マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんな

マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんなの画像・ジャケット写真

マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんな / スティーブン・ウェバー

全体の平均評価点:(5点満点)

33

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんな」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

13人のホラー映画の巨匠が“最恐の称号”を賭けて競作した「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズ第2弾。ある少女を助けた警察官に恐怖が襲い掛かる、ダリオ・アルジェント監督『愛しのジェニファー』と、ラッキー・マッキー監督『虫おんな』を収録。

「マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんな」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: Jennifer/Sick Girl

「マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんな」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ブラックホール

怨霊の森

オール・チアリーダーズ・ダイ

MURDER IN THE FIRST/第1級殺人

ユーザーレビュー:33件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全33件

これ、コワイか?

投稿日:2013/07/09 レビュアー:ひとこと言いたい

「ジェニファー」 冒頭で警官が包丁男を撃って最初にジェニファーの目を見た瞬間、この警官も包丁男と同じ運命をたどるんじゃないか、と反射的にラストの「絵」が浮かんだのですが、、、以下略
「ホラー=恐怖」と定義するなら、全然怖くなかった。途中、「うぇっ」とする気持ち悪いシーンは何度かあるものの、恐怖は感じなかった。
あ。 世間の男がよく言う「あ〜 オンナは怖い」 という意味ならコワイかも。

せっかくの発想なのに、映像作品なのが残念ですね。なぜ男がジェニファーのセックスの虜になったか、小説だったら感情移入できる表現もできただろうに。
あの顔が騎乗位でのっかっても萎えないなんて… おっと、これだと「フランス書院」になってしまいますわな。
ジェニファーを、本能だけの動物めいた存在に描いたところがポイントでしょうが、
昔の故・半村良氏のエロティックSFにこれに近い内容のものがあったような気がします。

「虫おんな」
作品中でも自分で突っ込んでましたけど、なんで内骨格に外骨格の… なんて理屈をこねてはいけませんか…
これも「ホラー」というよりSFになってますね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

アルジェントファンならいっときましょう!

投稿日:2007/08/19 レビュアー:ぺん

 ようやく届きました!「マスターズ・オブ・ホラー」。ダリオ・アルジェントの大ファンであるぺんはこの「愛しのジェニファー」さえ観れればよかったワケですが、うん、まずまず。往年の「蛍光,極彩色,フェティシズム」の要素は弱まったものの、ホラーの真髄である「気味悪さ」を描かせたらやはり職人技です。特に冒頭、ジェニファーが肉切り包丁で殺されそうになるシーンはアルジェント作品の懐かしい雰囲気が出ていて嬉!
 相変わらずアルジェントは女性に対してのコンプレックスが強いのか、この作品も「女の怖さ」が描かれてます。おーこわ!ほんま怖いですね。いかんいかんと思いつつも肉欲に逆らえない男の性が悲しい!ジェニファーの顔が丸見えになってチャチなメイクがバレバレなのは惜しかったなぁ。チラッと見えるくらいがかえって怖いはずなんだけど。
 ストーリーそのものはありがち。オチも予想通りです。でも60分という時間枠を考えたら、なかなか良い出来と言えるでしょう。容赦ない展開がトラウマになりそう。音楽やコマ早送りなど、ところどころにヒッチコックぽい部分もありますね。オマージュかな?
 ところで、付録のスタッフ紹介読んでたら、アルジェントは「魔女3部作」の第3部を製作予定らしい。「サスペリア」も「インフェルノ」も良かったから、すごい楽しみ。はよ作ってくりょ〜!
 さて、ついでにもうひとつの「虫おんな」ですが、ホラーというよりブラックコメディに近いノリですね。虫の動きはチャチだし、最後のモンスターはいただけませんが、話そのものは面白いです。
ホラーを期待しなければOKなんじゃないかなぁ・・・。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

サクサク見れて楽しい巨匠達の短編ホラー

投稿日:2007/04/11 レビュアー:ひまこち

アルジェント監督、サスペリア、フェノミナ、好きでしたねーゴブリンの音楽も大好きでした。

ジェニファーも予告見て楽しみにしてました、が・・予告で想像してた通りの設定,予想と一分の狂いもない展開、そしてオチ・・ちょっとがっかり。もう少しひねって欲しかったかなあ。これから借りる方は予告見ないことをお勧めしマス。
主人公の男はバカ女に貢いで身を滅ぼす男みたいで悲惨。

虫女はモンスターパニックっぽい想像してましたがこちらは予想外の作品でした。主要キャラの二人の女性が、おおげさで漫画っぽいのですがある意味際立っていて、怖いはずの虫の存在を忘れる位でおかしかったです。オチも苦笑するしかないというか・・・
まあでも楽しかったです私は、しかしせっかく怖そうな虫君登場したのに出番少なく残念。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

お得感はあり☆

投稿日:2006/10/12 レビュアー:(ゝc_,・)

ストーリーは両方とも面白みはありませんでした。
でも意外にも映像的には楽しめました。

2本分が見れてなんだかお得感あるし、いいんじゃないでしょうか?
妥協が必要になるとは思いますが・・・。

他のシリーズを見るのに少しためらいがあります。この作品以下だったら、見る気しないし━━(´Å`lll)━━

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

え・・・・

投稿日:2006/09/17 レビュアー:Gin

ぜんぜん怖くもグロくもないんですけど・・・
どちらもホラーになるのは最後のほうだけです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全33件

マスターズ・オブ・ホラー 恐1グランプリ 愛しのジェニファー/虫おんな

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:33件

これ、コワイか?

投稿日

2013/07/09

レビュアー

ひとこと言いたい

「ジェニファー」 冒頭で警官が包丁男を撃って最初にジェニファーの目を見た瞬間、この警官も包丁男と同じ運命をたどるんじゃないか、と反射的にラストの「絵」が浮かんだのですが、、、以下略
「ホラー=恐怖」と定義するなら、全然怖くなかった。途中、「うぇっ」とする気持ち悪いシーンは何度かあるものの、恐怖は感じなかった。
あ。 世間の男がよく言う「あ〜 オンナは怖い」 という意味ならコワイかも。

せっかくの発想なのに、映像作品なのが残念ですね。なぜ男がジェニファーのセックスの虜になったか、小説だったら感情移入できる表現もできただろうに。
あの顔が騎乗位でのっかっても萎えないなんて… おっと、これだと「フランス書院」になってしまいますわな。
ジェニファーを、本能だけの動物めいた存在に描いたところがポイントでしょうが、
昔の故・半村良氏のエロティックSFにこれに近い内容のものがあったような気がします。

「虫おんな」
作品中でも自分で突っ込んでましたけど、なんで内骨格に外骨格の… なんて理屈をこねてはいけませんか…
これも「ホラー」というよりSFになってますね。

アルジェントファンならいっときましょう!

投稿日

2007/08/19

レビュアー

ぺん

 ようやく届きました!「マスターズ・オブ・ホラー」。ダリオ・アルジェントの大ファンであるぺんはこの「愛しのジェニファー」さえ観れればよかったワケですが、うん、まずまず。往年の「蛍光,極彩色,フェティシズム」の要素は弱まったものの、ホラーの真髄である「気味悪さ」を描かせたらやはり職人技です。特に冒頭、ジェニファーが肉切り包丁で殺されそうになるシーンはアルジェント作品の懐かしい雰囲気が出ていて嬉!
 相変わらずアルジェントは女性に対してのコンプレックスが強いのか、この作品も「女の怖さ」が描かれてます。おーこわ!ほんま怖いですね。いかんいかんと思いつつも肉欲に逆らえない男の性が悲しい!ジェニファーの顔が丸見えになってチャチなメイクがバレバレなのは惜しかったなぁ。チラッと見えるくらいがかえって怖いはずなんだけど。
 ストーリーそのものはありがち。オチも予想通りです。でも60分という時間枠を考えたら、なかなか良い出来と言えるでしょう。容赦ない展開がトラウマになりそう。音楽やコマ早送りなど、ところどころにヒッチコックぽい部分もありますね。オマージュかな?
 ところで、付録のスタッフ紹介読んでたら、アルジェントは「魔女3部作」の第3部を製作予定らしい。「サスペリア」も「インフェルノ」も良かったから、すごい楽しみ。はよ作ってくりょ〜!
 さて、ついでにもうひとつの「虫おんな」ですが、ホラーというよりブラックコメディに近いノリですね。虫の動きはチャチだし、最後のモンスターはいただけませんが、話そのものは面白いです。
ホラーを期待しなければOKなんじゃないかなぁ・・・。

サクサク見れて楽しい巨匠達の短編ホラー

投稿日

2007/04/11

レビュアー

ひまこち

アルジェント監督、サスペリア、フェノミナ、好きでしたねーゴブリンの音楽も大好きでした。

ジェニファーも予告見て楽しみにしてました、が・・予告で想像してた通りの設定,予想と一分の狂いもない展開、そしてオチ・・ちょっとがっかり。もう少しひねって欲しかったかなあ。これから借りる方は予告見ないことをお勧めしマス。
主人公の男はバカ女に貢いで身を滅ぼす男みたいで悲惨。

虫女はモンスターパニックっぽい想像してましたがこちらは予想外の作品でした。主要キャラの二人の女性が、おおげさで漫画っぽいのですがある意味際立っていて、怖いはずの虫の存在を忘れる位でおかしかったです。オチも苦笑するしかないというか・・・
まあでも楽しかったです私は、しかしせっかく怖そうな虫君登場したのに出番少なく残念。

お得感はあり☆

投稿日

2006/10/12

レビュアー

(ゝc_,・)

ストーリーは両方とも面白みはありませんでした。
でも意外にも映像的には楽しめました。

2本分が見れてなんだかお得感あるし、いいんじゃないでしょうか?
妥協が必要になるとは思いますが・・・。

他のシリーズを見るのに少しためらいがあります。この作品以下だったら、見る気しないし━━(´Å`lll)━━

え・・・・

投稿日

2006/09/17

レビュアー

Gin

ぜんぜん怖くもグロくもないんですけど・・・
どちらもホラーになるのは最後のほうだけです。

21〜 25件 / 全33件