、ラストも一応納得、何かが足りないけど、その何かは解らないのでそれで良しとします。満足感は結構ある。

タネ明かしは

投稿日

2015/04/06

レビュアー

こうさま

評価76点(100点満点)
それぞれ分野の異なる4人のマジシャンが集められて「フォー・ホースメン」を結成しラスベガスでとてつもない規模のマジックショーを成功させる。
つまりラスベガスのシヨーと同時刻にパリの銀行の金庫室.から大金を瞬間移動させるというもの。
この4人「アイ」という結社がその結成に関わっている、これは古代エジプト時代ホルスに仕えた魔法使いたちで富裕層から富を奪い貧困層に分配したというのが起源になっている。
マジックであれ銀行から大金を盗むというのはよろしくないとFBI捜査官ディランは「フォー・ホースメン「を追求するがなかなかシッポがつかめない。
次なる仕掛けはニューオリンズでのショー、今度はスポンサーである大富豪アーサー・トレーサーの貯金を観客の口座に移すという不思議。
捜査にゆきづまったディランはマジックのネタを暴露することで生計を立てているサディアスという老人を陣営にひっぱりこむ。
大きなトリックほどタネは簡単と言われるが、一応彼のタネ明かしもあってなんとなく納得したような気分になってしまう。
本作はいわば映画全体が一つのマジックショーになっている感じでちゃんと最後にストーリーの流れそのもののタネ明かしというかオチが用意されている。
なんとも壮大なショーである。

元々トリックだらけの映画でマジックを見ても・・・

投稿日

2015/03/05

レビュアー

チキンハート

感想・総評:目の前でこういうマジックを見たらかなり驚くんだけど・・・。種明かしの部分はよかったかも

対象年齢:子供〜大人(残酷場面なし。ややHな場面あり)

食事中に見られるか:大丈夫

21〜 25件 / 全85件

同シリーズ作品を借りる