たみおのしあわせ

たみおのしあわせの画像・ジャケット写真

たみおのしあわせ / オダギリジョ-

全体の平均評価点:(5点満点)

104

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「たみおのしあわせ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ようやく結婚が決まった引きこもり気味の息子とその父親を主人公に、不器用で冴えない父子が繰り広げるお見合いから結婚までの紆余曲折の日々をシニカルかつ淡々と綴る人生コメディ。出演はオダギリジョー、麻生久美子、原田芳雄。監督は、俳優としても活躍する劇作家、演出家の岩松了。母親を亡くして以来、父・伸男と2人暮らしの民男。これまで伸男が薦めるお見合いをことごとく断ってきた民男だったが、ついに理想の相手とめぐり逢う。おまけに、容姿端麗で清楚なその女性・瞳のほうも、意外にもこの縁談に前向きで、民男は驚きつつも喜び一杯に。懸案だった民男の結婚が決まり、これで伸男も一安心かと思われたが…。

「たみおのしあわせ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2007年
製作国: 日本

「たみおのしあわせ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

initial イニシャル 〜岩井俊二初期作品集〜

魔界の誕生〜映画「魔界転生」の世界〜

続・イキのいい奴

男どき女どき

ユーザーレビュー:104件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全104件

うーーん。。。

投稿日:2009/03/03 レビュアー:レイ

それぞれのキャラの味っていうものはあった

が、内容はというと
よくわからなかったです

最小的にたみおの幸せって?
お父さんとの生活??

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

そして、還る。

投稿日:2009/02/14 レビュアー:リナパパ

親子愛とでも云うのでしょうか?(笑)

最近、よく観る邦画ですが私の好きなテンポの映画でした。
前の日記に書きました「間宮兄弟」と一緒なんですが、滑稽と普通との間くらいの「異型」の描き方でした。

原田芳雄、オダギリジョーの親子役だけあって良い味が出ていました。

親子危機一髪の結婚式、そして女房、母さんに還る。

非常に前振りは長いですが、子離れ出来ない、親離れ出来ない異型の親子の映画です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

もう1度じっくり観たい

投稿日:2009/02/08 レビュアー:キャラメル昆布

時効警察ファンなので観た。
若松監督は時効でも脚本・演出を手がけていたと記憶している。
確か緒川たまきさんがゲストの回だったと思う。お気に入りの回だった。

小ネタ満載の三木聡監督の時効警察を期待してる方は違うと感じるかも。
でも私はきっと若松監督の作品の雰囲気の方が好きなのだろう。
淡々と進んでいくのに目が離せなくなってしまう面白さ。
味のあるセリフや脇役の動きまでもがやたら気になってもう1度観てみたくなる。
何のことはない田舎が舞台なのに、描写がどこか変でクセになるんだよなぁ…。

ラストは度肝を抜かれるが、笑ってしまった。なんだそりゃ、みたいな(笑)
明確なエンディングなんて必要ないんだよと自己完結された感じ、あはは。

時効ファンはオーディオコメンタリーが楽しいので是非。
ほんと仲が良いよね、オダジョーと麻生さん。麻生さんがケラケラ可愛いし。
あと、麻生さんのウェディングドレスと浴衣姿は罪なほど美しかった…。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ドラマ的B級映画

投稿日:2009/02/08 レビュアー:コモッチ

ドラマシリーズの面々が多数出演されているので、
一見、「シュールコメディ系邦画」の雰囲気をもっていますが、
見終わった感想は、とても「残念!」なものでした。

何となく、ストーリーや登場人物の描き方がチグハグしていて、
登場するキャラクターが何を考えて行動しているのかまったくわからないまま
放り出されているので、本当に素の俳優個人の魅力しか感じられませんでした。

前半はタイトル通りの分かりやすい展開がコミカルな演技で
進んで行くので、楽しめる予感があったのですが、
途中から何を描きたいのかわからなくなってしまい、
最後は見る側に投げっぱなしにされたようなラストになっていました。

そういうことを意図してやっている例も多々あると思いますが、
コレに関しては「狙い」には見えなかったので「迷走」なのでしょうか?

あくまで私個人の感想なので、「ツマラン!」と言い切る事は出来ないですが、
オダギリジョーの他の作品に比べてしまうと、
明らかに「ガッカリ」する作品でした。

みなさんはどうみているのでしょう?

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ダラダラ

投稿日:2015/08/14 レビュアー:ちあき

母親を亡くし父親と二人暮らしするたみおの結婚式までを描いた作品です。
岩松了作・監督作品で期待していましたが、要所、要所には細かくボケが用意されていますが、最後でグシャグシャにされた印象です。もったいないなぁ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全104件

たみおのしあわせ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:104件

うーーん。。。

投稿日

2009/03/03

レビュアー

レイ

それぞれのキャラの味っていうものはあった

が、内容はというと
よくわからなかったです

最小的にたみおの幸せって?
お父さんとの生活??

そして、還る。

投稿日

2009/02/14

レビュアー

リナパパ

親子愛とでも云うのでしょうか?(笑)

最近、よく観る邦画ですが私の好きなテンポの映画でした。
前の日記に書きました「間宮兄弟」と一緒なんですが、滑稽と普通との間くらいの「異型」の描き方でした。

原田芳雄、オダギリジョーの親子役だけあって良い味が出ていました。

親子危機一髪の結婚式、そして女房、母さんに還る。

非常に前振りは長いですが、子離れ出来ない、親離れ出来ない異型の親子の映画です。

もう1度じっくり観たい

投稿日

2009/02/08

レビュアー

キャラメル昆布

時効警察ファンなので観た。
若松監督は時効でも脚本・演出を手がけていたと記憶している。
確か緒川たまきさんがゲストの回だったと思う。お気に入りの回だった。

小ネタ満載の三木聡監督の時効警察を期待してる方は違うと感じるかも。
でも私はきっと若松監督の作品の雰囲気の方が好きなのだろう。
淡々と進んでいくのに目が離せなくなってしまう面白さ。
味のあるセリフや脇役の動きまでもがやたら気になってもう1度観てみたくなる。
何のことはない田舎が舞台なのに、描写がどこか変でクセになるんだよなぁ…。

ラストは度肝を抜かれるが、笑ってしまった。なんだそりゃ、みたいな(笑)
明確なエンディングなんて必要ないんだよと自己完結された感じ、あはは。

時効ファンはオーディオコメンタリーが楽しいので是非。
ほんと仲が良いよね、オダジョーと麻生さん。麻生さんがケラケラ可愛いし。
あと、麻生さんのウェディングドレスと浴衣姿は罪なほど美しかった…。

ドラマ的B級映画

投稿日

2009/02/08

レビュアー

コモッチ

ドラマシリーズの面々が多数出演されているので、
一見、「シュールコメディ系邦画」の雰囲気をもっていますが、
見終わった感想は、とても「残念!」なものでした。

何となく、ストーリーや登場人物の描き方がチグハグしていて、
登場するキャラクターが何を考えて行動しているのかまったくわからないまま
放り出されているので、本当に素の俳優個人の魅力しか感じられませんでした。

前半はタイトル通りの分かりやすい展開がコミカルな演技で
進んで行くので、楽しめる予感があったのですが、
途中から何を描きたいのかわからなくなってしまい、
最後は見る側に投げっぱなしにされたようなラストになっていました。

そういうことを意図してやっている例も多々あると思いますが、
コレに関しては「狙い」には見えなかったので「迷走」なのでしょうか?

あくまで私個人の感想なので、「ツマラン!」と言い切る事は出来ないですが、
オダギリジョーの他の作品に比べてしまうと、
明らかに「ガッカリ」する作品でした。

みなさんはどうみているのでしょう?

ダラダラ

投稿日

2015/08/14

レビュアー

ちあき

母親を亡くし父親と二人暮らしするたみおの結婚式までを描いた作品です。
岩松了作・監督作品で期待していましたが、要所、要所には細かくボケが用意されていますが、最後でグシャグシャにされた印象です。もったいないなぁ。

21〜 25件 / 全104件