ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニー

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーの画像・ジャケット写真
ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニー / キム・ミョンミン
全体の平均評価点:
(5点満点)

47

  • DVD
ジャンル:

「ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニー」 の解説・あらすじ・ストーリー

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第9巻。ソクラン市交響楽団の顧問になったカン・マエ。ところが、現れた後任の指揮者は実力のないど素人で、団員たちは反旗を翻す。第17話と最終第18話を収録。

「ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニー」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: 韓国
原題: BEETHOVEN VIRUS

「ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーのシリーズ商品


1〜 9件 / 全9件

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.1

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラ楽団の奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第1巻。プロジェクトオーケストラの運営を任されることになった公務員のルミ。ところが、公演プロデューサーの横領が発覚し…。第1話と第2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4406 2009年08月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 0人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.2

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラ楽団の奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第2巻。オーケストラ・キラーの悪名高いカン・マエに卑下されたヒヨンは立ち去り、他の団員たちも次第に不満を募らせていく。第3話と第4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4407 2009年08月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 0人 0人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.3

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラ楽団の奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第3巻。復職のために楽団を抜けたゴヌ。公演当日、交通整理をしているゴヌの前にカン・マエが現れるが、ゴヌは動こうとしない。第5話と第6話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
120分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4408 2009年08月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.4

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第4巻。ミョンファンに弟子入り志願したゴヌ。彼の才能に驚いたミョンファンはカン・マエを訪ね、どちらの弟子にするか決めようと提案する。第7話と第8話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4409 2009年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
23枚 0人 0人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.5

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第5巻。カン・マエの毒舌にたじたじの団員たちが合唱団を辞めると言い出す。これを収拾するため、カン・マエはゴヌに指揮をするように言う。第9話と第10話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4410 2009年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.6

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第6巻。カン・マエへの気持ちをゴヌに知られたルミは、自分が一方的に好きなだけだと言う。一方、市長は詐欺の責任をルミに取らせようとする。第11話と第12話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4411 2009年09月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 1人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.7

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第7巻。交響楽フェスティバルに出演するゴヌに、カン・マエは自分の指揮棒を贈る。一方、ルミは聴力のことをカン・マエに話そうとするが…。第13話と第14話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4412 2009年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 1人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.8

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第8巻。市長が変わり、新しい市長から就任式の演奏を依頼されたカン・マエは「交響楽団を私物化するな」と断固拒絶するのだが…。第15話と第16話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4413 2009年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニーVol.9

  • 旧作

落ちこぼれオーケストラの奮闘を、涙と笑い、愛と感動を交えて描いた韓国TVシリーズ第9巻。ソクラン市交響楽団の顧問になったカン・マエ。ところが、現れた後任の指揮者は実力のないど素人で、団員たちは反旗を翻す。第17話と最終第18話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
130分 日 吹 1:ドルビーデジタル/ステレオ/韓国語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX4414 2009年10月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 1人

1〜 9件 / 全9件

関連作品

ユーザーレビュー:47件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全47件

人はなかなか変われない。ネタバレ

投稿日:2009/10/04 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 新しい市響団を作ったカン・マエだったが、プロの団員達もカン・マエのスパルタ指導と毒舌についていけない団員達。
 次々に団員達が辞めると言い出し、ピンチに陥るカン・マエ。

 今までも同じような道を辿って来たカン・マエ。皆の前で謝れば済む事だけどどうしてもプライドが邪魔して素直になれないカン・マエ。

 そんなカン・マエは、ゴヌの前だけ本音を言うのですが…ゴヌは弱気なカン・マエに言うセリフはカッコイイです!
 痛い所を付くゴヌ。彼がカン・マエの心を代弁してくれているのが通じ合っているようで素敵です。

 友達も家族も仲が良い人が居ないカン・マエ。虚勢ばっかり張っていて、相手に対して冷たい事は言うけどそれは全て愛情の裏返しで相手を思ってやっているというのがゴヌやルミは分かっているのけど。
 他の人たちは、気づかないんですよね。

 市響団コンサートの当日またもドタバタが起きますが最後は感動します。

 夢なのか現実なのか合唱団が現れてから不思議な感覚にとらわれました!!
 影でゴヌが動いていたシーンがまたも胸がジーンとなります。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

微妙な関係!?ネタバレ

投稿日:2009/09/27 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 団員の試験を受けたオチコボレメンバー達は諦めずにプロ団員の補助メンバーとして参加するのだが…試験に受かったはずのゴヌまで彼らと一緒に居る事でカン・マエは、怒りクビだとゴヌに言う。

 カン・マエの本心も知らずにカン・マエのライバルミンファンの所へ行き、弟子にしてくれと頼むゴヌ。
 そこでミンファンは、ゴヌの才能にビックリする。

 カン・マエがゴヌに対する態度が少しづつ柔らかくなってきます。彼の隠されていた才能をいち早く見つけ、警官の仕事を辞めさせてまで見込んだのですが…自分の側では、自分以上に慣れないし、反対にコネもつてもないので彼の才能をダメにしてしまうとミンファンに話すカン・マエ。
 段々人らしくなってきています!!

 ルミの耳の病気を知ったカン・マエは、4ヶ月後には耳が聞こえなくなるかもしれない彼女。
 それでも聴こえている間は、バイオリンを弾き続けたいと言う意志に触発されます。

 カン・マエに惹かれていっているルミとルミを好きなゴヌ。
 恋模様もここら辺でチラホラと。でも、ゴヌに対して優柔不断なルミな態度に見ていてイライラ。
 カン・マエの前では、ゴヌの事を否定しているのがなんかね。。
良い顔している感じでダメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ドタバタな公演日!ネタバレ

投稿日:2009/08/25 レビュアー:ステファニー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ゴヌは、公演日に復職日と重なりどっちを選ぶか悩む。警察署長にまで会って直談判をするが、その日から交通が忙しくなるから無理だと言われてしまう。
 カン・マエに公演でソロパートを是非ゴヌにやらせると言うがゴヌは、なかなか決断がつかず。。。
 
 公演当日、ゴヌは復職の為に制服を着て、出社。ゴヌの代わりのトランペットは結局見つからず、そしてカン・マエはゴヌに会いに行くのだが…

 公演が本当にドキマギな展開でゴヌは間に合うのか?ゴヌの叔母さんはどうなるのか?観ていてハラハラしました。

 そして、演奏も素敵です!!ルミがいきなり音が聞こえないというアクシデントもドキドキ。。

 どうにか公演は大成功で終わり、団員達は満足な様子!そこへ市長から朗報が!!
 カン・マエを中心に市響を作らないとか?と提案が!!

 自分の市響が作れると知ったカン・マエ!そして、素人団員達も大喜びのはずだったが…そこは完ぺき主義のカン・マエの本心が見えます!!

 仕事を辞めてまで駆けつけたゴヌ!彼を音楽へ導いたカン・マエ。そして、公演で知ったルミの病気。。
 
 どうなってしまうのか??気になる展開です!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

お宝モンでしょう

投稿日:2012/02/02 レビュアー:サランヘ

おそらく,セルオンリーではないかと思いますが,2011年10月14日に「ハイライト・メイキングスペシャル」が4枚組みでリリースされました。
ただ,ハイライトといいましてもチャン・グンソクssiの出演シーンを中心に,4時間40分(ディスク3枚)に編集されていますので,ドラマを振り返るというよりも,彼のファン向けに制作されたお宝映像だと思います。
残りの1枚には,キム・ミョンミンssi,チャン・グンソクssi,イ・ジアssiのインタビューやメイキングが収録(60分)されていますので,ドラマファンにはこちらの方が魅力かもしれません。
ドラマは,吹奏楽など音楽をかじった方なら楽器を演奏する指の動きや,出てくる音の不自然さに違和感を感じるかも知れませんが,ドラマとしてみれば異端児的な演出ではありませんし,何といってもクラシックの有名どころの曲が随所に使われているところに新鮮さを感じました。それに加えてドラマを盛り上げたのが,少女時代のテヨンが歌う“トゥルリナヨ(聞こえますか)”ですね。そして,イン・スニssiがオーケストラをバックに歌う“ガチョウの夢”もよく効いていて,思わずポロリとしたのを思い出しました。
ドラマを未見の方はぜひご覧いただきたいのと,このスペシャルも機会があればぜひ覗いてみてください。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

だんだん面白く・・・ネタバレ

投稿日:2010/03/06 レビュアー:たんぽぽ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最初は
イ・ジアさんの演技がいまいち、鼻についてましたが
中盤に差し掛かってきて、
だんだん面白くなってきています。
何が
面白くなってきてるかといいますと
カン・マエ氏の
心の動きが、熱く伝わってきます。顔の表情
目の動き、どれをとってもいい感じです。

理解してくれる人が
一人ずつ出てきて、思わず、感動してしまいました。

決してイケメンではないですが
時折見せる優しい目が、印象的です。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

21〜 25件 / 全47件

ベートーベン・ウィルス 愛と情熱のシンフォニー

月額課金で借りる

都度課金で借りる