トイ・ストーリー 3

トイ・ストーリー 3の画像・ジャケット写真
トイ・ストーリー 3 / トム・ハンクス
全体の平均評価点:
(5点満点)

200

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 映画賞受賞作品
  • シリーズ
ジャンル:

「トイ・ストーリー 3」 の解説・あらすじ・ストーリー

ディズニー/ピクサーが贈る人気ファミリー・アドベンチャー・アニメのシリーズ第3弾。すっかり成長しておもちゃを卒業したご主人アンディの手を離れ、新たな居場所を見つけたおもちゃたちを待ち受ける絶体絶命の危機と心温まる絆を描く。ウッディやバズたちのご主人アンディも高校を卒業し、大学進学のため遠い街へと引っ越すことに。ところが、ふとした手違いからアンディに捨てられてしまったと誤解したバズたちは、ウッディの説得もむなしく新たな遊び相手を求めて託児施設行きを決断する。しかしそこは、おもちゃたちにとっては悪夢のような場所だった。ひとり難を逃れていたウッディは、仲間たちの危機を知り、急いで彼らのもとへと向かうのだったが…。

「トイ・ストーリー 3」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: アメリカ
原題: TOY STORY 3
受賞記録: 2010年 アカデミー賞 歌曲賞
2010年 ゴールデン・グローブ アニメーション作品賞

「トイ・ストーリー 3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

トイ・ストーリー3の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンドEX/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンドEX/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDG5652 2010年11月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
108枚 22人 12人

トイ・ストーリー 3のシリーズ商品


1〜 2件 / 全2件

【Blu-ray】トイ・ストーリー3(ブルーレイ)

  • 旧作

ディズニー/ピクサーが贈る人気ファミリー・アドベンチャー・アニメのシリーズ第3弾。すっかり成長しておもちゃを卒業したご主人アンディの手を離れ、新たな居場所を見つけたおもちゃたちを待ち受ける絶体絶命の危機と心温まる絆を描く。ウッディやバズたちのご主人アンディも高校を卒業し、大学進学のため遠い街へと引っ越すことに。ところが、ふとした手違いからアンディに捨てられてしまったと誤解したバズたちは、ウッディの説得もむなしく新たな遊び相手を求めて託児施設行きを決断する。しかしそこは、おもちゃたちにとっては悪夢のような場所だった。ひとり難を逃れていたウッディは、仲間たちの危機を知り、急いで彼らのもとへと向かうのだったが…。第83回アカデミー賞作品賞、アニメーション賞ノミネート作品。<br>●ご注意ください●<br>記番:VWBG1150と記番:VWB1150の内容は同じです。

収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語/(ロスレス)
2:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンドES/英語/(ロスレス)
3:DTS-HD Master Audio/7.1ch/日本語/(ロスレス)
4:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンドES/日本語/(ロスレス)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG1150 2010年11月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 3人 5人

【Blu-ray】トイ・ストーリー 3 3D(ブルーレイ)

  • 旧作

ディズニー/ピクサーが贈る人気ファミリー・アドベンチャー・アニメのシリーズ第3弾。すっかり成長しておもちゃを卒業したご主人アンディの手を離れ、新たな居場所を見つけたおもちゃたちを待ち受ける絶体絶命の危機と心温まる絆を描く。ウッディやバズたちのご主人アンディも高校を卒業し、大学進学のため遠い街へと引っ越すことに。ところが、ふとした手違いからアンディに捨てられてしまったと誤解したバズたちは、ウッディの説得もむなしく新たな遊び相手を求めて託児施設行きを決断する。しかしそこは、おもちゃたちにとっては悪夢のような場所だった。ひとり難を逃れていたウッディは、仲間たちの危機を知り、急いで彼らのもとへと向かうのだったが…。

収録時間: 字幕: 音声:
103分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:DTS-HD Master Audio/7.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS-HD High Resolution/7.1chサラウンド/日本語
3:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
4:DTS/5.1chサラウンドES/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG1296 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 0人 1人

1〜 2件 / 全2件

関連作品

ユーザーレビュー:200件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全200件

トトロもいたよ

投稿日:2010/12/01 レビュアー:QWERTY

誰も死なないし誰も傷つかない、すべてが丸く収まる完全無欠のハッピーエンドな映画。

描かれているテーマが友情だったり、モノを大切にする心だったり、世代を超えて受け継がれていくものだったり・・・と
NHKの教育番組みたいな内容だけど、それがポップなストーリーの中で自然に描かれているところがいいです。
映像も超絶キレイ。特に背景にある木々は本物を凌駕しているようにも思えます。

途中チョッとかったるいところもあるし、妙にテンションの高いキャラクター達(英語版)にヘキエキもしました。「結局プリズンブレイクやんけ!!」と思ったりもしました。でも、ラストの良さでそういうことはすべて吹っ飛びました。アンディの想いに柄にもなくジーンときてしまいましたよ・・・。見終わった後の後味の良さは格別です。

1と2を見ておいたほうがより楽しめるのはもちろんですが、見てなくても別に大丈夫。(僕もあまりよく覚えてません)
「しょせんガキ向けの映画でしょ」と思ってバカにしているそこのアナタにもオススメです。

あと、特典のショートアニメのデイ&ナイトも結構良かったです。レトロなアメリカンアニメな感じで。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ケンのM男ぶりがツボ!

投稿日:2010/11/16 レビュアー:みみあて

何これっっっ!!!

まさか泣くなんて!泣くなんて!泣くなんてぇぇぇーーー!!!
トイストーリーってすてきな映画なんだねぇ〜!!!
1は観たけどあまり記憶がなくて 2はたぶん観てないんだよね

娘(2才半)も大喜びでレンタル開始日にさっそくDVDが届いてから
毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 「おもちゃのてれび みるぅ!」って言って ほんとに毎日観てます

途中 めちゃくちゃこわいけど めちゃくちゃ笑って めちゃくちゃ感動して めちゃくちゃ泣きました!

ディスカスのシステムのおかでさまで 新作でも気兼ねなく1週間でも1ヵ月でも借りっぱなしでOKだから
ちびが飽きるまでは手元に置いておきます
来月は繰越でガッツリ観るもんね♪

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よもや、トイストーリーで涙するとはネタバレ

投稿日:2010/11/09 レビュアー:kazupon

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一体、何から書いてよいのやら・・・
ウッディやバズやスリンキードッグにレックス、ハム、Mr.&Mrs.ポテトヘッド、緑色のエイリアンたち・・・
彼らと遊んでいたアンディもすでに17歳。
もうじき、家を離れて大学に行ってしまうのですって。
部屋中に散らかったオモチャたちの真中に座り、オモチャたちを自由自在に操って遊んでいるのは、まだ小さかった頃のビデオの中のアンディでした。
今のアンディの部屋の中には、オモチャが転がっていることもなく、あのウッディでさえ、他のオモチャたちと一緒に大きなオモチャ箱の中に入れられているのです。
そういえば、羊飼いのお嬢さんもお絵かきボードも姿が見えませんでした。
何よりも時の流れを感じたのは、あの、すばしっこい犬のバスターが、すっかり年老いて動きが鈍く、体型も変わってしまっていたことです。
オモチャたちは、多少の傷みがあっても年は取らないけど、人間や動物は老いていく運命なんだなあって、ちょっとセンチメンタルな気分に。

サニーサイド保育園からの脱走を図るアンディのオモチャたち。
監視塔の光が彼らを捉えそうになるシーンは、まるでプリズン・ブレイクを見てるみたいに、ハラハラドキドキ。
一難去ってまた一難。
何処までも根性の曲がってしまったロッツオの裏切りで、絶体絶命となった時、アンディのオモチャたちは手を繋ぎ合い、運命を共にする覚悟をしたのでした。

ウッディの機転により、アンディのオモチャたちは、ボニーのところに行くことになりました。
アンディと一緒に大学に行くと思っていたウッディが、箱の底にいたのには驚きました。
まるで、親離れ子離れのような別れのシーンに、私の涙腺は決壊。
最後まで忠実なアンディのオモチャだったウッディの覚悟と潔さに、尊敬の念さえ覚えます。
・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
アンディのオモチャたち(本当は十把一絡げじゃなく、一つ一つの名前を呼んであげたいけど)の次の持ち主が、ボニーで良かった。
ボニーなら、彼女自身もお話の中の登場人物になりきって、一緒に遊んでくれるに違いないから。
アンディも子供時代のように一緒に遊んでみて、ボニーなら彼らを大事にしてくれると安心して託して行ったと思います。
サニーサイドでのエピソードで、ケンのファッションショーは必見です。
ウッディがカイトから落ちて木の枝に引っかかるシーンは、地面スレスレでピタッと止まり、まるでミッション・インポッシブルです。
私のお気に入りのオモチャは、意外に緑色の兵士たちだったりします。
パラシュートでの落下シーンはクールじゃないですか?
何故か3体しか登場していなくて、他の兵士たちは何処に行ったのだろうと気になります。


このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

素晴らしい

投稿日:2010/11/03 レビュアー:Kenichi

多くを語りたいけど、私には無理。
これほど作り込む会社を私は知らない。
ピクサーには宮崎を尊敬している人が多いらしいが、作品をみれば一目瞭然、あなた方は間違いなく彼を越えました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

★★★★★ 練りに錬られた脚本にピクサーの企画魂を見るネタバレ

投稿日:2010/09/21 レビュアー:ガラリーナ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

映画館にて3Dで観賞。冒頭のアンディの小さい時のビデオですでにうるうる状態突入。

脚本がすばらしいです。「リトル・ミス・サンシャイン」の脚本家が書いたということで、いかにもと納得しました。仲間でがんばろう!といういかにもベタなモチーフだけど、展開がスピーディで、エンターテイメント性に優れた脚本で、全く飽きさせずにぐいぐい引っ張る。また、そのスピーディな展開の中に小笑いから大笑いまで、様々な笑いが散りばめられているのがいい。私のツボはドールハウスのケン。エレベータに乗ってするすると降りてくる登場シーンで、のっけから爆笑。ポテトヘッドのトルティーヤとか、数え上げたらきりがない小ネタの連続に笑いがとまりませんでした。

使われなくなったオモチャを、リストラされた失業者に重ねるという見方もあるようですね。どこでもいいから自分の役割を発揮できる場所を探し求めるという。そう思ってみると、さらに泣けますね。でも、個人的にはあまりそうしたフィルターをかけないで見てました。そうした社会的風刺の側面よりもこの「トイ・ストーリー3」は脱獄、逃亡劇としてのスリリングさが際立っていて、そこがすごく良かった。“あの”シーンは、さすがに観念しましたよ!

そして、見事な群像劇。オモチャの場合も群像劇って言うんですかね?あれだけ、キャストが多いにも関わらず、それぞれのキャラクターがしっかり立っている。これはもう、企画段階においてどれほどスタッフが頭を悩ませ、人物の背景を錬っているかという証拠。思いつきだけでつまらん大作を作っているナントカ製作委員会の人たちは、一度ピクサーの企画会議を見学してみてはどうか、と心底思うのでした。

ラストシーンは、少年だった自分にお別れを言う儀式にもなっていて、泣かせる。息子の旅立ちを想像してしまい、涙が止まらないのでした。

と、ここから方向転換。

映画館を後にして夫がひと言。「この映画は最初から最後まで母親目線だよ。第一、大学にも行こうって年齢であれだけオモチャに愛着を持っていることがおかしい。俺は“ナイト・ミュージアム”の方が何倍も泣けるなあ。」ふうむ。そういう見方もありますか。なるほどね。確かにこれは母親目線かも知れない。そう言えば、作品中お父さんが出てこない。もしかして、アンディの両親は離婚してしまったんだろうか。ふと、そんな風にも考えてみる。そうすると、アンディが中学・高校とおもちゃを大事にしてきたことにも理由がありそう。とまあ、いろいろ見終わってから背景を考えたりできる懐の深さも本作のすばらしいところではないでしょうか。後でわかったのですが、「2」の悪ガキ、シドも裏キャラとして出ている模様。彼はどこでどうなってあの仕事に就いたのでしょうか。本当に人物設定と造形力に死角なしの1本。あっぱれです。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

21〜 25件 / 全200件

トイ・ストーリー 3