ロックンローラ

ロックンローラの画像・ジャケット写真

ロックンローラ / ジェラルド・バトラー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ロックンローラ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のガイ・リッチー監督が贈る痛快クライム・コメディ。ロシア・マフィアの台頭など、新しい波が押し寄せつつあるロンドン裏社会の実情を背景に、活況を呈する不動産ビジネスで一儲けをと企む有象無象が入り乱れて繰り広げる混沌の行方が軽快なテンポで綴られてゆく。主演は「300 <スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラー。不動産バブルに沸くロンドン。顔役レニー・コールが君臨する裏社会にもその波は押し寄せ、大きな資本をバックに東欧のギャングたちが幅をきかせ始めていた。そんな中、街の小悪党ワンツーは不動産投資に失敗、レニー・コールに多額の借金を負ってしまい…。

「ロックンローラ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: ROCKNROLLA

「ロックンローラ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ベン・ハー(2016)

聖トリニアンズ女学院2 不良女子校生たちの最悪ミッション!パイレーツの秘宝をねらえ!!

アリス・クリードの失踪

魔法使いの弟子

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全39件

クライム・フレイバー

投稿日:2010/01/30 レビュアー:ビンス

ガイ・リッチーが帰ってきた。
イケてた頃のガイ・リッチーが帰ってきた。
マドンナと結婚して奴隷のようになってる場合じゃない。
しょうもない映画を撮らされてる場合じゃない。
ガイ・リッチーが調理するブリティッシュ・クライム・ムービー。
待ち望んでいたメインディッシュ。
全体的に完全復活にはあともう少しって感じです。
でも大丈夫。
ミュージックがそれをちゃんとヘルプして味のレベルを押し上げる。
映画のサントラと言えばボクの中ではタランティーノ。
しかしガイ・リッチーも負けず劣らずのセンスの持ち主。
今回も炸裂する極上ミュージック。
コレはココ!っとビシバシストライクをかましてくる。
映画に使われていなければただの「ステキなミュージック」。
それがガイ・リッチーに調理されると、そのミュージックから犯罪の匂いがしてくる。
ガイ・リッチーの使うクライム・フレイバー。
それを少々ふりかけると、たちまち映画の中が匂いたつ。
たちまち如何わしく。
たちまち意味ありげ。
スパイシーでクライミー。
映画を観る前からサントラ買っても間違いない・・・と思える監督の一人です。
ガイ・リッチー印の映像は観てるだけで、楽しくなる。
踊りまくる編集。
伏線だらけのストーリー。
三角形があるとして。
その三つの辺にそれぞれのグループ。
それがおっかけっこして。
三角形の上をグルグル回りまくって。
位置を変え、ストーリーが練り上げられていく。
カッコ良くて、クールだけど少し間が抜けてる主人公たち。
このちょっとカッコ悪いところを、カッコ良くみせるセンスがステキ。
オープニングから炭酸飲料飲んで「あ〜!!!!」って言う感じをぶちかまされます。
わかりにくければ二度楽しみましょう。
観れば観るほど楽しくなれると思います。
ラストには嬉しい驚きも。

タンディ・ニュートン・・・サンディ・ニュートンじゃないんだ・・まあどっちでもいいんだけど。
今回の役柄が魅力的ですね。
お美しい。
ワンツー(ジェラルド・バトラー)とのダンスシーンが兎に角ステキ。
これにはノックアウト。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

「脚本」と「スピード感」

投稿日:2009/12/11 レビュアー:joy division

あー、やっぱり「ロック、ストック...」の頃のマジックはもう戻らないのね。はい、わかりました。さようなら。
ま、ノワール映画としてみたら及第点で、不親切さというか突き放し方(=クールとも言う)は初期の頃に近く戻してきたけど、あくまでも雰囲気だけですね。
やはり「ロック、ストック...」は、練りに練られた「脚本」とその「スピード感」がエクセレントだったわけで、見てから数年たった今でも内容を思い出るほどの映画に成り得ていました。
そのどちらも及第点でしかない本作は、見た翌日には内容を忘れていました。
ま、年のせいもあることは内緒です。

<6>

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

意外といいかも。

投稿日:2009/10/01 レビュアー:ユミリン

知らない役者だらけだけどアクションとしては楽しめる。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

男臭プンプン

投稿日:2009/09/15 レビュアー:サリー・ジョイ

ガイ・リッチーらしい何とも男臭〜いクライム+バディムービー
でした。最初は何がどうなってるのかよく分かりませんでしたが、
段々とそれぞれの関係が分かってきてからは楽しめました。
イギリスっぽいゆる〜い感じとブラックユーモアがなかなか絶妙です。ジェラルド・バトラーはじめ男前も結構出ているので、女子にも楽しめます。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

良かった

投稿日:2009/09/13 レビュアー:m_chitose

 良かったと思います。

カッコいいし、
ロンドンが舞台って少ないし、
ロンドンに行ってみたくなりました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全39件

ロックンローラ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

クライム・フレイバー

投稿日

2010/01/30

レビュアー

ビンス

ガイ・リッチーが帰ってきた。
イケてた頃のガイ・リッチーが帰ってきた。
マドンナと結婚して奴隷のようになってる場合じゃない。
しょうもない映画を撮らされてる場合じゃない。
ガイ・リッチーが調理するブリティッシュ・クライム・ムービー。
待ち望んでいたメインディッシュ。
全体的に完全復活にはあともう少しって感じです。
でも大丈夫。
ミュージックがそれをちゃんとヘルプして味のレベルを押し上げる。
映画のサントラと言えばボクの中ではタランティーノ。
しかしガイ・リッチーも負けず劣らずのセンスの持ち主。
今回も炸裂する極上ミュージック。
コレはココ!っとビシバシストライクをかましてくる。
映画に使われていなければただの「ステキなミュージック」。
それがガイ・リッチーに調理されると、そのミュージックから犯罪の匂いがしてくる。
ガイ・リッチーの使うクライム・フレイバー。
それを少々ふりかけると、たちまち映画の中が匂いたつ。
たちまち如何わしく。
たちまち意味ありげ。
スパイシーでクライミー。
映画を観る前からサントラ買っても間違いない・・・と思える監督の一人です。
ガイ・リッチー印の映像は観てるだけで、楽しくなる。
踊りまくる編集。
伏線だらけのストーリー。
三角形があるとして。
その三つの辺にそれぞれのグループ。
それがおっかけっこして。
三角形の上をグルグル回りまくって。
位置を変え、ストーリーが練り上げられていく。
カッコ良くて、クールだけど少し間が抜けてる主人公たち。
このちょっとカッコ悪いところを、カッコ良くみせるセンスがステキ。
オープニングから炭酸飲料飲んで「あ〜!!!!」って言う感じをぶちかまされます。
わかりにくければ二度楽しみましょう。
観れば観るほど楽しくなれると思います。
ラストには嬉しい驚きも。

タンディ・ニュートン・・・サンディ・ニュートンじゃないんだ・・まあどっちでもいいんだけど。
今回の役柄が魅力的ですね。
お美しい。
ワンツー(ジェラルド・バトラー)とのダンスシーンが兎に角ステキ。
これにはノックアウト。

「脚本」と「スピード感」

投稿日

2009/12/11

レビュアー

joy division

あー、やっぱり「ロック、ストック...」の頃のマジックはもう戻らないのね。はい、わかりました。さようなら。
ま、ノワール映画としてみたら及第点で、不親切さというか突き放し方(=クールとも言う)は初期の頃に近く戻してきたけど、あくまでも雰囲気だけですね。
やはり「ロック、ストック...」は、練りに練られた「脚本」とその「スピード感」がエクセレントだったわけで、見てから数年たった今でも内容を思い出るほどの映画に成り得ていました。
そのどちらも及第点でしかない本作は、見た翌日には内容を忘れていました。
ま、年のせいもあることは内緒です。

<6>

意外といいかも。

投稿日

2009/10/01

レビュアー

ユミリン

知らない役者だらけだけどアクションとしては楽しめる。

男臭プンプン

投稿日

2009/09/15

レビュアー

サリー・ジョイ

ガイ・リッチーらしい何とも男臭〜いクライム+バディムービー
でした。最初は何がどうなってるのかよく分かりませんでしたが、
段々とそれぞれの関係が分かってきてからは楽しめました。
イギリスっぽいゆる〜い感じとブラックユーモアがなかなか絶妙です。ジェラルド・バトラーはじめ男前も結構出ているので、女子にも楽しめます。

良かった

投稿日

2009/09/13

レビュアー

m_chitose

 良かったと思います。

カッコいいし、
ロンドンが舞台って少ないし、
ロンドンに行ってみたくなりました。

21〜 25件 / 全39件