シュレック3の画像・ジャケット写真

シュレック3 / マイク・マイヤーズ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

87

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「シュレック3」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

緑の怪物シュレックとその仲間たちの冒険をパロディ満載で描く人気ファンタジー・アドベンチャーのシリーズ第3弾。“遠い遠い国”で幸せな生活を送っていたシュレックとフィオナ。だがある日、ハロルド国王が病に倒れ、正統な後継者であるシュレックは後継ぎを託されるハメに。そこで、もう一人の後継者“アーサー”の存在を聞き出したシュレックは、いつもの仲間と共にアーサーを探す旅に出る。一方、王国では、王位を狙っているチャーミング王子が、おとぎ話の悪役たちをけしかけ、国を制圧しようとしていた。 JAN:9999202330758

「シュレック3」 の作品情報

作品情報

製作年:

2007年

製作国:

アメリカ

原題:

SHREK THE THIRD

「シュレック3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ムーラン

バッド・ティーチャー

バニラ・スカイ

愛の奴隷

ユーザーレビュー:87件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全87件

パラダイスフィズは誰の手に

投稿日:2011/02/02 レビュアー:はち

面白かった。
パロディ満載なのに、手を抜いていないからいい。
清潔な金髪イケメンが主人公なんて、誰が決めた?っていうスタンス、
悪役は悪役だからこそ存在価値があるという達観、
キャラクターが活き活きしていてたまらない。
また、父親になるという動揺が男心を表していて笑える。
個人的には、眉間に縦皺を刻むお姫様がいいね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

親子で楽しめる作品です☆4つ

投稿日:2009/08/01 レビュアー:SAKURA

3まで立て続けに観ましたw
ストーリーとしては1作目がとても面白かったです。2作目はいろんな映画のパロディがちょこちょこと入っているので、映画好きな方はお楽しみいただけるかと。3作目は話の広がりが狭くなった感がありましたが、それなりに楽しめます。

余談ですが、2作目を観ると1作目との間でCG技術がこんなに変化するのか!と驚きますよ。どうせ観るなら、シリーズでいっき観してはいかがでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

当て所なく彷徨する主人公の憂鬱 ネタバレ

投稿日:2008/10/28 レビュアー:みなさん(退会)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本シリーズが“ホームドラマ化”されたがために、ストーリーに広がりが失われてしまったことは確かだ。もっと言えば「自己制約によってドツボにハマってしまった」と言うところか。
本来、期待されるはずの“後継ぎ探しの旅”も冒険にならず、謀反を起こしたチャーミー王子も積極的な妨害工作等の手を打たない。刺客を送り込みはするものの明らかに役不足だ。何だか全てにおいてピリッとしない映画となってしまった。正直なところ、『寅さん』や『ハマちゃん』と大差ないかな。

ものの本によると、“男が外に出て、女が家を守る”という構造は、狩猟民族なのだそうだ。原始的な世界の話しで、アフリカの少数民族では今も、男たちが狩猟の旅に出ている間、女たちは村を守る。――その姿を追ったドキュメンタリー番組を見たことがある。「なるほど、こういう事を言うのだな」と納得したことを覚えている。
本シリーズもまた、主人公シュレックは旅に出、フィオナ姫は家庭を守る。一見すると普通そうだが、大地に根ざして日々収穫のために働き続ける農耕民族である我々日本人には、どこか馴染めない行動だ。いや、DINKSや家事の分担が一般化された現代人だからこそ馴染めないのかも知れない。何しろ彼の旅には目的がない。お腹を空かせた女子供のために獲物を持って帰るわけじゃなし、ふらふら旅しながら妙な連中と出会うだけ。――まるで不思議の国のアリスのように“旅する”ために旅をしているようだ。いずれにせよ、毎回旅に出るシュレックの姿は、当て所なく只さまよっているようにしか見えなかった。特に今回は、そうだ。ある意味、“モンスター”は彷徨するものかも知れないが……。

さて、物語りはチャーミー王子の奮闘かなわず何処の誰とも知れない若者が王国を引き継ぎ、シュレックは子育てにはげむことになる。ところが、子供が出来たことにうろたえ、悪夢にうなされていた彼が、どこで子供の存在を受容したのかハッキリしない。不明だ。どうもその辺が気に入らない。もし、パート4があるとしたら、彼は子育てに疲れて再び旅に出るのだろうか? シニカルな笑いが散りばめられていた1作目の輝きはどこへやら、だんだん生活に疲れていくシュレックの姿は、我々現代人とシンクロするのかも知れない。「もしや、そこが狙い?」なんて深読みしたくなる。(だとすれば、皮肉なことだ)

かくして、シュレックは当て所なく彷徨い続けることになる。安住の世界に帰るために……。気の毒に。主人公としての“憂鬱”ってヤツだ。

まぁ、あまりオススメ出来ない作品と、あいなりました。ファンの方、ゴメンナサイ。(合掌)

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

前作の方が面白かった

投稿日:2008/09/11 レビュアー:"

クッキーマンの過去、白雪姫が歌うところ、
ドンキーとネコが入れ替わるのが面白かったです。

うるうるしたネコの瞳はやっぱり可愛いし、
王様が崩御する場面、選曲もいい感じでした。
でも物語は、前作ほどの勢いがなく期待ハズレ。
新鮮味なく盛り上がりに欠ける展開もいまいち。

いつものキャラやお約束ごとは楽しいのですが、
毒気が薄れ、なんだか惰性で作った感じ・・・?

前作の焼き直しのギャグばかり、マンネリでネタ切れなのかと物足りなさが残る3でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

童話の力は・・・

投稿日:2008/07/19 レビュアー:たっちゃん

3作目ということで安心して観れる分、刺激がなくなってきたかな・・・。でも内容はともかく、キャラが良いので、面白いです(★★★☆☆)。
やはり童話の力はすごいですね〜。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全87件

シュレック3

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:87件

パラダイスフィズは誰の手に

投稿日

2011/02/02

レビュアー

はち

面白かった。
パロディ満載なのに、手を抜いていないからいい。
清潔な金髪イケメンが主人公なんて、誰が決めた?っていうスタンス、
悪役は悪役だからこそ存在価値があるという達観、
キャラクターが活き活きしていてたまらない。
また、父親になるという動揺が男心を表していて笑える。
個人的には、眉間に縦皺を刻むお姫様がいいね。

親子で楽しめる作品です☆4つ

投稿日

2009/08/01

レビュアー

SAKURA

3まで立て続けに観ましたw
ストーリーとしては1作目がとても面白かったです。2作目はいろんな映画のパロディがちょこちょこと入っているので、映画好きな方はお楽しみいただけるかと。3作目は話の広がりが狭くなった感がありましたが、それなりに楽しめます。

余談ですが、2作目を観ると1作目との間でCG技術がこんなに変化するのか!と驚きますよ。どうせ観るなら、シリーズでいっき観してはいかがでしょうか。

当て所なく彷徨する主人公の憂鬱

投稿日

2008/10/28

レビュアー

みなさん(退会)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本シリーズが“ホームドラマ化”されたがために、ストーリーに広がりが失われてしまったことは確かだ。もっと言えば「自己制約によってドツボにハマってしまった」と言うところか。
本来、期待されるはずの“後継ぎ探しの旅”も冒険にならず、謀反を起こしたチャーミー王子も積極的な妨害工作等の手を打たない。刺客を送り込みはするものの明らかに役不足だ。何だか全てにおいてピリッとしない映画となってしまった。正直なところ、『寅さん』や『ハマちゃん』と大差ないかな。

ものの本によると、“男が外に出て、女が家を守る”という構造は、狩猟民族なのだそうだ。原始的な世界の話しで、アフリカの少数民族では今も、男たちが狩猟の旅に出ている間、女たちは村を守る。――その姿を追ったドキュメンタリー番組を見たことがある。「なるほど、こういう事を言うのだな」と納得したことを覚えている。
本シリーズもまた、主人公シュレックは旅に出、フィオナ姫は家庭を守る。一見すると普通そうだが、大地に根ざして日々収穫のために働き続ける農耕民族である我々日本人には、どこか馴染めない行動だ。いや、DINKSや家事の分担が一般化された現代人だからこそ馴染めないのかも知れない。何しろ彼の旅には目的がない。お腹を空かせた女子供のために獲物を持って帰るわけじゃなし、ふらふら旅しながら妙な連中と出会うだけ。――まるで不思議の国のアリスのように“旅する”ために旅をしているようだ。いずれにせよ、毎回旅に出るシュレックの姿は、当て所なく只さまよっているようにしか見えなかった。特に今回は、そうだ。ある意味、“モンスター”は彷徨するものかも知れないが……。

さて、物語りはチャーミー王子の奮闘かなわず何処の誰とも知れない若者が王国を引き継ぎ、シュレックは子育てにはげむことになる。ところが、子供が出来たことにうろたえ、悪夢にうなされていた彼が、どこで子供の存在を受容したのかハッキリしない。不明だ。どうもその辺が気に入らない。もし、パート4があるとしたら、彼は子育てに疲れて再び旅に出るのだろうか? シニカルな笑いが散りばめられていた1作目の輝きはどこへやら、だんだん生活に疲れていくシュレックの姿は、我々現代人とシンクロするのかも知れない。「もしや、そこが狙い?」なんて深読みしたくなる。(だとすれば、皮肉なことだ)

かくして、シュレックは当て所なく彷徨い続けることになる。安住の世界に帰るために……。気の毒に。主人公としての“憂鬱”ってヤツだ。

まぁ、あまりオススメ出来ない作品と、あいなりました。ファンの方、ゴメンナサイ。(合掌)

前作の方が面白かった

投稿日

2008/09/11

レビュアー

"

クッキーマンの過去、白雪姫が歌うところ、
ドンキーとネコが入れ替わるのが面白かったです。

うるうるしたネコの瞳はやっぱり可愛いし、
王様が崩御する場面、選曲もいい感じでした。
でも物語は、前作ほどの勢いがなく期待ハズレ。
新鮮味なく盛り上がりに欠ける展開もいまいち。

いつものキャラやお約束ごとは楽しいのですが、
毒気が薄れ、なんだか惰性で作った感じ・・・?

前作の焼き直しのギャグばかり、マンネリでネタ切れなのかと物足りなさが残る3でした。

童話の力は・・・

投稿日

2008/07/19

レビュアー

たっちゃん

3作目ということで安心して観れる分、刺激がなくなってきたかな・・・。でも内容はともかく、キャラが良いので、面白いです(★★★☆☆)。
やはり童話の力はすごいですね〜。

21〜 25件 / 全87件

同シリーズ作品を借りる