THE 4TH KIND フォース・カインド

THE 4TH KIND フォース・カインドの画像・ジャケット写真

THE 4TH KIND フォース・カインド / ミラ・ジョヴォヴィッチ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

150

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「THE 4TH KIND フォース・カインド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

アラスカの都市ノームに暮らす女性心理学者が体験したという衝撃のエピソードを、当時撮影されたという記録映像と再現映像で描き出す異色サスペンス。主演は「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は「ザ・ケイヴ」のオラントゥンデ・オスサンミ。未解決の失踪事件が多発しているアラスカ州北部の町ノーム。そこでは、不眠症に苦しむ住民も数多くいた。2000年10月、心理学者のアビゲイル・タイラー博士は、不眠症の原因を探るため、患者に催眠療法を行い、その様子をカメラに記録するのだったが…。

「THE 4TH KIND フォース・カインド」 の作品情報

作品情報

製作年: 2009年
製作国: アメリカ
原題: THE FOURTH KIND

「THE 4TH KIND フォース・カインド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

キリング/17人の沈黙

フィフス・エレメント

キラー・インサイド・ミー

追いつめられて

ユーザーレビュー:150件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全150件

あらあら そっちでしたか! ネタバレ

投稿日:2011/01/20 レビュアー:詩乃

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告を観ただけで 何の予備知識も無いまま鑑賞。

実際の映像と ドラマとして再現された映像を同時に流す・・・それは 斬新なことなのか?

実際の映像と言っても それもつくりものなんでしょ???

だって 全然 リアルじゃないんだもん(汗)

と 言うか・・・・私 これって 超常現象や幽霊の話だと思って観てたのよ・・・・。

催眠療法で 過去に戻り 体験した恐怖の記憶を呼び覚ます その辺は フィクションでも興味ある分野なので 前のめり気味で鑑賞してたのさ・・・・。

そしたら・・・・・ん????

幽霊じゃないじゃん!

未確認飛行物体!?
宇宙人!?
拉致!?

あれーーーー!?

そっちかよ!!!!!

もう そこからは 何もかもが茶番に見えてしまい ミラがどんなに熱演しようが 涙を流そうが 私の心は 引いたまま・・・・(汗)

未確認飛行物体や宇宙人の映画が嫌いなわけでは無い。
むしろ 好きな方だと思う。

ただ・・・・実録映像とやらを 見せられれば見せられる程 どんどん 嘘くささに しらけムード(汗)

これ・・・・精神的に壊れてしまった心理学者の妄想で終わらせた方が まだ良かった気が・・・。
現実を受け入れる事を拒否してしまった程の 悲しい出来事だったって方が まだ 感情移入出来る。

「信じられないのは、信じたくないだけなのか」

いや・・・むしろ信じたいんですけど・・・。
信じられるように 作って欲しいんですけど・・・・。

最初に ナビゲーターのミラさんが 「あなた次第」って言ってたけど 投げられた球を 受け取れなかったよ〜(汗)

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

Xファイルが好きならかなり♪楽しめるでしょう ネタバレ

投稿日:2010/09/07 レビュアー:Mozart

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

大好きですね この手の話 地球外生命体による拉致説。
先入観無く見たので思いっきり信じちゃってますが
巷では実話に見せかけたウソ?とか???
否!事実だからこそ政府による圧力でそういう噂が流されたと信じたい

内容はグイグイ引き込まれました
・本物の映像←自分は信じてますから
・アラスカのノームという町で起きる住民たちの不可解な偶然の一致の連続
・録音されたシュメール語(シュメール文明は宇宙人がもたらしたという説があり謎がありますから)
・人間は地球外生命体とのハイブリッド 
 Xファイルでも同じような事を言ってましたね〜
・「今後政府が驚く情報を次々に明らかにしていくでしょう」との
ミラジョボビッチによるインタビュー

そういえば“やりすぎコージ(TV)」でも出演した宇宙飛行士が
「2013年以降政府が地球外生命体について明らかにしていく・・うんぬん」といってましたね

似たような映画はたくさんあるので、あえて映画化された辺りが
本当ではないかと信じたいです
いや〜 面白かった!
2013年 本当に情報公開されるのだろうか 楽しみだ♪

怖くないです でも慣れてしまっているので感覚が麻痺しているだけかも。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

評価悪いと解っているのに・・

投稿日:2010/08/25 レビュアー:なおくん

自分の目で確かめたくなる。。
結果、やはり眠たくなる程面白くはなかったが。
でも・・ミラ・ジョヴォヴィッチ出てたら、面白く無いと解ってても見てしまうよなぁ。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

モキュメンタリーって?バイラルマーケティングって? ネタバレ

投稿日:2010/07/15 レビュアー:Bikke兄

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告版の映像が、もの凄く怖い!と評判になった作品です。
午前3:33という時刻設定や、白いフクロウ、実在のノームという街、催眠術…オカルト的に美味しい材料満載の今作品。
でしたが…ああ、第四種接近遭遇って、そういうことですね。

はい、接近遭遇。UFO絡みの都市伝説風のお話でした。ちょっと残念。

それでも”実在風”の映像や音声と、ミラ・ジョヴォヴィッチら演じる作り物の映像を絡めた作風は、なかなか面白いと思いました。
実際の記録映像と、再現映像を絡めたドキュメンタリーをモキュメンタリーというそうです(by Wikipedia)。
この作品の”実在風”の映像の中のアビゲイル・タイラー博士の顔が、青白くて、何とも不気味なのです。
なんと言っても、その”実在風”の映像がリアルで怖い。観ていて、いっしょに大口を開けてしまいそう!?
主人公アビゲイル・タイラー博士の体験を、あなたは信じるか否か?信じる事ができれば、怖さも倍増で楽しめるでしょう♪

ただ、売りの”実在風”の映像のほとんどが、既にインターネット等で公開されてしまっている事もあって、鑑賞した際の驚きや新鮮さは半減。これも残念でした。
そして何より、あくまでも”実在風”。”風”です。ここポイントです。

『クローバーフィールド』という映画があります。
街を破壊する怪獣を、手持ちカメラで追うドキュメンタリー風の作品です。
そのドキュメンタリー風を際立たせる為、怪獣の出現の謎を、前もって架空の会社の環境汚染があったという架空ニュースを、インターネット上でドキュメンタリー風にアップし、宣伝しました。
こういう、ネット上の口コミを狙って製作された、ネット配信CM等の活動をバイラルマーケティングというそうです(by Wikipedia)。

ドキュメンタリー風=実在風

”実在風”の映像を観ているうちに…あれっ?と。
そういう事らしいですね。
★★★

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

私は結構好きな映画でした!!

投稿日:2010/04/16 レビュアー:け−な

この映画は好き嫌い分かれると思ぃます(*´Д`)=3
この世に幽霊とか宇宙人とかの存在を信じている人は
結構面白ぃと感じると思います(pq*vωv)
でも・・信じてない人が多いかな?!

私は・・信じてる派なのでドキドキしながら
映画館で観ました★☆ミ
信じてない人でも見て欲しぃ〜!!
映画としてはしっかりしてると思います(*´∀`*)ゞ

私も・・高校生の頃何か光るものが
物凄ぃ速さで飛んでった事を
好きな人に伝えたら・・スルーされましたΣ(´曲`;)

・・ぁれ?!私・・変?!笑

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全150件

THE 4TH KIND フォース・カインド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:150件

あらあら そっちでしたか!

投稿日

2011/01/20

レビュアー

詩乃

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告を観ただけで 何の予備知識も無いまま鑑賞。

実際の映像と ドラマとして再現された映像を同時に流す・・・それは 斬新なことなのか?

実際の映像と言っても それもつくりものなんでしょ???

だって 全然 リアルじゃないんだもん(汗)

と 言うか・・・・私 これって 超常現象や幽霊の話だと思って観てたのよ・・・・。

催眠療法で 過去に戻り 体験した恐怖の記憶を呼び覚ます その辺は フィクションでも興味ある分野なので 前のめり気味で鑑賞してたのさ・・・・。

そしたら・・・・・ん????

幽霊じゃないじゃん!

未確認飛行物体!?
宇宙人!?
拉致!?

あれーーーー!?

そっちかよ!!!!!

もう そこからは 何もかもが茶番に見えてしまい ミラがどんなに熱演しようが 涙を流そうが 私の心は 引いたまま・・・・(汗)

未確認飛行物体や宇宙人の映画が嫌いなわけでは無い。
むしろ 好きな方だと思う。

ただ・・・・実録映像とやらを 見せられれば見せられる程 どんどん 嘘くささに しらけムード(汗)

これ・・・・精神的に壊れてしまった心理学者の妄想で終わらせた方が まだ良かった気が・・・。
現実を受け入れる事を拒否してしまった程の 悲しい出来事だったって方が まだ 感情移入出来る。

「信じられないのは、信じたくないだけなのか」

いや・・・むしろ信じたいんですけど・・・。
信じられるように 作って欲しいんですけど・・・・。

最初に ナビゲーターのミラさんが 「あなた次第」って言ってたけど 投げられた球を 受け取れなかったよ〜(汗)

Xファイルが好きならかなり♪楽しめるでしょう

投稿日

2010/09/07

レビュアー

Mozart

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

大好きですね この手の話 地球外生命体による拉致説。
先入観無く見たので思いっきり信じちゃってますが
巷では実話に見せかけたウソ?とか???
否!事実だからこそ政府による圧力でそういう噂が流されたと信じたい

内容はグイグイ引き込まれました
・本物の映像←自分は信じてますから
・アラスカのノームという町で起きる住民たちの不可解な偶然の一致の連続
・録音されたシュメール語(シュメール文明は宇宙人がもたらしたという説があり謎がありますから)
・人間は地球外生命体とのハイブリッド 
 Xファイルでも同じような事を言ってましたね〜
・「今後政府が驚く情報を次々に明らかにしていくでしょう」との
ミラジョボビッチによるインタビュー

そういえば“やりすぎコージ(TV)」でも出演した宇宙飛行士が
「2013年以降政府が地球外生命体について明らかにしていく・・うんぬん」といってましたね

似たような映画はたくさんあるので、あえて映画化された辺りが
本当ではないかと信じたいです
いや〜 面白かった!
2013年 本当に情報公開されるのだろうか 楽しみだ♪

怖くないです でも慣れてしまっているので感覚が麻痺しているだけかも。

評価悪いと解っているのに・・

投稿日

2010/08/25

レビュアー

なおくん

自分の目で確かめたくなる。。
結果、やはり眠たくなる程面白くはなかったが。
でも・・ミラ・ジョヴォヴィッチ出てたら、面白く無いと解ってても見てしまうよなぁ。

モキュメンタリーって?バイラルマーケティングって?

投稿日

2010/07/15

レビュアー

Bikke兄

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

予告版の映像が、もの凄く怖い!と評判になった作品です。
午前3:33という時刻設定や、白いフクロウ、実在のノームという街、催眠術…オカルト的に美味しい材料満載の今作品。
でしたが…ああ、第四種接近遭遇って、そういうことですね。

はい、接近遭遇。UFO絡みの都市伝説風のお話でした。ちょっと残念。

それでも”実在風”の映像や音声と、ミラ・ジョヴォヴィッチら演じる作り物の映像を絡めた作風は、なかなか面白いと思いました。
実際の記録映像と、再現映像を絡めたドキュメンタリーをモキュメンタリーというそうです(by Wikipedia)。
この作品の”実在風”の映像の中のアビゲイル・タイラー博士の顔が、青白くて、何とも不気味なのです。
なんと言っても、その”実在風”の映像がリアルで怖い。観ていて、いっしょに大口を開けてしまいそう!?
主人公アビゲイル・タイラー博士の体験を、あなたは信じるか否か?信じる事ができれば、怖さも倍増で楽しめるでしょう♪

ただ、売りの”実在風”の映像のほとんどが、既にインターネット等で公開されてしまっている事もあって、鑑賞した際の驚きや新鮮さは半減。これも残念でした。
そして何より、あくまでも”実在風”。”風”です。ここポイントです。

『クローバーフィールド』という映画があります。
街を破壊する怪獣を、手持ちカメラで追うドキュメンタリー風の作品です。
そのドキュメンタリー風を際立たせる為、怪獣の出現の謎を、前もって架空の会社の環境汚染があったという架空ニュースを、インターネット上でドキュメンタリー風にアップし、宣伝しました。
こういう、ネット上の口コミを狙って製作された、ネット配信CM等の活動をバイラルマーケティングというそうです(by Wikipedia)。

ドキュメンタリー風=実在風

”実在風”の映像を観ているうちに…あれっ?と。
そういう事らしいですね。
★★★

私は結構好きな映画でした!!

投稿日

2010/04/16

レビュアー

け−な

この映画は好き嫌い分かれると思ぃます(*´Д`)=3
この世に幽霊とか宇宙人とかの存在を信じている人は
結構面白ぃと感じると思います(pq*vωv)
でも・・信じてない人が多いかな?!

私は・・信じてる派なのでドキドキしながら
映画館で観ました★☆ミ
信じてない人でも見て欲しぃ〜!!
映画としてはしっかりしてると思います(*´∀`*)ゞ

私も・・高校生の頃何か光るものが
物凄ぃ速さで飛んでった事を
好きな人に伝えたら・・スルーされましたΣ(´曲`;)

・・ぁれ?!私・・変?!笑

21〜 25件 / 全150件