海角七号/君想う、国境の南

海角七号/君想う、国境の南の画像・ジャケット写真

海角七号/君想う、国境の南 / ファン・イーチェン

全体の平均評価点:(5点満点)

27

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「海角七号/君想う、国境の南」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

本国台湾で空前の大ヒットを記録した郷愁あふれる感動ドラマ。届くことのなかった日本統治時代の古いラブレターが、現代の台湾人男性と日本人女性に芽生えた恋を静かに後押しするさまを詩情豊かに綴る。台北でミュージシャンとしての成功を夢見ていた青年、阿嘉(アガ)は、挫折して故郷・恒春に舞い戻る。郵便配達のバイトを始めた彼は、今は存在しない住所“海角七号”宛ての届け先不明小包を見つける。中には、60年前、敗戦によって台湾から引き揚げざるを得なかった日本人教師が、恋人の台湾人女性に宛ててしたためた7通のラブレターが入っていた。一方、町では日本人歌手・中孝介を招いての町興しライブが企画され、阿嘉も即席の前座バンドのボーカルに駆り出されてしまうのだが…。

「海角七号/君想う、国境の南」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: 台湾
原題: 海角七號/CAPE NO. 7

「海角七号/君想う、国境の南」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スピ−ド・エンジェルス

富江アナザフェイス

屍憶 −SHIOKU−

剣客商売スペシャル

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全27件

わかりにくい

投稿日:2011/01/12 レビュアー:真太

うーん。って感じです。感動もないし…わくわく感もなかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

学芸会並み

投稿日:2010/12/05 レビュアー:ことや

主人公であるところの友子の演技が学芸会並みで驚きました。

阿嘉との恋愛も、いったい何がきっかけで惹かれあったのか、ストーリーを追っていても分かりませんでした。
唐突すぎ。

空にかかる虹や、船から見た海などのCGもあまりに稚拙。
これが2008年の作品とは…。

うううーん…。
これが台湾の「空前の大ヒット作品」とは??

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

う〜〜〜〜ん。。。 ネタバレ

投稿日:2010/09/12 レビュアー:リーチャー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「台湾で大ヒット!!」という事で期待しすぎた感があるけど、でも、何だか残念。。
ストーリーは繋がってないし、CGは全然リアルじゃないし、何より友子が前半どうしてそんなに怒っているのか訳わかんない。

そんな怒んなくてもいいやん〜〜〜って突っ込みながら観賞。

ほのぼのした雰囲気はステキで主演の方たちも綺麗なのに、もったいない!!!

それにしても、台湾語と北京語は分からないけど、日本語が棒読みなのが気になった。。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

歌はすごく上手でした

投稿日:2010/07/28 レビュアー:面白かった

ストーリーは比較的に長かったので、2時間じゃなくてもいい話だと感じました。
後半は流れに乗って、前半と違い、テンポよく進み、阿嘉(アガ)役は歌手出身ということもあり、歌は聞き入ってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

これはこれで

投稿日:2010/07/15 レビュアー:ナマズ屋 七五郎

日本と台湾の戦争で引き離された恋人同士の話 て話と聞いてたので期待したのですが期待とは違って台湾の田舎町でバンドを結成するといった話でした。ほのぼのと見るには雰囲気もあって良い映画と思います。評価は普通。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全27件

海角七号/君想う、国境の南

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:27件

わかりにくい

投稿日

2011/01/12

レビュアー

真太

うーん。って感じです。感動もないし…わくわく感もなかった。

学芸会並み

投稿日

2010/12/05

レビュアー

ことや

主人公であるところの友子の演技が学芸会並みで驚きました。

阿嘉との恋愛も、いったい何がきっかけで惹かれあったのか、ストーリーを追っていても分かりませんでした。
唐突すぎ。

空にかかる虹や、船から見た海などのCGもあまりに稚拙。
これが2008年の作品とは…。

うううーん…。
これが台湾の「空前の大ヒット作品」とは??

う〜〜〜〜ん。。。

投稿日

2010/09/12

レビュアー

リーチャー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「台湾で大ヒット!!」という事で期待しすぎた感があるけど、でも、何だか残念。。
ストーリーは繋がってないし、CGは全然リアルじゃないし、何より友子が前半どうしてそんなに怒っているのか訳わかんない。

そんな怒んなくてもいいやん〜〜〜って突っ込みながら観賞。

ほのぼのした雰囲気はステキで主演の方たちも綺麗なのに、もったいない!!!

それにしても、台湾語と北京語は分からないけど、日本語が棒読みなのが気になった。。

歌はすごく上手でした

投稿日

2010/07/28

レビュアー

面白かった

ストーリーは比較的に長かったので、2時間じゃなくてもいい話だと感じました。
後半は流れに乗って、前半と違い、テンポよく進み、阿嘉(アガ)役は歌手出身ということもあり、歌は聞き入ってしまいました。

これはこれで

投稿日

2010/07/15

レビュアー

ナマズ屋 七五郎

日本と台湾の戦争で引き離された恋人同士の話 て話と聞いてたので期待したのですが期待とは違って台湾の田舎町でバンドを結成するといった話でした。ほのぼのと見るには雰囲気もあって良い映画と思います。評価は普通。

21〜 25件 / 全27件