ビッグホワイト

ビッグホワイトの画像・ジャケット写真

ビッグホワイト / ロビン・ウィリアムズ

全体の平均評価点:(5点満点)

31

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ビッグホワイト」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ロビン・ウィリアムズとホリー・ハンター共演によるブラックな味わいのサスペンス。アラスカで旅行代理店を営むポールは精神病の妻を抱え、しかも会社は倒産寸前で電話料金すら事欠く始末。そんなある日、彼は会社の前のゴミ箱で死体を見つけ…。

「ビッグホワイト」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: THE BIG WHITE

「ビッグホワイト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジュマンジ

暴走特急 シベリアン・エクスプレス

灰の記憶

ギフト

ユーザーレビュー:31件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全31件

中途半端なブラックユーモア映画

投稿日:2008/01/14 レビュアー:redrose

仕事がうまくいっていない主人公が、突然家を飛び出し何年も帰ってこない弟が死んだことにして保険金を騙し取るストーリーです。

ロビン・ウィリアムズの主演でユーモアの映画なので期待をしていたのですが、どうも中途半端で爽快に笑える映画ではありませんでした。

「偶然に見つけた死体を弟に偽装する」、「精神病の妻を登場させ、そのやり取りで笑わせる」、「優秀なのか抜けているのか分からない保険調査員」、などと笑えるための要素は多く入っている映画なのですが、爽快に笑える映画ではなく、「見ても見なくてもどちらでも良かった」としか感想の持てない映画でした。

もう、レンタルするものがない方には良いかもしれないレベルの映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

まさにブラックコメディ!

投稿日:2008/01/13 レビュアー:ランドティピー

ロビン・ウィリアムズが失踪中の弟を利用し保険金を騙し取るって内容なんだけれど、ロビン演じるポールが喰えない役でユーモラスに映ってしまうのが良かったです。保険の調査役、少し間抜けな悪党、精神を病んだ奥さん、そんなキャラ達が絶妙に緊張感とユーモアを織り交ぜながらまとまっている・・・主題の割りに気楽に楽しめる内容ながら最後は少々、考えさせられる・・・ってのも良かったです。人は現状の生活にどれほど満足し生活しているのか?どれだけの人が現状から逃げ出したいと思っているのか?誰かの為に、愛する人の為に何ができるのか?そんな様々な事を詰め込み、それでいて変に重くならないようブラックユーモアが効いている作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

難しいな〜

投稿日:2010/10/07 レビュアー:sweetseven

とりあえず、全然サスペンスではないでしょ、コレ。
精神病の奥さんのために保険金詐欺を働く男。
コミカルな雰囲気で話は進みますが、ホリーハンター演じる奥さんがかわいい・・・・。
役者はいいので、そのあたりが見たければお勧め。
あまり期待せずに、ね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

悲しくて、おかしい

投稿日:2010/09/02 レビュアー:LuLu

おかしくて、でも悲しい不思議な映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

投稿日:2008/08/11 レビュアー:bawbaw

R・ウィリアムズはいい役者ですが、作品選びが下手ですね。この作品、何がしたかったのか、何を描きたかったのか、全くわかりません。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全31件

ビッグホワイト

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:31件

中途半端なブラックユーモア映画

投稿日

2008/01/14

レビュアー

redrose

仕事がうまくいっていない主人公が、突然家を飛び出し何年も帰ってこない弟が死んだことにして保険金を騙し取るストーリーです。

ロビン・ウィリアムズの主演でユーモアの映画なので期待をしていたのですが、どうも中途半端で爽快に笑える映画ではありませんでした。

「偶然に見つけた死体を弟に偽装する」、「精神病の妻を登場させ、そのやり取りで笑わせる」、「優秀なのか抜けているのか分からない保険調査員」、などと笑えるための要素は多く入っている映画なのですが、爽快に笑える映画ではなく、「見ても見なくてもどちらでも良かった」としか感想の持てない映画でした。

もう、レンタルするものがない方には良いかもしれないレベルの映画でした。

まさにブラックコメディ!

投稿日

2008/01/13

レビュアー

ランドティピー

ロビン・ウィリアムズが失踪中の弟を利用し保険金を騙し取るって内容なんだけれど、ロビン演じるポールが喰えない役でユーモラスに映ってしまうのが良かったです。保険の調査役、少し間抜けな悪党、精神を病んだ奥さん、そんなキャラ達が絶妙に緊張感とユーモアを織り交ぜながらまとまっている・・・主題の割りに気楽に楽しめる内容ながら最後は少々、考えさせられる・・・ってのも良かったです。人は現状の生活にどれほど満足し生活しているのか?どれだけの人が現状から逃げ出したいと思っているのか?誰かの為に、愛する人の為に何ができるのか?そんな様々な事を詰め込み、それでいて変に重くならないようブラックユーモアが効いている作品でした。

難しいな〜

投稿日

2010/10/07

レビュアー

sweetseven

とりあえず、全然サスペンスではないでしょ、コレ。
精神病の奥さんのために保険金詐欺を働く男。
コミカルな雰囲気で話は進みますが、ホリーハンター演じる奥さんがかわいい・・・・。
役者はいいので、そのあたりが見たければお勧め。
あまり期待せずに、ね。

悲しくて、おかしい

投稿日

2010/09/02

レビュアー

LuLu

おかしくて、でも悲しい不思議な映画でした。

投稿日

2008/08/11

レビュアー

bawbaw

R・ウィリアムズはいい役者ですが、作品選びが下手ですね。この作品、何がしたかったのか、何を描きたかったのか、全くわかりません。

21〜 25件 / 全31件