アイズ

アイズの画像・ジャケット写真

アイズ / ジェシカ・アルバ

全体の平均評価点:(5点満点)

89

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「アイズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

パン兄弟による『the EYE【アイ】』をジェシカ・アルバ主演でリメイク。角膜移植手術を受けたシドニーは、その日を境に見えるはずのないものが見え始める。原因がドナーにあるのではないかと考えた彼女は角膜提供者について調べ始めるのだが…。

「アイズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: THE EYE

「アイズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

しあわせの法則

モールス

Sex in Ohio

正体不明 THEM −ゼム−

ユーザーレビュー:89件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全89件

このエンディング、アノ映画に繋がりそう。

投稿日:2010/02/28 レビュアー:MM3

オリジナルは観てませんが、
ちょいと不気味なくらいのゆるいスリラーです。

角膜移植して視力を取り戻したのに、
見えちゃいけないモンが見えてしまうという話。
彼女は見えないほうが幸せだったんですねえ。

ひたすら画面が薄暗いですが
ホラーではないようですし怖さはあまり無い気がします。

ただ、ちょくちょく音でビビりました。

エンディングが
なんか「ファイナルデッドコースター」に
そのまま繋がりそうでした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ラスト20分

投稿日:2009/11/08 レビュアー:wao

そこだけで十分です。ジェシカ・アルバがかわいいから、途中でやめはしませんでしたけど、それまでは退屈で退屈で・・・。開始まもなく、やはり「音で脅かし系」であることがわかるやいなや・・・。こちらのテンションは下がりまくりです。医者だって、彼女がかわいいから守秘義務破って協力したんじゃあないの・・・??と、さめた目線でみてしまいます。

ただ、ラスト20分は面白かったです。あそこだけで作品成り立つんじゃないのかい、と思うほど。ちゃんと鑑賞してない私が言うのもなんですけど・・・。ジェシカ・アルバは本当にかわいくて、目を閉じていてもきれいだし、開けていても最高でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

リメイクだけど素晴らしい!

投稿日:2009/10/11 レビュアー:100万回生きた猫

パン兄弟の原作を観たときは唸りました。ハリウッド映画に食傷気味だった私にとっていろいろな意味で新鮮でした。
ところがその後パン兄弟がハリウッドに進出して撮った『THE MESSENGERS (邦題:ゴーストハウス)』を観て失望したのも思い出です。
あれから5年(the EYEを観てから)この映画がリメイクされるとは驚きました。正直あまり期待しておりませんでしたが、、、、、。
この『アイズ』素晴らしい出来栄えでした。怖さを有しながら、観る者の情感を揺さぶる、味のあるいい作品に仕上がってました。
ジェシカ・アルバもなかなかの好演でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

アジア版

投稿日:2009/09/23 レビュアー:

元の作品はホントに怖かった。。
試写会で観たのですが、退場者が
後にも先にも、あんなに多かった
のは初めて。音とかで驚かせてる
場面もあったけど、アジア独特の
ドロドロが出ていて、これは凄い
なと思いました。

リメイク版はさすがにハリウッドですね。
怖さの質が違う。悪いとは思わないですが、
人の念とか、そういうのでなくUFOとか
雪男とかのレベル?になってしまってる
気がしました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

そこそこおもしろい

投稿日:2009/08/31 レビュアー:かづしげ

 どこかで何度か聞いたことのあるストーリィだ。例えば手塚治虫のコミックにもこんな話があったと記憶している。そんな実話があるのか、コミックを読んだ誰かが話を膨らませたのかは分らないが、この映画は香港版のリメイクらしい。
 オープニングの映像が必要なのかちょっと疑問だ。そんなの無い方が展開的におもしろく思えたような気がする。「01:06AM」を表示する時計の使い方はややしつこかったかな。まあさらっとしてると見逃してしまうから、あれ位で丁度いいのかな。
 目の見えない人が突然見えるようになった時、混乱して元の世界に戻りたくなる人もいるという眼科医の話は妙に納得できておもしろかった。
 ジェシカの演技力には期待してなかったが、ハンデキャッパーを美人が演ずるとより魅力的に見えるし、演技面も悪くなかった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全89件

アイズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:89件

このエンディング、アノ映画に繋がりそう。

投稿日

2010/02/28

レビュアー

MM3

オリジナルは観てませんが、
ちょいと不気味なくらいのゆるいスリラーです。

角膜移植して視力を取り戻したのに、
見えちゃいけないモンが見えてしまうという話。
彼女は見えないほうが幸せだったんですねえ。

ひたすら画面が薄暗いですが
ホラーではないようですし怖さはあまり無い気がします。

ただ、ちょくちょく音でビビりました。

エンディングが
なんか「ファイナルデッドコースター」に
そのまま繋がりそうでした。

ラスト20分

投稿日

2009/11/08

レビュアー

wao

そこだけで十分です。ジェシカ・アルバがかわいいから、途中でやめはしませんでしたけど、それまでは退屈で退屈で・・・。開始まもなく、やはり「音で脅かし系」であることがわかるやいなや・・・。こちらのテンションは下がりまくりです。医者だって、彼女がかわいいから守秘義務破って協力したんじゃあないの・・・??と、さめた目線でみてしまいます。

ただ、ラスト20分は面白かったです。あそこだけで作品成り立つんじゃないのかい、と思うほど。ちゃんと鑑賞してない私が言うのもなんですけど・・・。ジェシカ・アルバは本当にかわいくて、目を閉じていてもきれいだし、開けていても最高でした。

リメイクだけど素晴らしい!

投稿日

2009/10/11

レビュアー

100万回生きた猫

パン兄弟の原作を観たときは唸りました。ハリウッド映画に食傷気味だった私にとっていろいろな意味で新鮮でした。
ところがその後パン兄弟がハリウッドに進出して撮った『THE MESSENGERS (邦題:ゴーストハウス)』を観て失望したのも思い出です。
あれから5年(the EYEを観てから)この映画がリメイクされるとは驚きました。正直あまり期待しておりませんでしたが、、、、、。
この『アイズ』素晴らしい出来栄えでした。怖さを有しながら、観る者の情感を揺さぶる、味のあるいい作品に仕上がってました。
ジェシカ・アルバもなかなかの好演でした。

アジア版

投稿日

2009/09/23

レビュアー

元の作品はホントに怖かった。。
試写会で観たのですが、退場者が
後にも先にも、あんなに多かった
のは初めて。音とかで驚かせてる
場面もあったけど、アジア独特の
ドロドロが出ていて、これは凄い
なと思いました。

リメイク版はさすがにハリウッドですね。
怖さの質が違う。悪いとは思わないですが、
人の念とか、そういうのでなくUFOとか
雪男とかのレベル?になってしまってる
気がしました。

そこそこおもしろい

投稿日

2009/08/31

レビュアー

かづしげ

 どこかで何度か聞いたことのあるストーリィだ。例えば手塚治虫のコミックにもこんな話があったと記憶している。そんな実話があるのか、コミックを読んだ誰かが話を膨らませたのかは分らないが、この映画は香港版のリメイクらしい。
 オープニングの映像が必要なのかちょっと疑問だ。そんなの無い方が展開的におもしろく思えたような気がする。「01:06AM」を表示する時計の使い方はややしつこかったかな。まあさらっとしてると見逃してしまうから、あれ位で丁度いいのかな。
 目の見えない人が突然見えるようになった時、混乱して元の世界に戻りたくなる人もいるという眼科医の話は妙に納得できておもしろかった。
 ジェシカの演技力には期待してなかったが、ハンデキャッパーを美人が演ずるとより魅力的に見えるし、演技面も悪くなかった。

21〜 25件 / 全89件