バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2の画像・ジャケット写真
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2 / マイケル・J.フォックス
全体の平均評価点:
(5点満点)

60

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • シリーズ
ジャンル:

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2」 の解説・あらすじ・ストーリー

未来に行ったマーティが賭けのネタ本として目をつけたスポーツ年鑑が宿敵ビフの手に渡り、彼は過去の自分にその本を手渡す。そのために大きく変化した1985年の世界を救うため、マーティは再び1955年へ。第1作で完結していたにもかかわらず制作された続編。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2」 の作品情報

製作年: 1989年
製作国: アメリカ
原題: BACK TO THE FUTURE PART II

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語 英語 韓国語 中国語 タイ インドネシア 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル4.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
UJRD33997 2003年11月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
77枚 3人 2人

【Blu-ray】バック・トゥ・ザ・フューチャー 2(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:DTS/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNXR1142 2011年07月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 2人 4人

関連作品

ユーザーレビュー:60件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全60件

ハラハラ!!ドキドキ!!

投稿日:2015/03/14 レビュアー:komasuki

Part. 1に続きPart. 2も観賞。いやー本当に面白いですねー!

今作はまず最初に未来、そして現在に戻り、そしてまた過去へと戻るという、
シリーズ一忙しく、ややこしいことになっています笑。

前作の時もそうでしたが、今作はよりビフが絡んできます。
マーティーの不注意で世界?がビフのものになってしまい、それを正すために
マーティーとドクが1955年にタイムスリップします。

もう続編は作らない予定だったみたいですが、Part. 1からPart. 2に繋がるところが
無理やりなことなく続編として成立していたし、
最後にPart. 3へと繋がるところもまたドキドキ、ワクワクな終わり方。
「早くPart. 3見たーい!」ってなりました笑!

そして今作に出てくる未来が2015年、今年です!!!
「バックトゥーザフューチャー」で描かれている2015年と現実は、やっぱり違いますねー。
車は空飛んでないし、3D広告もないしなー笑。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ちゃんと良さを噛みしめて

投稿日:2014/08/14 レビュアー:‡BUNNY‡

この映画を『つまらない』とか『面白くない』とか言う夢も想像力も無いような奴は、SF映画を見なければ良い!
何が凄いって、この映画が作られた年代の他のSF映画との比較と、ちゃんと一作目の裏側的な、細部に渡るストーリーの作りです。
今では当たり前のようなタイムトラベル映画も、何年前に作られた物かを噛みしめながら見るべきでしょう!
『最高ランク』の映画です!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何度見ても面白い

投稿日:2013/06/09 レビュアー:たか

評価 : ☆4つ

何度も見ていますが、久々テレビで見ました。

私は、タイムスリップなど時空を題材にした映画、ドラマが好きで、
日本のドラマでは、「仁」。洋画では「オーロラの彼方へ」「イルマーレ」等、
アニメでは、「映画ドラえもん」シリーズ(笑)
その中でも、この「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズが
何と言っても一番好きですね。

今回のPART2は、ベースは1985年。
そして、未来においてマーティの息子がトラブルを起こすことが判明したので、
回避するため、マーティとドクはマーティーのガールフレンド連れて、
30年後の2015年の未来にタイムトラベルする事になるわけですが・・・。

昔、映画を見たときに、その未来が、2015年だったと言う事を気にもしていなかったのですが、
2015年と言えば、後2年ですよ。
では、映画のように、車が空を往来しているかというと、決して現実にはなっていないわけで。
映画の面白さとは別に、では、何が現実化しているのかという、別の見方から見ても
面白いかもしれませんね。(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今観ても・・・

投稿日:2011/05/14 レビュアー:3児のママ

久しぶりにケーブルで見ました。今見ても全然面白いところがスゴイ!観始めると止まりません。1とはマーティーの彼女が変わってる!でも、同じ服を着て始まったので違和感なかったです^^ 未来へ行ったり、過去に行ったり、それぞれの時間に【自分】が存在してたり・・・なんだかドラえもんの世界(笑) 不思議な感じがするけど、納得。
2ではビフが悪くなってます、未来のビフからもらったスポーツ年鑑がカギ。誰もが一度は夢見ることですよねぇ。。賭け事や宝くじの結果がわかってたらなぁ〜、みたいな。私、このマーティとドクの交友関係がとっても好きです!

マイケルJフォックスは 最近は【スクラブル】ってアメリカドラマ(←これまた面白いです)にちょい出てました。病気を克服して、でもやっぱり長期では仕事はできないみたいですが、そんなに外見も変わってなくてまだまだカッコイイです☆

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

奇跡の続編。

投稿日:2010/10/31 レビュアー:天才芸人

前作が「初めてちゃんと観た洋画」で、
2は「初めて映画館で観た洋画(だったハズ)」。
忘れもしません、大宮のハタボウル。
姉と一緒に行きました。
「本当に人間って手に汗握るんだ!」
ということを実感した、思い出の作品です。
(ちなみに今調べたら、ハタボウル閉館してました…)

今作は、とにかく未来描写の記憶が強烈にあって、
未来が舞台っていうイメージが強かったんですが、
実はメインの舞台は前作同様、1955年ですね。
「2」というよりは、
「1」のアナザーストーリーと言った感じで、
とにかく1のシーンに2のマーティが絡む絡む。
当然、1のマーティ(とか両親とか)が
チラ見えしまくりのニアミスしまくり。
バカリズム的に言えば、チラ見えしまくりーの
ニアミスしまくりーのオカントツギーノ。

この続編は、冗談で1のラストに「TO BE CONTINUED...」と
入れたから作られることになったのは有名な話ですが、
とてもそうは思えないほど、1と2のリンクがすごい。
いや、まあ冷静になれば、後付で作れる話ではあるんですが、
とにかくそのリンクのさせ方がうまいんですよね。
1と同様、天丼に次ぐ天丼で楽しませてくれると同時に、
例えばマーティが車に轢かれそうになるシーンでは、
「あの広場がこうなったのか」と観客への状況説明も兼ねるような、
説明シーンを省く手段としてもうまく使ってます。
天丼しーの状況説明も兼ねーのトツギーノなわけです。(もういい)

改めて観て(3はまだですが)思いましたが、
僕はやっぱり、この「2」が一番好きです。
初作より続編の方がいい、っていうのはかなりレアだと思います、
1をネタフリとして使い切るうまさは今観ても全然色褪せないんですよね。

僕が当時、手に汗握ったのは
最後のカーチェイス(ではないけど)だったんですが、
これもやっぱり今観てもいい。
結果がわかってるけどいい。
あそこからラストまでの展開は本当にすばらしくて、
「頼るならあの人しかいない」で
前作のあのシーンにつながるところでは、
なぜか泣いちゃいましたね。
「やっぱいいなぁ!おい!」って。
本当に、タイムマシンという素材を
余すところ無く活かしたストーリーは
「奇跡の続編」としか思えません。
この映画を超える「続編モノ」は出てこないんじゃないかなぁ…。
何回観ても大満足、最高でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

21〜 25件 / 全60件

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2