ハイスクール・ミュージカル

ハイスクール・ミュージカルの画像・ジャケット写真

ハイスクール・ミュージカル / ザック・エフロン

全体の平均評価点:(5点満点)

64

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「ハイスクール・ミュージカル」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ハイスクール・ミュージカル」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

原題:

HIGH SCHOOL MUSICAL

「ハイスクール・ミュージカル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

セブンティーン・アゲイン

ネイバーズ 2

ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行 <特別編>

ハイスクール・ミュージカル2 プレミアム・エディション

ユーザーレビュー:64件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全64件

感覚が新しい!

投稿日:2011/09/04 レビュアー:ともこさん

前から気になってて早くみなきゃと思ってて、やっと観ました!

ミュージカルだからか、ザックエフロンがキュートだからか、みんな歌がうまいからか。。。とっても楽しく元気になる青春ミュージカルでした。

感覚が新しい!と思ったのは、「いじわる役」の子も最後には舞台のアンコール挨拶のような演出の中、いい子、いい奴になって出演者みんなで
笑顔で歌い踊って明るく終わるというところ。この辺、21世紀の高校生ムービーって感じで良かった。明るい気持ちになりました。

意地悪役だったSharpayの最後のセリフ:

Well congratulations, I guess I'm going to be the understudy
in case you can't make one of the shows, so break a leg.
「おめでとう、あなたが出られなくなった場合には私が代役(understudy)ね。
break a leg!

In theatre, that means "good luck."
「舞台で頑張ってねという意味よ。」

break a leg
文字通りだと「脚を折る」
だけど、これはあるイディオムをおしゃれにひっかけてるんです↓

◆これからステージに出る人や、オーディションを受ける人などに対して、
Break a leg.(脚を折れ)という表現が使われることがある。
「脚を折れ」とは不吉なことだが、逆に「演技がうまくいくことを祈る」
という意味で使われる。


Part 2も早めにかりよう!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

後味スッキリの感動

投稿日:2011/08/31 レビュアー:ギャンブラー

「ハイスクール・ミュージカル」がアメリカの舞台でロング・ランだった事と
この物語が単なるハイスクールの学園物ではない事は7,8年前から知ってました。
当時では当日ではチケットも手に入らないくらい人気があったそうです。現在もやってるかは確認してませんが。

ミュージジカルの良さが判ったのは40、50年前に有楽町のロードショウで観た「ウエスト・サイド物語」が初でした。
ナタリー・ウッドとジョージ・チャキリスの歌と踊りに魅惑されたのが、昨日の様に思い出されます。

トロイ(ザック・エフロン)、ガブリエラの歌と踊りと演技にシャーペイとその弟、他の脇役陣がさすが
ミュージカルと言わしめる出来だと思います。
ラストシーンを観てこれは舞台でロング・ランだった事が頷けます。非常に舞台向きだと思います。

ストーリーも判り易くて私でもついて行けるし、ゴールに向かって、若者が跳ねて、歌って、演技して
観終わった後でも皆の笑顔が目に焼き付いてます。

これシリーズもの(?)であと2作あるので全部観たいと思います。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

本当にやりたいこと ネタバレ

投稿日:2010/05/10 レビュアー:スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

バスケット部のキャプテン、トロイ(ザック・エフロン)と天才数学少女のガブリエラ(ヴァネッサ・アン・ハジェンズ)は、旅行先のパーティで偶然選ばれてデュエットすることに。そこで、二人は思いもかけない自分を見つけてしまう。新学期となり、トロイの通う高校へ転校してきたガブリエラ。同じクラスとなって再会する二人。

序盤の展開だけで何度も偶然が重なり、あまりにも作り過ぎではないかと感じさせますが、中盤から主題が浮かび上がり気にならなくなる。

いま居る環境から突出することを恐れ、本当にやりたいができないでいる自分。それをいかに克服していくかという話になっていくのだ。そこからの展開にも甘さがあるものの、単なる恋愛学園ものには終わっておらず、見応えある作品になっておりました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ミュージカル最高♪

投稿日:2009/11/25 レビュアー:さっくる

元々ミュージカル調の映画が大好きで、今までも色々見てきました。そして今回、半年以上待って、ようやく「ハイ・スクール・ミュージカル」を見ました。
一言で言うと、最高です。ヴァネッサもかわいいです。

見ていて元気がでる映画だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

友達にすすめられて

投稿日:2009/11/21 レビュアー:うさぎちゃーん

無理矢理見たんですけど笑、よかったです。
まず話が簡単!主役2人ができすぎじゃーんっていうのも正直な感想ではあるんですけど、他の登場人物も素敵でした。
歌と踊りのシーンは規模が大きくてエンターテイメント性は抜群でした!
マイケルジャクソンと仕事した監督なんだよって言われてちょっと納得もしてみたり。
日本とはまた違ったスクールライフが見れるので楽しいですよ★

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全64件

ハイスクール・ミュージカル

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:64件

感覚が新しい!

投稿日

2011/09/04

レビュアー

ともこさん

前から気になってて早くみなきゃと思ってて、やっと観ました!

ミュージカルだからか、ザックエフロンがキュートだからか、みんな歌がうまいからか。。。とっても楽しく元気になる青春ミュージカルでした。

感覚が新しい!と思ったのは、「いじわる役」の子も最後には舞台のアンコール挨拶のような演出の中、いい子、いい奴になって出演者みんなで
笑顔で歌い踊って明るく終わるというところ。この辺、21世紀の高校生ムービーって感じで良かった。明るい気持ちになりました。

意地悪役だったSharpayの最後のセリフ:

Well congratulations, I guess I'm going to be the understudy
in case you can't make one of the shows, so break a leg.
「おめでとう、あなたが出られなくなった場合には私が代役(understudy)ね。
break a leg!

In theatre, that means "good luck."
「舞台で頑張ってねという意味よ。」

break a leg
文字通りだと「脚を折る」
だけど、これはあるイディオムをおしゃれにひっかけてるんです↓

◆これからステージに出る人や、オーディションを受ける人などに対して、
Break a leg.(脚を折れ)という表現が使われることがある。
「脚を折れ」とは不吉なことだが、逆に「演技がうまくいくことを祈る」
という意味で使われる。


Part 2も早めにかりよう!

後味スッキリの感動

投稿日

2011/08/31

レビュアー

ギャンブラー

「ハイスクール・ミュージカル」がアメリカの舞台でロング・ランだった事と
この物語が単なるハイスクールの学園物ではない事は7,8年前から知ってました。
当時では当日ではチケットも手に入らないくらい人気があったそうです。現在もやってるかは確認してませんが。

ミュージジカルの良さが判ったのは40、50年前に有楽町のロードショウで観た「ウエスト・サイド物語」が初でした。
ナタリー・ウッドとジョージ・チャキリスの歌と踊りに魅惑されたのが、昨日の様に思い出されます。

トロイ(ザック・エフロン)、ガブリエラの歌と踊りと演技にシャーペイとその弟、他の脇役陣がさすが
ミュージカルと言わしめる出来だと思います。
ラストシーンを観てこれは舞台でロング・ランだった事が頷けます。非常に舞台向きだと思います。

ストーリーも判り易くて私でもついて行けるし、ゴールに向かって、若者が跳ねて、歌って、演技して
観終わった後でも皆の笑顔が目に焼き付いてます。

これシリーズもの(?)であと2作あるので全部観たいと思います。

本当にやりたいこと

投稿日

2010/05/10

レビュアー

スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

バスケット部のキャプテン、トロイ(ザック・エフロン)と天才数学少女のガブリエラ(ヴァネッサ・アン・ハジェンズ)は、旅行先のパーティで偶然選ばれてデュエットすることに。そこで、二人は思いもかけない自分を見つけてしまう。新学期となり、トロイの通う高校へ転校してきたガブリエラ。同じクラスとなって再会する二人。

序盤の展開だけで何度も偶然が重なり、あまりにも作り過ぎではないかと感じさせますが、中盤から主題が浮かび上がり気にならなくなる。

いま居る環境から突出することを恐れ、本当にやりたいができないでいる自分。それをいかに克服していくかという話になっていくのだ。そこからの展開にも甘さがあるものの、単なる恋愛学園ものには終わっておらず、見応えある作品になっておりました。

ミュージカル最高♪

投稿日

2009/11/25

レビュアー

さっくる

元々ミュージカル調の映画が大好きで、今までも色々見てきました。そして今回、半年以上待って、ようやく「ハイ・スクール・ミュージカル」を見ました。
一言で言うと、最高です。ヴァネッサもかわいいです。

見ていて元気がでる映画だと思います。

友達にすすめられて

投稿日

2009/11/21

レビュアー

うさぎちゃーん

無理矢理見たんですけど笑、よかったです。
まず話が簡単!主役2人ができすぎじゃーんっていうのも正直な感想ではあるんですけど、他の登場人物も素敵でした。
歌と踊りのシーンは規模が大きくてエンターテイメント性は抜群でした!
マイケルジャクソンと仕事した監督なんだよって言われてちょっと納得もしてみたり。
日本とはまた違ったスクールライフが見れるので楽しいですよ★

21〜 25件 / 全64件

同シリーズ作品を借りる