グラン・ブルーの画像・ジャケット写真

グラン・ブルー / ロザンナ・アークェット

全体の平均評価点:(5点満点)

77

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「グラン・ブルー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

88年の夏に公開されたインターナショナル英語版「グレート・ブルー」の50分近く長いフランス語完全オリジナル版。実在のダイバー、ジャック・マイヨールをモデルに、道具を使わずに潜水記録を競うフリー・ダイビングに命を懸ける二人の男の友情と、彼らの間で心揺れる女性との恋を描いたドラマ。「最後の戦い」「サブウェイ」のL・ヴェッソンが贈る青く美しい海への賛歌。2010年8月、「デジタル・レストア・バージョン」にてリバイバル上映。

「グラン・ブルー」 の作品情報

作品情報

製作年:

1988年

製作国:

フランス/イタリア

原題:

LE GRAND BLEU: VERSION LONGUE

「グラン・ブルー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ドーベルマン

ANNA/アナ

バレッツ

ディヴァイド

ユーザーレビュー:77件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全77件

美しい海とイルカとそして… ネタバレ

投稿日:2008/04/26 レビュアー:バレエ好き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

<メインキャスト>

ジャック・マイヨール…ジャン=マルク・バール
エンゾ・モリナーリ…ジャン・レノ
ジョアンナ・ベイカー…ロザンナ・アークウェット

この映画は、本当に、海の映像とイルカに癒されます。

私はこの映画を観た後に、とある水族館の「イルカと一緒に泳ごう」というイベントに応募して泳いでしまったほど、この映画には影響を受けましたね〜。(単純だ〜^_^;)

ストーリーとしては、女性の視点からすれば、「これからが肝心」という時に、捨てられてしまう訳でして…許せんです…


何かで見ましたが、このときのジョアンナ・ベイカー…ロザンナ・アークウェットと、ジャック・マイヨール…ジャン=マルク・バールは、エンゾ・モリナーリ…ジャン・レノの話によると、映画の中だけでなく、本当にラブラブだったそうです。ジャン・レノはこの映画の撮影時、ストーリー同様に孤独だったそうです。(あてられたってことですね。)

ジャン・レノは、この後、この映画のリュック・ベッソン監督に買われて出演した映画「レオン」が大ヒットしましたね…

「レオン」以降のジャン・レノしか知らないファンさんは、必見ですよ〜。

一度見たら、忘れられない映画になると思います。★★★★★

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

海に帰ったイルカ男

投稿日:2008/03/07 レビュアー:チャトラ

リュック・ベッソンの最高傑作ですね。
いつまでも心に残る作品です。

☆☆☆☆☆

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

魅力あるキャラクター

投稿日:2007/10/19 レビュアー:MoonCat

それに惹かれてググってしまった…。

酷いじゃないか。
他のレビュアーさんたちも書いているけれども、
これって現実と全然違う。

全然違うどころか「ええかげんにせえよ」。

ねじ曲げた、って言っても良いんじゃあない?



現実とこの作品は酷く乖離しています。

それを踏まえた上で、エンタメ作品として観る。

これでバッチリ。安全確認終了。



超イタリア人を演じるジャン・レノ。
その家族。

マンマ、サイコー!
あたしのパスタを大盛り食えないってのかい!
まだむ、のんちぇ・ぷろぶれーま、完食であります!

イルカに乗った少年ならぬ、イルカと家族ゲームな青年。
人の話は絶対聞かない。
つか、聞けない。
惚れたあんたが悪いのさ、ベイビー♪


命知らずのイカレポンチの素晴らしい海を楽しみましょう。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

これを観ればLuc Bessonの繊細さが分かる! ネタバレ

投稿日:2007/07/21 レビュアー:徒然蜜柑白書

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一般的に娯楽作品監督だと思われているLuc Bessonが 只者ではないと改めて 思い知った作品。

両親がスキューバダイビングのインストラクターで彼自身ダイバーだったという彼の海に対する愛情は 本作を観れば一目瞭然!

本作で描かれた瑠璃色と群青色の中間色みたいな 味わい深いブルーはそれだけでも十分観るに値すると思います。 特に世界各地でロケを敢行したという深海潜水シーンは迫力満点!!

ガキ大将みたいな海の男エンゾ(Jean Reno)と寡黙で直向きなイルカが大好きな好青年ジャック(Jean-Marc Barr)。 二人の海に魅せられた男の友情を ジャックの切なく淡い恋心を絡めながら描いた青春映画!

海よ 俺の海よ 大きなその愛よ 男の想いを その胸に抱きとめて あしたの希望を 俺たちにくれるのだ♪
(「海 その愛」 永遠の若大将加山雄三氏の名曲より)





このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

何回見てもいいものはいい・・・。

投稿日:2007/02/08 レビュアー:sunday 777 silence

グラン・ブルーを見ると間違いなく海に行きたくなる。
なぜだろう?
今回も鑑賞後に海に行ってしまった。

蒼く澄んだ海に魅せられた男たちの生き様に深く感動を受け、一人で海を見て帰途につく。
帰り道の車に中で、ムショウにむなしさを感じてしまった今日この頃です。

L・ヴェッソンの作品の中でも、レオンとともにベスト作品の1つでしょう。

★★★★★満点です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全77件

グラン・ブルー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:77件

美しい海とイルカとそして…

投稿日

2008/04/26

レビュアー

バレエ好き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

<メインキャスト>

ジャック・マイヨール…ジャン=マルク・バール
エンゾ・モリナーリ…ジャン・レノ
ジョアンナ・ベイカー…ロザンナ・アークウェット

この映画は、本当に、海の映像とイルカに癒されます。

私はこの映画を観た後に、とある水族館の「イルカと一緒に泳ごう」というイベントに応募して泳いでしまったほど、この映画には影響を受けましたね〜。(単純だ〜^_^;)

ストーリーとしては、女性の視点からすれば、「これからが肝心」という時に、捨てられてしまう訳でして…許せんです…


何かで見ましたが、このときのジョアンナ・ベイカー…ロザンナ・アークウェットと、ジャック・マイヨール…ジャン=マルク・バールは、エンゾ・モリナーリ…ジャン・レノの話によると、映画の中だけでなく、本当にラブラブだったそうです。ジャン・レノはこの映画の撮影時、ストーリー同様に孤独だったそうです。(あてられたってことですね。)

ジャン・レノは、この後、この映画のリュック・ベッソン監督に買われて出演した映画「レオン」が大ヒットしましたね…

「レオン」以降のジャン・レノしか知らないファンさんは、必見ですよ〜。

一度見たら、忘れられない映画になると思います。★★★★★

海に帰ったイルカ男

投稿日

2008/03/07

レビュアー

チャトラ

リュック・ベッソンの最高傑作ですね。
いつまでも心に残る作品です。

☆☆☆☆☆

魅力あるキャラクター

投稿日

2007/10/19

レビュアー

MoonCat

それに惹かれてググってしまった…。

酷いじゃないか。
他のレビュアーさんたちも書いているけれども、
これって現実と全然違う。

全然違うどころか「ええかげんにせえよ」。

ねじ曲げた、って言っても良いんじゃあない?



現実とこの作品は酷く乖離しています。

それを踏まえた上で、エンタメ作品として観る。

これでバッチリ。安全確認終了。



超イタリア人を演じるジャン・レノ。
その家族。

マンマ、サイコー!
あたしのパスタを大盛り食えないってのかい!
まだむ、のんちぇ・ぷろぶれーま、完食であります!

イルカに乗った少年ならぬ、イルカと家族ゲームな青年。
人の話は絶対聞かない。
つか、聞けない。
惚れたあんたが悪いのさ、ベイビー♪


命知らずのイカレポンチの素晴らしい海を楽しみましょう。

これを観ればLuc Bessonの繊細さが分かる!

投稿日

2007/07/21

レビュアー

徒然蜜柑白書

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

一般的に娯楽作品監督だと思われているLuc Bessonが 只者ではないと改めて 思い知った作品。

両親がスキューバダイビングのインストラクターで彼自身ダイバーだったという彼の海に対する愛情は 本作を観れば一目瞭然!

本作で描かれた瑠璃色と群青色の中間色みたいな 味わい深いブルーはそれだけでも十分観るに値すると思います。 特に世界各地でロケを敢行したという深海潜水シーンは迫力満点!!

ガキ大将みたいな海の男エンゾ(Jean Reno)と寡黙で直向きなイルカが大好きな好青年ジャック(Jean-Marc Barr)。 二人の海に魅せられた男の友情を ジャックの切なく淡い恋心を絡めながら描いた青春映画!

海よ 俺の海よ 大きなその愛よ 男の想いを その胸に抱きとめて あしたの希望を 俺たちにくれるのだ♪
(「海 その愛」 永遠の若大将加山雄三氏の名曲より)





何回見てもいいものはいい・・・。

投稿日

2007/02/08

レビュアー

sunday 777 silence

グラン・ブルーを見ると間違いなく海に行きたくなる。
なぜだろう?
今回も鑑賞後に海に行ってしまった。

蒼く澄んだ海に魅せられた男たちの生き様に深く感動を受け、一人で海を見て帰途につく。
帰り道の車に中で、ムショウにむなしさを感じてしまった今日この頃です。

L・ヴェッソンの作品の中でも、レオンとともにベスト作品の1つでしょう。

★★★★★満点です。

21〜 25件 / 全77件