ロボジーの画像・ジャケット写真

ロボジー / ミッキー・カーチス
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

83

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「ロボジー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

ロボット開発に失敗した技術者3人組が、中に老人を忍ばせたロボットでごまかそうと悪戦苦闘するさまを描いた痛快ドタバタ・コメディ。歌手で俳優のミッキー・カーティスが五十嵐信次郎名義で主演の老人役を快演。監督は「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖。家電メーカー“木村電器”の冴えないロボット開発部員、小林、太田、長井の3人組は、ワンマン社長から二足歩行ロボットの開発を命じられてしまう。ところが、お披露目の場となるロボット博を1週間後に控え、製作中のロボット“ニュー潮風”が大破する事態に。追い詰められた3人はロボットの製作を諦め、ロボットの外装にぴったりの老人、鈴木重光を中に入れて急場をしのごうとするのだが…。

「ロボジー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2011年

製作国:

日本

「ロボジー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ハート・オブ・ザ・シー

日本テレビ時代劇スペシャル第7弾 源義経

さんかく窓の外側は夜

トンスラ

ユーザーレビュー:83件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全83件

ロボじぃの心意気

投稿日:2012/11/04 レビュアー:飛べない魔女

いいじゃないですか〜。

ミッキー・カーチスこと五十嵐信次郎さん(↑出演のところには、なぜか両方名前が?)演じる頑固じぃさん。

実が味があって、実にこっけいで、実に人間的で

思わずじぃさんの心意気にホロリとさせられました。

こんなこと有り得な〜い!!と思っても

危なげな彼らの綱渡りにドキドキしながら、ハラハラしながら

ここは素直に映画を楽しんじゃいましょう!

確かにじぃさんが本当のこと言っても、とうとうボケたかと思われて相手にしてもらえないところが盲点。

いずれにしも、じぃさん、バンザーイ!!ですな\(^^@)/

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

笑って、ホロリ、そしてクスッ

投稿日:2012/08/04 レビュアー:Kenichi

この人は絶対に外さないって監督は何名かいますが、矢口監督もその中の一人です。
今回もブルーレイ買っちゃいました。

いやぁやっぱり面白いです。
色々な要素を盛り込んで、最後まできっちりまとめます。
予想通りのオチもサイコーです。
う〜んすばらしい!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ニュー潮風,最高!

投稿日:2013/01/10 レビュアー:じゃじゃまる

設定に相当無理があるけど(笑)、面白く、ハラハラさせながら、ラストは上手く着地させた映画でした。

だれも傷つくことがない映画で、とてもよかったと思います。

しかし、普通、気づくだろ(爆)

途中、いい加減だった開発社員が、大学生たちの、ロボット工学にかける熱意に触発され、自分たちも目覚めていくのが、好感が持てました。

それに、ロボジーも触発されて、、という風にも思えました。


ミッキーカーチス、なかなかの好演でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

実話なら

投稿日:2013/01/07 レビュアー:たかっぱ

ウォーターボーイズとの大きな違い。実話ってスパイスがない点。
けっこう大事な要素だと感じた今日この頃。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ほわわん

投稿日:2012/12/11 レビュアー:あいら

1人で見るより、家族とゆっくり見ると楽しいだろうなぁって言う アットホームな邦画でした。
序盤と終盤のストーリーのスピード感は完璧で楽しかったですが、中盤での間抜け感が否めません。
是非、年末年始、家族そろってみてほしいです!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全83件

ロボジー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:83件

ロボじぃの心意気

投稿日

2012/11/04

レビュアー

飛べない魔女

いいじゃないですか〜。

ミッキー・カーチスこと五十嵐信次郎さん(↑出演のところには、なぜか両方名前が?)演じる頑固じぃさん。

実が味があって、実にこっけいで、実に人間的で

思わずじぃさんの心意気にホロリとさせられました。

こんなこと有り得な〜い!!と思っても

危なげな彼らの綱渡りにドキドキしながら、ハラハラしながら

ここは素直に映画を楽しんじゃいましょう!

確かにじぃさんが本当のこと言っても、とうとうボケたかと思われて相手にしてもらえないところが盲点。

いずれにしも、じぃさん、バンザーイ!!ですな\(^^@)/

笑って、ホロリ、そしてクスッ

投稿日

2012/08/04

レビュアー

Kenichi

この人は絶対に外さないって監督は何名かいますが、矢口監督もその中の一人です。
今回もブルーレイ買っちゃいました。

いやぁやっぱり面白いです。
色々な要素を盛り込んで、最後まできっちりまとめます。
予想通りのオチもサイコーです。
う〜んすばらしい!!

ニュー潮風,最高!

投稿日

2013/01/10

レビュアー

じゃじゃまる

設定に相当無理があるけど(笑)、面白く、ハラハラさせながら、ラストは上手く着地させた映画でした。

だれも傷つくことがない映画で、とてもよかったと思います。

しかし、普通、気づくだろ(爆)

途中、いい加減だった開発社員が、大学生たちの、ロボット工学にかける熱意に触発され、自分たちも目覚めていくのが、好感が持てました。

それに、ロボジーも触発されて、、という風にも思えました。


ミッキーカーチス、なかなかの好演でした。

実話なら

投稿日

2013/01/07

レビュアー

たかっぱ

ウォーターボーイズとの大きな違い。実話ってスパイスがない点。
けっこう大事な要素だと感じた今日この頃。

ほわわん

投稿日

2012/12/11

レビュアー

あいら

1人で見るより、家族とゆっくり見ると楽しいだろうなぁって言う アットホームな邦画でした。
序盤と終盤のストーリーのスピード感は完璧で楽しかったですが、中盤での間抜け感が否めません。
是非、年末年始、家族そろってみてほしいです!

21〜 25件 / 全83件